月159円かけ放題!SBガラケーの月々割が増額中

ソフトバンクのガラケー

ソフトバンクのガラケーがさらにお得になりました!5月中旬から「月々割」が増額中で、「ガラケーのりかえ割」と併用すると月159円で国内通話かけ放題の回線が持てるんです!お祭り状態で売り切れのお店も続出。まだ一括特価で買えるお店を紹介します!

【8月27日追記】8月最後の週末は携帯各社がガラケー特価販売を開催中。NTTドコモの3円ガラケー、auのu高額キャッシュバック、ソフトバンクの月159円カケホ―ダイガラケーなど最新情報をまとめました!

月末ガラケー祭!ドコモ一括0&SB159円カケホ

2016.08.27

【10月20日追記】NTTドコモが2016年冬モデルでLTE対応「AQUOSケータイ SH-01J」を発表。WiFi運用が可能なので、新プランを最低維持費で寝かせてお得に使うことが可能です!一括払いで月540円~の維持費も可能!番号&メールアドレスを変えたくないドコモユーザーも必見!

WiFi運用で激安!LTEガラケーSH-01J

2016.10.20

スポンサーリンク

毎月の通話料が高い人はソフトバンクの「ガラケーのりかえ割」がおすすめ!

ソフトバンクの「ガラケーのりかえ割」のページ

ソフトバンクの「ガラケーのりかえ割」のページ

ソフトバンクのキャンペーン「ガラケーのりかえ割」を知っていますか?あまり大々的に宣伝していないので聞いたことが無い人も多いかもしれませんが、知る人ぞ知るとてもお得なキャンペーンなんです。

「ガラケーのりかえ割」は、NTTドコモ・au・ワイモバイルPHS(旧ウィルコム)からソフトバンクのガラケーに番号そのまま乗り換える「MNP」をすると、月額2376円(税込)の通話し放題のプランが割引され、月1480円で持てるという割引キャンペーンです。

通話料が毎月1500円以上かかっている人には確実にお得で、格安スマホのデータプランとの2台持ちにも相性ピッタリです。

この1480円という金額は機種代金も含まれているので、機種代金を一括払いで払うと毎月の維持費はさらに安くなります。

今月中旬まではMNPでガラケー本体を「一括0円」で購入できる店もあったので、毎月819円でかけ放題の回線を持つことができました。

一括特価は健在!ガラケーMNPで月819円カケホ

2016.05.02

ソフトバンクのガラケー「一括0円」が無くなった!

ソフトバンクのオンラインショップのページより

ソフトバンクのオンラインショップのページより

2月に始まった総務省の規制後も、ソフトバンクのガラケーは一部の店で「一括0円」での販売を継続していました。

ところが、ソフトバンク本体の制度が変わったのか、5月13日ごろから「一括0円」での販売をするお店が無くなってしまいました。現在はMNPで「一括9800円」などで売る店が多くなっています。

MNP時の本体価格が値上がりしたのは残念なのですが、実はそれ以上に嬉しい事があったんです。

ソフトバンクのガラケーの毎月の割引「月々割」が1320円に増額中!

ソフトバンクのガラケーのほとんどが他社からのMNP時の月々割が1320円に

他社からのMNP時の月々割が1320円に(一部機種除く)

5月中旬からソフトバンクのガラケーの一括特価が値上がりした代わりに、毎月の割引「月々割」が月1320円に増額しています。(一部の機種は1510円)

これまでの毎月割は月660円の機種が多かったので、割引額が2倍になっています。増額した割引額は合計23760円分なので、本体価格が1万円値上がりしてもそれ以上にお得になったことが分かります。

「ガラケーのりかえ割」は3年間の契約が必要ですが、「月々割」も36回適応されるので、3年間お得な金額でガラケーを持つことができます。

「月々割」増額で通話し放題のガラケーが月159円で持てる!

カメラのキタムラ高松・高松南店のブログより

カメラのキタムラ高松・高松南店のブログより

ソフトバンクのガラケーの「月々割」が増額した事によって、本体を一括払いで購入すると、「ガラケーのりかえ割」との併用で月159円で国内通話し放題のガラケー回線が持てるようになります。

ソフトバンクの特価情報はインターネット上には中々出てこないのですが、全国にある「カメラのキタムラ」のブログではこの割引を最大限に利用して「月159円~」で通話し放題のガラケーが持てるという事を大々的に告知しています。

いがモバが去年10月にiPhone6sの在庫を調べに訪れた「カメラのキタムラ高松・高松南店」ではシャープのガラケー501SHをMNPで「一括9800円」で販売していました。この他の一部のカメラのキタムラでもソフトバンクのガラケーを一括特価で販売中です。

ソフトバンクの月159円通話し放題ガラケーのからくり

ソフトバンクのガラケーに乗り換えると、なぜ月159円で通話し放題になるのか、その料金の内訳を紹介します。

501SHを一括払いで購入した時の維持費

(5月29日現在※ユニバーサル料は省略)

通話し放題プランの場合
通話し放題 2376円
ガラケーのりかえ割 -897円
月々割(36回) -1320円
合計(税込) 159円

このようにガラケー本体を一括払いで購入ですると、MNP時の「ガラケーのりかえ割」キャンペーンの割引額に加えて、本体に元々付いていた「月々割」がさらに適応されるので、2つの割引が適応されて月159円で持てるという訳なんです。

誤った案内をする店が多いのですが、5月29日時点ではガラケーの月々割の適応には「S!ベーシックパック」と「データ定額パック」は不要です。通話し放題のプランのみで月々割が適応になります。

ソフトバンクの正規取扱店の通販「おとくケータイ.net」でガラケーのりかえ割が適応可能

おとくケータイ.netのHP

おとくケータイ.netのHPより

ソフトバンクの「ガラケーのりかえ割」はお得ですが、近くに「カメラのキタムラ」や携帯安売り店が無い人はどこで買えばいいのでしょうか?

実は意外なところで簡単にソフトバンクの「ガラケーのりかえ割」を購入する事ができるんです。

それはソフトバンクの正規取扱店の「おとくケータイ.net」です。

「おとくケータイ.net」で全国どこに住んでいても24時間ソフトバンクのガラケーを申し込める!

おとくケータイ.netが取り扱うソフトバンクのガラケー

おとくケータイ.netが取り扱うソフトバンクのガラケー

「おとくケータイ.net」はソフトバンクの携帯を取り扱う通販サイトです。通販といっても、実店舗の手続きをすべて郵送で行うシステムなので、「ガラケーのりかえ割」を適応する事ができます。

郵送ですべての手続きが終わるので、全国どこに住んでいても24時間インターネット上から申し込みをすることができます。

ソフトバンクのガラケーの全機種を扱っているわけではないのですが、最新の「DIGNOケータイ 501KC」「AQUOSケータイ 501SH」、高齢の方にうれしい「かんたん携帯9」なども取り扱っています。

月1480円で国内通話かけ放題でもお得!キャンペーン終了前に契約を!

501SHのモックアップ

501SHのモックアップ

ソフトバンクの「ガラケーのりかえ割」はキャンペーンなのでいつ終了してしまうか分かりません。月々割が1320円に増額しているのもいつまで続くか見通せない状況です。

これらの割引額は契約時点の物が適応されるので、一度機種代金を一括払いで契約してしまえば、3年間は月159円でかけ放題の回線を維持する事ができます。

また、仮に機種代金を分割にしたとしても、月額1480円で国内通話がかけ放題なのはお得ですよね。

ここまでお得な回線はしばらく出てこないかもしれないので、NTTドコモやau、ワイモバイルPHS(旧ウィルコム)のガラケーを使っている方はぜひこの機会にソフトバンクのガラケーに乗り換えるのをお勧めします。

「おとくケータイ.net」では全国どこからでもインターネットで24時間受け付けているので、ぜひ一度見てみて下さいね。

おとくケータイ.netのHPはこちら

いがモバ
ついに月159円のかけ放題回線が登場しました!これは誰もがお得になる素晴らしいお得案件なので、ぜひ周りの人にも勧めてみて下さいね。いがモバではこれからもガラケー派の人へお得情報を発信していきます。お楽しみに!

【8月27日追記】8月最後の週末は携帯各社がガラケー特価販売を開催中。NTTドコモの3円ガラケー、auのu高額キャッシュバック、ソフトバンクの月159円カケホ―ダイガラケーなど最新情報をまとめました!

月末ガラケー祭!ドコモ一括0&SB159円カケホ

2016.08.27

【10月20日追記】NTTドコモが2016年冬モデルでLTE対応「AQUOSケータイ SH-01J」を発表。WiFi運用が可能なので、新プランを最低維持費で寝かせてお得に使うことが可能です!一括払いで月540円~の維持費も可能!番号&メールアドレスを変えたくないドコモユーザーも必見!

WiFi運用で激安!LTEガラケーSH-01J

2016.10.20
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

LCC STYLE編集長・メディアディレクター 五十嵐 貴文

元報道ディレクターの経験と持ち前の行動力を活かしLCC・格安航空会社や格安スマホなど「コスパ時代のお得」を共通のテーマに取材。日本初LCC専門ポータルサイト「LCC STYLE」編集長、ANA動画ニュース「ANA TV」監修、中部国際空港LCCポータルサイト監修。雑誌「MONOQLO」・NHKラジオなどマスメディアにも出演。書籍「LCCスタイル」(ゴマブックス社)はamazon旅行ガイド部門で1位を記録(2017年4月21日付)。