速度・制限は?DTI SIM「ネットつかい放題」

DTI SIMのネット使い放題プランのスピードテスト

新たな無制限SIMの登場です!プロバイダー事業でおなじみのDTIの格安SIM「DTI SIM」。5月25日に開始した「ネットつかい放題」プランは月額2200円で高速データ通信を無制限に利用できます。実際の通信速度や規制をテストしてみました!

スポンサーリンク

新たな「無制限SIM」の選択肢に!DTI SIM「ネットつかい放題」

DTI SIMのHPより

DTI SIMのHPより

誰もが欲しい「データ通信無制限」の格安SIM。ぷららワイヤレスゲートなど色々な会社が参入していますが、そこに新たな選択肢が登場しました。

プロバイダー事業でおなじみのDTI(ドリーム・トレイン・インターネット)の格安SIM「DTI SIM」。5月25日から新プラン「ネットつかい放題」の提供が始まりました。

2200円でネット無制限!DTI SIM「ネットつかい放題」プラン

DTI SIMの「ネットつかい放題」プラン

DTI SIMの「ネットつかい放題」プラン

「DTI SIM」の新プラン「ネットつかい放題」は、月額2200円(税抜)で月間データ通信量の制限無しにインターネットを利用できます。

無制限SIMで地震情報を!ワイヤレスゲート1か月

2016.04.19

金額だけでいうとヨドバシカメラ限定の格安SIM「ワイヤレスゲートSIM」の月額1680円(税込)で3Mbpsまでの中速データ通信使い放題の方が安いのですが、人気が集中したため5月頃から速度が出にくい時間帯が増えてきていました。

そんな時にちょうど登場した「DTI SIM」の「ネットつかい放題」プラン。今ならキャンペーンでさらにお得に使えるんです。

今ならDTI SIM「ネットつかい放題」が半年間月額1220円に!

DTI SIMの「ネットつかい放題」プランが半年間980円割引

DTI SIMの「ネットつかい放題」プランが半年間980円割引

DTI SIMは現在、「ネットつかい放題」プランを半年間980円割り引くキャンペーンを実施中です。

このキャンペーンを適応すると元々2200円の「ネットつかい放題」プランが半年間1220円(税抜)で使えちゃうんです。この金額なら試しにお試しで使ってみてもいいですよね。

いがモバも早速申し込んでみる事にしました。

申し込みから約1週間でDTI SIMが到着!

申し込みから一週間ほどでDTI SIMが到着

申し込みから一週間ほどでDTI SIMが到着

申し込みから約1週間。佐賀県唐津市にあるカスタマーセンターからDTI SIMの一式が到着しました。

封筒の中にはSIMカードとAndroid、iOSそれぞれの接続方法が書かれた設定マニュアル、会員証などが入っています。

DTIの「ネットつかい放題」SIMを激安LTEスマホに入れてみる

税抜11800円の激安LTEスマホ「arp AS01M」にDTI SIMを入れる

税抜11800円の激安LTEスマホ「arp AS01M」にDTI SIMを入れる

今回「ネットつかい放題」プランのDTI SIMの速度テストに使ってみたのはSIMフリースマホ「arp AS01M」です。

「arp AS01M」はLTE通信対応・3GBメモリ搭載で税抜11800円という激安価格が話題で、価格は安くてもテザリング(インターネット共有)はバッチリできるので、ルーターとして使うのもアリです。

超コスパ1万円スマホ arp AS01Mレビュー

2016.05.27

DTI SIM「ネットつかい放題」のAPN設定は?

DTI SIMのAPN設定

DTI SIMのAPN設定

こちらがDTI SIMのAPN設定の一覧です。

名前 好きな名前(DTIなど)
APN dti.jp
ユーザー名 dti
パスワード dti
認証タイプ CHAP または PAP
PDPタイプ※ IP
ダイヤル番号※ *99***1#

※設定が必要な端末の場合のみ

1GBや3GBなど容量が決まっているプランと「ネットつかい放題」のAPN設定は同じです。

APNの入力が終わったら保存を選択

APNの入力が終わったら保存を選択

APNの入力が終わったら右上のメニューから「保存」を選択します。

作成したAPNを選択

作成したAPNを選択

「保存」を押すと先ほど入力したAPNの項目ができているのでそれを選択します。

SIM入れ替え後はデータ通信がONになっているか注意

一部のスマホはSIMを入れ替えた後はデータ接続がOFFになっているのでONにする

一部のスマホはSIMを入れ替えた後はデータ接続がOFFになっているのでONにする

一部のスマホではSIMカードを入れ替えた後に自動で「データ接続」がOFFになってしまう機種があるので、忘れずにONにしてください。

スマホAPN設定が終了!ネットに繋がった

LTEのアンテナが立ったら完了

LTEのアンテナが立ったら完了

正しくAPNが設定できていれば、上の写真のようにLTE・4Gマークが出てインターネットに接続できるようになります。

3GのままLTEに切り替わらない場合は再起動をするとLTEに繋がる事が多いです。

DTI SIM「ネットつかい放題」の実際の通信速度は?

DTI SIM「ネットつかい放題」プランの通信速度

DTI SIM「ネットつかい放題」プランの通信速度

格安SIMで一番気になるのが実際の通信速度ですよね。

利用者の多い平日昼間(6月24日金曜・正午ごろ)の速度を図ってみると、下りが約2~3Mbps、上りが6~7Mbpsの速度が出ていました。

利用者の多い格安SIMでは昼間の時間帯に下り1Mbpsも出ない会社もあるので、DTI SIMは比較的速度が出ていると思います。

DTI SIM「ネットつかい放題」の回線をノートパソコンで共有

「arp AS01M」のテザリングでノートPCを接続

「arp AS01M」のテザリングでノートPCを接続

次に詳しく通信速度をチェックするため「ネットつかい放題」プランのDTI SIMを入れた「arp AS01M」からテザリング(インターネット共有)でノートPCを接続してみます。

DTI SIM「ネットつかい放題」でサイトは普通に見られる?

DTI SIM「ネットつかい放題」プランのSIMの回線でヤフーなど通常のウェブサイトはパッと表示される

ヤフーなど通常のウェブサイトはパッと表示される

DTI SIM「ネットつかい放題」の回線を使ってヤフーなどの通常のウェブサイトを見てみると、最初に4Mbpsほどの通信速度が出るのでパッと表示されます。

ストレスなく使えるので、普段のネットサーフィンにはかなり使えると感じました。

DTI SIM「ネットつかい放題」の回線でラジコは聴ける?

ラジコは楽勝で再生OK

ラジコは楽勝で再生OK

次に無制限SIMで使いたい各種ストリーミングサービスをテストしてみます。

色々なラジオ局の放送を聴くことができる人気のIPサイマルラジオ「ラジコ」(radiko)

ラジコの再生は0.05Mbps(50Kbps)程度の速度でOKなので、DTI SIM「ネットつかい放題」の回線でバッチリ再生できました。

DTI SIM「ネットつかい放題」の回線でNHKのネットラジオはOK?

DTI SIM「ネットつかい放題」プランのSIMの回線でNHKのネットラジオ「らじる☆らじる」も再生可能

NHKのネットラジオ「らじる☆らじる」も再生可能

NHKのネットラジオ「らじる★らじる」も0.05Mbps(50Kbps)程度の速度で再生できるので、DTI SIM「ネットつかい放題」の回線でバッチリOKでした。

DTI SIM「ネットつかい放題」でYouTube動画は再生可能?

DTI SIM「ネットつかい放題」プランのSIMの回線でYouTubeの1080p動画も再生可能

YouTubeの1080p動画も再生可能

無制限SIMで一番使いたいのが動画の再生ですよね。

DTI SIM「ネットつかい放題」の回線でYouTubeの動画を再生してみると、約4Mbpsほど下りの通信速度がでるので、空いている時間帯であれば1080pのHD動画の再生も可能でした。

その後動画を流し続けていても速度が極端に落ちることなく、安定して動画の再生が可能でした。

ただ、まだサービスが始まって約1か月しかたっていないので、今後のユーザーの増加によって動画再生がきつくなる可能性があるので今後も注視したいと思います。

DTI SIM「ネットつかい放題」の通信規制・制御は?

DTI SIMの通信制御の案内

DTI SIMの通信制御の案内

「使い放題」を掲げるDTI SIMの「ネットつかい放題」プランですが、著しく通信を使うユーザーには通信制御をかけることが明示されています。

制限がかかると上下の通信速度が0.2Mbps(200Kbps)以下に規制されます。

ただ、この規制は翌日の午前3時に解除されるそうなので、規制は良心的な方だと感じました。

DTI SIM「ネットつかい放題」で1日で2GB超使ってみた

1日で2.5GB使ってもまだ規制無し

1日で2.5GB使ってもまだ規制無し

実際にDTI SIMの「ネットつかい放題」プランで実際に1日で2.5GB超使ってみても、規制はかかりませんでした。YouTube動画も引き続きみられる状態です。

通信制御の案内には「1~2日間で1~3GB程度であれば制御対象にはあたらない」と書いてあるので、この程度の範囲の利用であれば動画も楽しめそうです。

30日間で合計すると30GB以上は使える計算になるので、これを月2200円(税抜・キャンペーンで半年間1220円)で使えるのはすごくお得だと思います。

DTI SIM「ネットつかい放題」今の速度ならアリかも

DTI SIM「ネットつかい放題」プランは結構いいかも

DTI SIM「ネットつかい放題」プランは結構いいかも

DTI SIM「ネットつかい放題」プランは始まってまだ一か月しかたっていないので、ユーザーも少なく現状は快適に使える「無制限SIM」でした。

個人的には、速度が出にくくなったワイヤレスゲートからDTI SIM「ネットつかい放題」に無制限SIMのメインに変えようと計画中です。

キャンペーンで「ネットつかい放題」プランを半年間は980円割引されて月1220円で使えるので、半年間はお試しで使ってみても十分元が取れると思います。ぜひ一度DTI SIMのHPをチェックしてみて下さいね。

DTIの公式HPはこちらから
DTI SIMプラン

いがモバ
無制限SIMの新たな選択肢が誕生しました。現状は動画再生も可能な通信速度で、半年間は月額1220円で使えるのでしばらく使ってみようと思います。無制限SIMの競争が激しくなれば利用者にはメリットが多いので、これからも注目していきたいと思います!
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

いがモバ 五十嵐 貴文

LCCジャーナリスト・モバイルブロガー。元報道ディレクターの経験と持ち前の行動力を活かしLCC・格安航空会社や格安スマホなど「コスパ時代のお得」を共通のテーマに取材しています。日経トレンディ・MONOQLO旅行ムックなどLCC特集にも掲載。中部国際空港・セントレアのLCCポータルサイトの監修・執筆も担当しています。