月末ガラケー祭!ドコモ一括0&SB159円カケホ

NTTドコモのガラケー「P-01H」の一括特価が復活中

8月最後の週末はガラケー特価祭り!NTTドコモは一部店舗でMNP一括0円を実施中で、月々サポート付きで毎月3円維持も可能。auも一括0円&高額CBを継続中。ソフトバンクはガラケーのりかえ割と一括特価の併用で月159円カケホがまだ可能です!

【10月20日追記】NTTドコモが2016年冬モデルでLTE対応「AQUOSケータイ SH-01J」を発表。WiFi運用が可能なので、新プランを最低維持費で寝かせてお得に使うことが可能です!一括払いで月540円~の維持費も可能!番号&メールアドレスを変えたくないドコモユーザーも必見!

WiFi運用で激安!LTEガラケーSH-01J

2016.10.20

スポンサーリンク

8月最後の月末は「ガラケー特価」に注目!

今年1月に公開し大反響となった「ガラケー特価」の記事。総務省の規制で携帯販売店が「一括ゼロ円」をしにくくなった中で、多くの人がガラケーを使い続けたい・お得に買いたいという要望がある事を裏付けています。

ガラケーをやめられない人必見!MNPで月2円維持

2016.01.10

規制が緩んだのか、販売店の努力なのか、実は最近またガラケーがお得に買えるようになってきているんです。

きょうは2016年8月27日現在のガラケー特価情報をまとめて紹介していきます。

記事は基本的に「MNP」に絞っているので、乗り換え希望先の欄を参考にしてみてくださいね。

NTTドコモのガラケー「一括0円&月々サポート」復活で月3円維持も可能

NTTドコモのガラケー「P-01H」(パナソニックのHPより)

NTTドコモのガラケー「P-01H」(パナソニックのHPより)

愛用するユーザーが多いNTTドコモのガラケー

「MNPで一括0円」という特価はこれまでありましたが、2月以降は一括0円にした場合は月々サポートが消えて、分割払いするのと変わらないという残念な状態が続いていました。

ところが、最近になって若干条件が緩んだのか、上記の「ドコモショップ池袋西口店」など、一部のドコモショップなどでは「MNP一括0円」で購入した場合も月々サポートが付くようになっています。(月々サポートの付与は要審査)

P-01HをMNP一括0円で購入
※月々サポート適応時
タイプシンプルバリュー 802円
iモード 324円
月々サポート -1296円
合計(税込) -170円
ユニバーサル料 3円

P-01HをMNP一括0円・月々サポート有で購入できた場合、毎月の月々サポートの割引が1296円付きます。

そのため、Eメール使い放題のタイプシンプルバリューにiモードを足しても毎月割引が余る状態になります。

ユニバーサル料は月々サポートの適応外なので、毎月3円でNTTドコモの新品のガラケーを持つ事ができます。

「ドコモショップ池袋西口店」に問い合わせたところ、必須オプションは二年契約のみで、土日だけでなく今月いっぱいは特価販売を行っているそうなので、auやワイモバイル・ソフトバンクを利用している人で毎月の料金を抑えたい人は、ぜひ問い合わせてみてくださいね。

auは4GLTEガラケーの一括0円&高額CBを継続中!

auの4GLTE対応ガラケー「GRATINA 4G」

auの4GLTE対応ガラケー「GRATINA 4G」(京セラのHPより)

いわゆる「携帯コジキ」をしている人にとって希望のキャリアでもある「au」

引き続きガラケーの「一括0円&高額キャッシュバック」を継続中です。

上記の「テルルアトレ川越」ではauの4GLTE対応ガラケーの「GRATINA 4G」をMNPで一括0円で販売中で、複数台同時だと3台で18万6000円もの超高額キャッシュバックがあります。

このキャッシュバックにはiPhone5S以上の機種の下取りが条件ですが、その機種でなくても1台あたり14000円の減額で済むので、かなり良い案件だと思います。

「GRATINA 4G」の維持費
メール・WEBをする場合
(ユニバーサル料・別途3円)
VKプランS 1077円
LTE NET 324円
ダブル定額(VK) 540円~4536円
毎月割 -300円
合計(税込) 1641円~

「GRATINA 4G」の毎月の維持費はメールもウェブもする人で最低月1641円~です。

「GRATINA 4G」はWi-Fiでネット接続が使えるので、格安スマホやルーターのWi-Fiテザリングを利用するとパケット代金を節約できるのが嬉しいポイントです。

近くに安売り店が無くても大丈夫!通販でも「GRATINA 4G」一括0円で販売中!

関東地方にはテルルのような携帯電話の安売り店が多くありますが、地方在住の方も「GRATINA 4G」をMNP一括0円で購入できる所があります。

それはauの販売代理店の「レクサスプランニング」です。インターネット上で24時間いつでも申し込む事ができます。

レクサスプランニングの「GRATINA 4G」のMNP一括0円の条件として▼「LTE NET」▼「安心ケータイ サポートプラス」▼「LTEダブル定額」を最初の1か月間オプションで付ける必要がありますが、2カ月目以降は外してもかまわないので、約1200円ちょっとのオプション費用で済みます。

auのガラケーをお得に持ちたいという方は「レクサスプランニング」のサイトも合わせてチェックしてみてくださいね。

レクサスプランニングのHPはこちら

ワイモバイルは元々ガラケーが安い!

ワイモバイルのガラケー「AQUOSケータイ 504SH」

ワイモバイルのガラケー「AQUOSケータイ 504SH」

ソフトバンクの格安ブランド「ワイモバイル」。月1980円でスマホが持てると積極的にCMしていますが、実はガラケーの料金もお得なんです。

ワイモバイル「AQUOSケータイ 504SH」の維持費

ワイモバイル「AQUOSケータイ 504SH」の維持費

シャープ製のガラケー「AQUOSケータイ 504SH」に他社から乗り換えた場合、毎月の機種代金の分割金とほぼ同額の割引「月額割引」がつくので、毎月1386円~(ユニバーサル料別途・月3円)で持つことができます。

ケータイプランSSはワイモバイルやソフトバンクの携帯電話に午前1時から午後9時までの通話が無料です。昼間の時間帯にSBグループへの通話が多い人にはお得な選択肢だと思います。

ワイモバイルのガラケーは公式オンラインストアで24時間簡単に申し込みできるのが嬉しいポイントです。ぜひ一度見てみて下さいね。

ワイモバイルオンラインストアはこちら

最強! ソフトバンクの159円かけ放題ガラケー継続中

ソフトバンクの「AQUOSケータイ 501SH」

ソフトバンクの「AQUOSケータイ 501SH」

そしてガラケー界で今最もお得なのが、ソフトバンクの「ガラケーのりかえ割」と「一括特価」を併用した月159円通話し放題回線です。

5月中旬から月々割が増額したことで可能になり、いがモバも含めてお得に敏感な「携帯コジキ」の中で話題になりました。

月159円かけ放題!SBガラケーの月々割が増額中

2016.05.29

ソフトバンクの月159円通話し放題ガラケーのからくり

ソフトバンクのガラケーに乗り換えると、なぜ月159円で通話し放題になるのか、その料金の内訳を紹介します。

501SHを一括払いで購入した時の維持費

(8月27日現在※ユニバーサル料は省略)

通話し放題プランの場合
通話し放題 2376円
ガラケーのりかえ割 -897円
月々割(36回) -1320円
合計(税込) 159円

このようにガラケー本体を一括払いで購入ですると、MNP時の「ガラケーのりかえ割」キャンペーンの割引額に加えて、本体に元々付いていた「月々割」がさらに適応されるので、2つの割引が適応されて月159円で持てるという訳なんです。

誤った案内をする店が多いのですが、現時点ではガラケーの月々割の適応には「S!ベーシックパック」と「データ定額パック」は不要です。通話し放題のプランのみで月々割が適応になります。

店舗は限られますが、現在も159円維持が可能な「一括特価」を行っているお店があります。

カメラのキタムラ「相模原・イトーヨーカドー古淵店」のブログ

カメラのキタムラ 相模原・イトーヨーカドー古淵店のブログより

いがモバでも以前から紹介している携帯電話販売の穴場「カメラのキタムラ」では、一部の店舗でソフトバンクのガラケーの一括特価を復活させています。

神奈川県相模原市にある「カメラのキタムラ 相模原・イトーヨーカドー古淵店」では、今週末ソフトバンクのガラケー501SHへのMNPで「一括9800円」の特価販売を行っています。

激戦区の関東地方だけあって現在は既に予約でいっぱいだそうでが、キャンセル待ちをしたい方はお店に問い合わせてみてくださいね。

159円ガラケーの「一括特価」が残っているお店はまだある!

カメラのキタムラではソフトバンクガラケーの一括特価の在庫が少なくなっていますが、都内の池袋にある「モバイルステーション池袋」では「一括15000円」で501SHを販売中でした。

在庫を問い合わせたところ、501SHは白・ゴールド・ブラック・レッドの在庫がまだ少し残っているそうです。都内にお住まいの方はぜひ問い合わせしてみてくださいね。

ソフトバンクの正規取扱店の通販「おとくケータイ.net」でガラケーのりかえ割が適応可能

おとくケータイ.netのHP

おとくケータイ.netのHPより

ソフトバンクの「ガラケーのりかえ割」はお得ですが、近くに「カメラのキタムラ」や携帯安売り店が無い人はどこで買えばいいのでしょうか?

実は意外なところで簡単にソフトバンクの「ガラケーのりかえ割」を購入する事ができるんです。

それはソフトバンクの正規取扱店の「おとくケータイ.net」です。

「おとくケータイ.net」で全国どこに住んでいても24時間ソフトバンクのガラケーを申し込める!

おとくケータイ.netが取り扱うソフトバンクのガラケー

おとくケータイ.netが取り扱うソフトバンクのガラケー

「おとくケータイ.net」はソフトバンクの携帯を取り扱う通販サイトです。通販といっても、実店舗の手続きをすべて郵送で行うシステムなので、「ガラケーのりかえ割」を適応する事ができます。

郵送ですべての手続きが終わるので、全国どこに住んでいても24時間インターネット上から申し込みをすることができます。

ソフトバンクのガラケーの全機種を扱っているわけではないのですが、最新の「DIGNOケータイ 501KC」「AQUOSケータイ 501SH」、高齢の方にうれしい「かんたん携帯9」なども取り扱っています。

月1480円で国内通話かけ放題でもお得!キャンペーン終了前に契約を!

501SHのモックアップ

501SHのモックアップ

ソフトバンクの「ガラケーのりかえ割」はキャンペーンなのでいつ終了してしまうか分かりません。月々割が1320円に増額しているのもいつまで続くか見通せない状況です。

これらの割引額は契約時点の物が適応されるので、一度機種代金を一括払いで契約してしまえば、3年間は月159円でかけ放題の回線を維持する事ができます。

また、仮に機種代金を分割にしたとしても、月額1480円で国内通話がかけ放題なのはお得ですよね。

ここまでお得な回線はしばらく出てこないかもしれないので、NTTドコモやau、ワイモバイルPHS(旧ウィルコム)のガラケーを使っている方はぜひこの機会にソフトバンクのガラケーに乗り換えるのをお勧めします。

「おとくケータイ.net」では全国どこからでもインターネットで24時間受け付けているので、ぜひ一度見てみて下さいね。

おとくケータイ.netのHPはこちら

いがモバ
NTTドコモが月サポ付き一括0円ガラケーを復活させたり、ソフトバンクの159円通話し放題ガラケーが復活するなど、8月最後の週末はガラケーを乗り換えるにも良いタイミングだと思います。今後の販売方法や規制が見通せない中で、お得なガラケーを確保しておくのはとても有益だと思います。ぜひチェックしてみてくださいね!

【10月20日追記】NTTドコモが2016年冬モデルでLTE対応「AQUOSケータイ SH-01J」を発表。WiFi運用が可能なので、新プランを最低維持費で寝かせてお得に使うことが可能です!一括払いで月540円~の維持費も可能!番号&メールアドレスを変えたくないドコモユーザーも必見!

WiFi運用で激安!LTEガラケーSH-01J

2016.10.20
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

LCC STYLE編集長・メディアディレクター 五十嵐 貴文

元報道ディレクターの経験と持ち前の行動力を活かしLCC・格安航空会社や格安スマホなど「コスパ時代のお得」を共通のテーマに取材。日本初LCC専門ポータルサイト「LCC STYLE」編集長、ANA動画ニュース「ANA TV」監修、中部国際空港LCCポータルサイト監修。雑誌「MONOQLO」・NHKラジオなどマスメディアにも出演。書籍「LCCスタイル」(ゴマブックス社)はamazon旅行ガイド部門で1位を記録(2017年4月21日付)。