LCCより安いレガシー?ピーチ参入の上海が狙い目

羽田・関空~上海浦東線に就航するピーチ・アビエーションの尾翼

LCC「ピーチ・アビエーション」が11月に羽田・関西~上海浦東線に新規就航。片道の運賃は羽田便が6980円~とお得なのですが、羽田~上海浦東線は激しい価格競争でピーチより安いフルサービスのレガシーもあるんです。今年の秋冬は上海が狙い目です!

【11月5日追記】ピーチの羽田~上海浦東線の初便に搭乗してきました!レポートを公開しました。

ピーチが激戦区の羽田~上海線に就航!初便搭乗記

2016.11.05
スポンサーリンク

ピーチが羽田~上海浦東線に参入!関空~上海浦東線も

ピーチ・アビエーションの機体

ピーチ・アビエーションの機体(成田空港にて撮影)

関西空港を中心に日本国内とアジアを結ぶ路線を運航する格安航空会社・LCCの「ピーチ・アビエーション(Peach Aviation)」

ピーチが11月から羽田~上海浦東、関西~上海浦東の2路線に新規就航する事がきのう発表されました。

ピーチの上海線のスケジュールは日本人には不便

ピーチの関西・羽田~上海線の時刻表

ピーチの上海線の時刻表(HPより)

ピーチの上海線のタイムスケジュールは以下の通りです。

羽田~上海浦東(11月2日就航)

運航日:月・水・金・土・日
MM1079便
羽田 午前2時10分発
上海浦東 午前5時00分着
MM1078便
上海浦東 午前1時25分発
羽田 午前4時55分着

関西~上海浦東(11月1日就航)

運航日:火・木・金・土・日
MM079便
関西 午後10時25分発
上海浦東 翌午前0時20分着
MM080便
上海浦東 午前6時05分発
関西 午前9時15分着

ピーチの羽田~上海浦東線は羽田空港の深夜早朝枠を利用したものなのでしょうがないのですが、関西~上海浦東線は夜発・朝帰りと日本人にはかなり不便な時間帯です。

中国からのインバウンド需要が主な狙いですが、日本人の私たちとしては「仕事帰りに乗れる」という風に切り替えて考えたほうがよさそうです。

ピーチの上海線の運賃は?

ピーチの上海線の運賃

ピーチの上海線の運賃(HPより)

ピーチの上海線の運賃は、預け荷物と座席指定を含まない「ハッピーピーチ」で羽田発着片道6980円~、関西発着6280円~です。

このほか、支払い方法によって異なる手数料と空港使用料が別途必要です。

ピーチの羽田~上海線の総額は?

ピーチの羽田~上海線の総額(11月2日発・5日帰り・荷物座席指定なし)

ピーチの羽田~上海線の総額(11月2日発・5日帰り・荷物座席指定なし)

ピーチの上海線の航空券はすでに販売を開始しています。

LCCは安いイメージがありますが、実際の総額はいくらなのでしょうか?

具体例として羽田~上海浦東の往復で調べてみました。総額は以下の通りです。

往路 11月2日(水)
MM1079便 羽田~上海浦東
ハッピーピーチ運賃 6980円
保安サービス料  100円
施設使用料 2570円
合計9650円

復路 11月5日(土)
MM1078便 上海浦東~羽田
ハッピーピーチ運賃 6980円
中国空港税 1420円
合計 8400円

クレジットカード支払手数料
片道440円 × 2 880円

総額 18930円
(預け荷物・座席指定なし)

このようにピーチの羽田~上海浦東便だと片道あたり1万円かからずに中国・上海に行く事ができます。良い時代になりましたね。

中国最大のLCC「春秋航空」とピーチがガチンコ対決

上海が拠点の巨大LCC「春秋航空」も羽田便を運航

上海が拠点の巨大LCC「春秋航空」も羽田便を運航

ピーチの最大のライバルとなりそうなのが、同じ羽田~上海浦東、関西~上海浦東線を運航している中国最大のLCC「春秋航空」です。

出張は春秋航空で!スプリングプラスで快適ビジネス

2016.03.16

以前いがモバの記事でも春秋航空の上海~羽田線のフライトを紹介しましたが、春秋航空は客室乗務員の日本語教育を強化していて、機内の案内テープにも日本語があるなど、中国人だけでなく日本人のお客を大切にしていこうとする姿勢が鮮明になっています。

春秋航空は預け荷物が含まれる!羽田~上海線の総額は?

春秋航空は一番安い運賃クラスでも預け荷物が15キロまで無料

春秋航空は一番安い運賃クラスでも預け荷物が15キロまで無料

春秋航空の凄いところは、一番安いクラスの航空券にも預け荷物が含まれている事です。

春秋航空の羽田~上海浦東線の一番安い「特典クラス(P1クラス)」の航空券の場合、手荷物と合わせて合計15キロまでの荷物を無料で預ける事ができます。

実際にピーチが就航する11月頭の春秋航空の羽田~上海浦東線の航空券の総額を調べてみました。

羽田~上海浦東 11月3日(木・祝)
春秋航空8516便
特典クラス 3999円
出国税 / 保安料 2670円

上海浦東~羽田 11月6日(日)
春秋航空8515便
特典クラス 3999円
空港施設使用料/燃油代 計7300円
往復割引-400円

クレジットカード支払手数料
片道430円 × 2 860円

総額:18428円
(手荷物と合わせて15キロまで無料)

このように、春秋航空はピーチとほぼ同じ日程でピーチより少し安く、荷物も15キロまで無料です。春秋航空のコストパフォーマンスの高さはやはり凄いですね。

Spring Japan 春秋航空日本公式サイト春秋航空 公式サイト

ピーチ・春秋より安い?「格安レガシー」の存在

ピーチより安いレガシーも(11月2日発6日帰りでスカイスキャナーで検索)

ピーチより安いレガシーも(11月2日発6日帰りでスカイスキャナーで検索)

激しい競争が繰り広げられている羽田~上海浦東路線。実は紹介したLCC2社より安い航空券を販売している航空会社があるんです。

それは「吉祥航空」「上海航空」といったフルサービスを行うレガシーです。(LCCの対義語でFSCとも呼ばれています)

LCC並みの価格の航空券でフルサービスを受けられる航空会社を、いがモバでは「格安レガシー」と名付けて注目してきました。

格安レガシー!吉祥航空・上海航空 搭乗レポート

2016.03.04

ピーチが就航する11月2日(水)発、6日(日)に帰る日程で検索すると、「吉祥航空」が空港税込みで往復総額15570円という驚異的な価格の激安航空券をJTBなどで販売しているんです。

しかもレガシーなので預け荷物も無料です。これは凄いですよね。

「格安レガシー」のひとつ「吉祥航空」

上海浦東~羽田線を運航する吉祥航空

上海浦東~羽田線を運航する吉祥航空

いがモバは3月に「格安レガシー」こと「吉祥航空」の羽田~上海浦東線に乗る機会がありました。

格安レガシー!吉祥航空・上海航空 搭乗レポート

2016.03.04
吉祥航空は座席にクッションとブランケットがある

吉祥航空は座席にクッションとブランケットがある

吉祥航空の座席の間隔はLCCとあまり変わりなかったものの、シートにはそれぞれクッションとブランケットが用意されていて、体を休める際に役に立ちました。

これはレガシーならではの魅力のひとつです。

嬉しい?不要?賛否両論「格安レガシー」の機内食

吉祥航空の羽田便の機内食

吉祥航空の羽田便の機内食

そして、こちらが吉祥航空の羽田~上海浦東線で提供された機内食です。

深夜便なので簡単な軽食で、どれもあまり美味しくなく「あるだけまし」というのが正直な感想でした。

このレベルの機内食であれば、いっそのこと無くても良いと思う人がいるのも納得です。

「格安レガシー」は価格や預け荷物などが魅力ですが、サービスのレベルに関しては過度の期待は禁物です。

ピーチは思いきり「日本流」で攻めるしかない!

いつも気さくなピーチの客室乗務員

いつも気さくなピーチの客室乗務員

価格や付帯サービスの面ではLCCの春秋航空や吉祥航空などの「格安レガシー」に負けてしまっているピーチの上海線。

では、他社になくてピーチにあるものは何なのでしょうか?

真っ先に思い浮かぶのが「客室乗務員」の魅力です。

弾丸日帰りもOK!LCCピーチ羽田~台北便搭乗記

2016.06.05

ピーチの客室乗務員はこれまでの航空会社とは全く違う、明るく気さくな親しみが持てる接客が特徴です。

カワイイ・楽しい・おトクの3拍子が揃ったピーチの日本流のサービスを続けて行けば、日中問わず必ずリピーターが出てくると思います。

ピーチがさっそく上海線セール!今年の秋冬は上海が狙い目

今年の秋冬は上海が狙い目

今年の秋冬は上海が狙い目

そして、ピーチは上海線の発売を記念したセールをこのあと9月3日の午前0時から開催します。

セールの販売期間は9月3日の午前0時から翌4日の午後11時59分までで、対象期間は来年1月29日までです。

セールでは通常最安6千円台のハッピーピーチの運賃が2990円で販売されます。「お試し」で乗ってみるにはピッタリですよね

ピーチの参入で、今年の秋冬は上海がさらにお得な「狙い目路線」になりそうです。

今回紹介したLCCピーチや春秋航空のセールや「格安レガシー」を賢く使って上海をお得に旅してみてくださいね!

 【公式】Peach|日本初の本格的LCC
【公式】Peach|日本初の本格的LCC
いがモバ
元々競争の激しい上海路線ですが、ピーチの参入でさらにお得になりそうな予感大です。いがモバも9月中旬から上海を訪れて色々な取材を行う予定です。今後のいがモバの記事も楽しみにしていてくださいね!

【11月5日追記】ピーチの羽田~上海浦東線の初便に搭乗してきました!レポートを公開しました。

ピーチが激戦区の羽田~上海線に就航!初便搭乗記

2016.11.05
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

いがモバ 五十嵐 貴文

LCCジャーナリスト・モバイルブロガー。元報道ディレクターの経験と持ち前の行動力を活かしLCC・格安航空会社や格安スマホなど「コスパ時代のお得」を共通のテーマに取材しています。日経トレンディ・MONOQLO旅行ムックなどLCC特集にも掲載。中部国際空港・セントレアのLCCポータルサイトの監修・執筆も担当しています。