P9があればデジカメ不要!?札幌でカメラレビュー

「HUAWEI P9」のカメラのみで札幌旅を撮影

ライカデュアルレンズが話題の「HUAWEI P9」。LCCで札幌を訪れたいがモバは、あえてデジカメを持参せずP9のカメラだけで取材してみることに。記事が成立するクオリティで撮影できたのでしょうか?気になるP9のカメラのレビューを紹介します!

【2016年10月16日追記】コスパの良さから今年の夏の人気スマホとなった 「HUAWEI P9 lite」。楽天モバイルで割引キャンペーンが始まり、税抜19980円の激安価格で購入可能です!

データ契約可!楽天モバイルP9ライト19980円

2016.10.16
スポンサーリンク

楽天スーパーセールでお得にゲット!「HUAWEI P9」が到着

楽天スーパーセールで購入した「HUAWEI P9」が到着

楽天スーパーセールで購入した「HUAWEI P9」が到着

9月3日から開催された「楽天スーパーセール」。楽天モバイルの目玉商品でファーウェイのSIMフリースマホ「HUAWEI P9」が事務手数料・消費税込みの33912円のお得価格で販売されました。

P9も半額!楽天スーパーセールで格安スマホが激安

2016.09.03

いがモバも即申し込みをして、4日後の9月8日に「HUAWEI P9」が到着。薄型のパッケージにライカのロゴがおしゃれです。

2.5D液晶で美しい「HUAWEI P9」

2.5D液晶で美しい「HUAWEI P9」

「HUAWEI P9」の実機を手に取ると、5.2インチの液晶画面の縁は2.5Dで少し丸みを帯びていて、手に良くなじみます

究極のカメラスマホ!ファーウェイP9実機レビュー

2016.06.17

薄くて、軽くて、キレイ。ファーウェイが普及価格帯でここまで高いクオリティーのスマホを作れるようになった事に感動すら覚えます。

「HUAWEI P9」の最大のウリ「デュアルライカレンズ」

「HUAWEI P9」はカラーとモノクロの2つのカメラセンサーを搭載

「HUAWEI P9」はカラーとモノクロの2つのカメラセンサーを搭載

「HUAWEI P9」の目玉となるのが、背面に搭載した2つのカメラ

カメラのブランド「ライカ(LEICA)」とファーウェイが共同で開発したレンズ「SUMMARIT H 1:2.2/27 ASPH」が使われていて、それぞれが独立したカラーとモノクロのセンサーになっています。

カメラのセンサーはそれぞれ1200万画素で、ソニーが製造しています。

カメラに詳しい人ほど満足する「HUAWEI P9」のマニュアル撮影

「HUAWEI P9」のマニュアル撮影モード

「HUAWEI P9」のマニュアル撮影モード

こちらが「HUAWEI P9」の実際のカメラの撮影画面です。

画面の下をスワイプすると写真のようなマニュアル撮影モードに切り替わり、各項目を細かく設定する事ができます。

「HUAWEI P9」はカメラに詳しい人であればあるほど満足のいく奥深さを兼ね備えています。

撮影モードも豊富な「HUAWEI P9」

撮影モードも充実している

撮影モードも充実している

「HUAWEI P9」のカメラは撮影モードも豊富です。

良くあるパノラマ撮影やビューティーモードだけでなく、光の残像を残す「ライトペインティング」や「スロー」撮影なども可能です。

光学ズームが無いだけで、まさに「デジカメ」並みの「HUAWEI P9」のカメラ。実際にはどこまで使えるのでしょうか?

先日LCCの春秋航空日本で札幌に再び行く機会があったので、デジカメを持参せずに「HUAWEI P9」のカメラだけで取材してみる事にしました。はたしてブログの記事が成立するクオリティーの写真は撮影できたのでしょうか?

以下、すべて「HUAWEI P9」のカメラで撮影した写真です。札幌を旅行する気分でお楽しみ下さい。

P9のカメラだけで撮影!春秋日本で行く札幌旅

新千歳行きの春秋航空日本の機体

「HUAWEI P9」で撮影・サイズ縮小加工のみ

9月14日、LCC「春秋航空日本(Spring Japan)」に乗って成田から新千歳へ向かいます。

8月に就航したばかりの新しい路線です。

「HUAWEI P9」のカメラは画角が広い!

「HUAWEI P9」で撮影・サイズ縮小加工のみ

「HUAWEI P9」で撮影・サイズ縮小加工のみ

新千歳空港へ向かう飛行機の窓から撮影。

「HUAWEI P9」のカメラは広角なので、広がりのある写真が撮れました。

「HUAWEI P9」で撮影・サイズ縮小加工のみ

「HUAWEI P9」で撮影・サイズ縮小加工のみ

春秋航空日本の飛行機は定刻より早く新千歳空港に到着。いつも快適なフライトをありがとうございます!

北海道の大スター!大谷列車で札幌へ

「HUAWEI P9」で撮影・サイズ縮小加工のみ

「HUAWEI P9」で撮影・サイズ縮小加工のみ

新千歳空港から札幌へは今回はJRを利用。偶然にも北海道日本ハムファイターズの大谷翔平選手のペイントが施された列車でした。

今や北海道の大スターですね。という事でP9でパシャリ。(ちなみに日本版P9はシャッター音が消せません。音は小さめです。)

「HUAWEI P9」で撮影・サイズ縮小加工のみ

「HUAWEI P9」で撮影・サイズ縮小加工のみ

この日の札幌は暑くもなく・寒くもないベストな気候。

この時期だけ楽しめる爽やかな秋のひと時です。

屋外ならデジカメいらず!ほぼ完ぺきなP9のカメラ

「HUAWEI P9」で撮影・サイズ縮小加工のみ

「HUAWEI P9」で撮影・サイズ縮小加工のみ

こちらは「赤れんが」の愛称で親しまれている北海道庁旧本庁舎。庁舎の前には色とりどりの花が植えられていて、目にも鮮やかな光景です。

「HUAWEI P9」のカメラで空の青、花の赤、レンガの茶色すべてがきちんと描写されています。デジカメで撮影したといっても全く分からないクオリティです。

「HUAWEI P9」のカメラの接写の美しさにうっとり

「HUAWEI P9」で撮影・サイズ縮小加工のみ

「HUAWEI P9」で撮影・サイズ縮小加工のみ

花に思いっきり寄って接写をしても美しく撮影できました。

後ろも上手くボケていて、逆光という難しいシチュエーションにも関わらずP9のカメラは頑張っています。

明暗の差が大きいシーンは「HDR」モードで

「HUAWEI P9」HDRONで撮影・サイズ縮小加工のみ

「HUAWEI P9」HDRONで撮影・サイズ縮小・モザイク加工のみ

北海道庁旧本庁舎の中へ。窓からは明るい日差しが入り、室内は若干暗いという撮影には難しいシチュエーションです。

そこで「HUAWEI P9」の撮影モードを「HDR」(ハイダイナミックレンジ合成)に変更。違和感なく合成して室内も明るく撮影する事ができました。

「HUAWEI P9」HDRONで撮影・サイズ縮小加工のみ

「HUAWEI P9」HDRONで撮影・サイズ縮小加工のみ

いがモバはテレビ塔がある大通公園へ。こちらは通常のオートで撮影した写真。

「HUAWEI P9」モノクロモードで撮影・サイズ縮小加工のみ

「HUAWEI P9」モノクロモードで撮影・サイズ縮小加工のみ

そしてこちらは「HUAWEI P9」のモノクロモードで撮影した写真です。

P9はモノクロ専用の感度の高いセンサーを搭載しているため、階調豊かな深みのあるモノクロ写真が撮影できました。

モノクロ写真だけで撮影し続けても良いと思うくらいの仕上がりの良さに大満足です。

人気ブログ「Z3C備忘録」の箱ロイドさんと超人気スープカレー店へ

「HUAWEI P9」で撮影・サイズ縮小加工のみ

「HUAWEI P9」で撮影・サイズ縮小加工のみ

いがモバの今回の札幌旅行の主な目的は、いがモバも愛読しているガジェット系人気ブログ「Z3C備忘録」の執筆者の「箱ロイドさん」に会う事。

実は札幌在住の箱ロイドさん。以前から札幌でオフ会をしようとやり取りをしていたんです。

箱ロイドさんとすすきので合流して、以前から行ってみたかった人気のスープカレー店「GARAKUへ。

「HUAWEI P9」で撮影・サイズ縮小・モザイク加工のみ

「HUAWEI P9」で撮影・サイズ縮小・モザイク加工のみ

平日のオープン直後にも関わらず、「GARAKU」は長蛇の列。お店の中に入れたのは並び始めてから何と2時間後

普通ならかなりしんどい時間ですが、箱ロイドさんとガジェット&ブログ話が盛り上がり楽しく過ごすことができました。

「HUAWEI P9」のカメラの弱点は暗い場所!?

「HUAWEI P9」で撮影・サイズ縮小加工のみ

「HUAWEI P9」で撮影・サイズ縮小加工のみ

いがモバが「GARAKU」で注文したのは「上富良野ラベンダーポークの豚しゃぶと7種きのこの森」(1200円)。

きのこの旨味がカレースープに溶け込んでいて、甘い豚肉とご飯と一緒に食べると絶品!2時間並んでいたこともあり、体に染み渡る美味しさでした。

「HUAWEI P9」でカレーの接写をしようとすると、お店の中が薄暗いので途端に失敗ショットが急増。どうやら「HUAWEI P9」はオート撮影の設定のままだと暗い場所が苦手なようでした。

今までの写真がパーフェクトだっただけに、ここは少し残念なポイントです。

意外と光量があるLEDフラッシュ

「HUAWEI P9」で撮影・サイズ縮小加工のみ

「HUAWEI P9」で撮影・サイズ縮小加工のみ

次に「HUAWEI P9」のLEDフラッシュをONにして撮影してみました。シャッターが切れる瞬間に結構な明るさのフラッシュが被写体を照らします。

ただ、強い光なので色味のコントロールが難しく、フラッシュは暗い場所の非常時用程度に考えていたほうがよさそうです。

10月1日まで「オータムフェスト」を開催中!

「HUAWEI P9」で撮影・サイズ縮小加工のみ

「HUAWEI P9」で撮影・サイズ縮小加工のみ

GARAKUで絶品スープカレーを堪能した後は箱ロイドさんを大通公園を散策。

大通公園では10月1日までの期間限定でさっぽろオータムフェスト2016を開催中でした。

「HUAWEI P9」で撮影・サイズ縮小加工のみ

「HUAWEI P9」で撮影・サイズ縮小加工のみ

会場内には大小さまざまな屋台が並んでいて、北海道のご当地グルメなどを楽しめるようになっていました。

「HUAWEI P9」で撮影・サイズ縮小加工のみ

「HUAWEI P9」で撮影・サイズ縮小・モザイク加工のみ

屋外の爽やかな青空の下で食事を楽しむ皆さん。

東京出身のいがモバからすると、なんて素敵な贅沢な時間なんだろうと感じます。羨ましい~。

「HUAWEI P9」で撮影・サイズ縮小加工のみ

「HUAWEI P9」で撮影・サイズ縮小加工のみ

「さっぽろオータムフェスト2016」の会場にはジンギスカンのマスコットキャラクター「ジンくんもやってきていました。

実はいがモバはお肉の中で一番ラム肉が好きなんです。いつも美味しくパワーを与えてくれてありがとう、ジンくん!

箱ロイドさんとの札幌オフ会では、北海道グルメを堪能しながら楽しいブログ話をすることができました。箱ロイドさん、時間を作って頂きありがとうございました!また札幌で会いましょう~!

箱ロイドさんのブログ「Z3C備忘録」はこちら

暗い場所以外ではもうデジカメいらず!恐るべしP9のカメラ

「HUAWEI P9」のカメラの画質に大満足

「HUAWEI P9」のカメラの画質に大満足

「HUAWEI P9」のカメラでどこまで撮影できるか、札幌旅行で行ったカメラのテスト。

屋外などの明るい場所ではデジカメと遜色ない素晴らしい写真が撮影できました。撮影する際に画角が広かったのも嬉しいポイントです。

一方、暗い場所になると途端にノイズが多い写真や手ぶれする写真が多く、オート撮影のままではあまり良い写真は撮影できませんでした。マニュアル撮影である程度回避できるものの、いつでもさっと取り出してきれいな写真が撮れるのがスマホカメラの良い所だと考えているので、この点はまだ改善できると感じました。

トータルで見れば、従来のスマホのカメラよりかなりきれいな写真が撮れていて、スマホのカメラがここまで進化したのかと実感させられました。ブログにも十分使えるクオリティです。「HUAWEI P9」はカメラを重視する人には間違いなくお勧めできるSIMフリースマホです。

楽天モバイル秋の特価キャンペーンで「HUAWEI P9」が29900円で買える!

楽天モバイルでP9が29900円でセール中

楽天モバイルでP9が29900円でセール中

綺麗な写真が撮影できる「HUAWEI P9」。注目の機種だけに先日の楽天スーパーセールはすぐに完売してしまいましたが、実は楽天モバイルで再びセールを行っているんです。

「秋の特価キャンペーン」と題したセールでは、楽天モバイルの音声プランのSIMへの同時申し込みで「HUAWEI P9」が税別29900円で購入できます。

今回は税別表記で事務手数料が別途3000円必要なので、総額は前回の楽天スーパーセールより若干高いのですが、人気スマホが発売3カ月後にいきなりこのお得な値段で購入できるのは凄く魅力的です。

これから格安スマホデビューをしようと考えている人にとっては、良いスマホを安く購入できる良いチャンスなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

HUAWEI P9のセールは公式HP内「秋の特価キャンペーン」へ

回線が不要な人は単品購入できるAmazonなどが便利

by カエレバ

「HUAWEI P9」スペックまとめ

HUAWEI P9
(公式HP)
OS Android6.0 Marshmallow
Emotion UI 4.1
CPU HUAWEI Kirin 955
オクタコア
(2.5GHz×4 + 1.8GHz×4)
RAM 3GB
ROM 32GB
(microSD対応・最大128GB)
画面 5.2型 フルHD液晶
(1920×1080ドット)
カメラ メイン:1200万画素 x 2
(ライカレンズ/ F値2.2
ソニー製センサー/
AF / 2色フラッシュ)

イン:800万画素
(F値2.4 /FF)
電池 3000mAh (取り外し不可)
サイズ 高さ:145ミリ
幅:70.9ミリ
厚さ:6.95ミリ
重さ 約144グラム
カラー ミスティックシルバー
チタニウムグレー
周波数 FDD-LTE:B1/2/3/4/5/7/8/
12/17/19/20/26/28
キャリアアグリケーション
(CA)対応
TDD-LTE:B38/39/40
W-CDMA:B1/2/4/5/6/8/19
GSM:850/900/1800/1900MHz
Wi-Fi IEEE 802.11a/b/g/n/ac
(2.4/5.0GHz)
テザリング最大8台
Bluetooth Bluetooth v4.2 with BLE
SIM nanoSIMスロット×1
その他  GPS/AGPS/Glonass/Beidou
センサー:加速度、コンパス、ジャイロ、
環境光、近接、 HALL、指紋
価格 59800円(税抜・公式ストア)
29900円(税抜・楽天モバイルセール価格)

いがモバ
ファーウェイの美カメラスマホ「HUAWEI P9」。ポケットに入るスマホでここまでの写真が撮れる事に改めて驚かされました。楽天モバイルで再びセール価格で購入できるので、スマホのカメラを重視する人はぜひチェックしてみて下さいね!

【2016年10月16日追記】コスパの良さから今年の夏の人気スマホとなった 「HUAWEI P9 lite」。楽天モバイルで割引キャンペーンが始まり、税抜19980円の激安価格で購入可能です!

データ契約可!楽天モバイルP9ライト19980円

2016.10.16
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

LCC STYLE編集長・メディアディレクター 五十嵐 貴文

元報道ディレクターの経験と持ち前の行動力を活かしLCC・格安航空会社や格安スマホなど「コスパ時代のお得」を共通のテーマに取材。日本初LCC専門ポータルサイト「LCC STYLE」編集長、ANA動画ニュース「ANA TV」監修、中部国際空港LCCポータルサイト監修。雑誌「MONOQLO」・NHKラジオなどマスメディアにも出演。書籍「LCCスタイル」(ゴマブックス社)はamazon旅行ガイド部門で1位を記録(2017年4月21日付)。