上海の可愛すぎるチワワに悶絶!ロケこぼれ話

上海の古北(グ―ベイ)で出会ったスムースチワワの「マル」

日本は3連休。きょうはいつもと違うホッコリネタをお届けします。セントレアのLCCポータルサイト用の取材で上海を訪れたいがモバ。日本人が多く住む古北(グーベイ)でスムースチワワに遭遇。あまりの可愛さに衝撃を受けたチワワの「マル」を紹介します!

スポンサーリンク

上海取材で日本人の多く住む古北(グーベイ)へ

日本人が多く住む上海の古北

日本人が多く住む上海の古北

中部国際空港・セントレアのLCCポータルサイトの取材で上海を訪れたいがモバ。

取材の一環で、日本人が多く住む「古北(グーベイ)」の街にやってきました。

広場に突然現れた一匹の小型犬

広場で突然チワワがダッシュ

広場で突然チワワがダッシュ

古北のマンション街の中を取材していると、そこに猛然とダッシュしてきた一匹の小型犬が。

どうやらスムースチワワのようです。

放し飼いで散歩中の柴犬に興味津々

放し飼いで散歩中の柴犬に興味津々

チワワが向かった先は一匹の柴犬。どうやら興味津々のようです。

ただ、柴犬は放し飼いの状態。一歩間違えれば喧嘩が起こってしまいます。緊張が走ります。

その後、飼い主が慌ててチワワを引き戻し、その場は難を逃れました。良かった!

はじめまして!スムースチワワの「マル」です

スムースチワワの「マル」

スムースチワワの「マル」

難を逃れたスムースチワワ。良く見るとめちゃくちゃ可愛いんです!

飼い主に写真をお願いすると、快くOKしてくれました。

名前は「マル」なぜか日本風の名前です(笑)。

日本の有名ペット用品メーカーを身につけるマル

少しはかなげな表情が可愛いマル

ポンポリースのハーネスを身につけるマル

ペットを飼っている人は気付いたと思いますが、マルが身につけているハーネスは日本のペット用品メーカー「ポンポリース」のもの。唐草模様が可愛いですね。

ペットを飼う人が増えている上海でも日本のポンポリースが人気なのでしょうか?

by カエレバ

上海の可愛すぎるチワワ「マル」に心を奪われる

古北で出会ったマルに心を奪われる

古北で出会ったマルに心を奪われる

うるんだ瞳でカメラを見つめる「マル」。可愛すぎる!

初めて会ったにも関わらず頭を撫でさせてくれたマル。忙しい取材日程の中で心安らぐひと時となりました。

マルは古北のエステ店で飼われているチワワのようで、古北鑫茂購物中心の広場で従業員がビラ配りをしている時に一緒に散歩しているそうです。

古北エリアに行かれた際は可愛い「マル」に出会えるかも!

マルに出会える可能性のある場所

古北鑫茂購物中心の広場周辺
上海地下鉄10号線「水城路」駅から徒歩約10分

いがモバ
今日はちょっといつもと違う緩いネタをお届けしました。唐草模様のハーネスを身につけたスムースチワワの「マル」はモデル犬のように可愛くて、とても人懐っこい犬でした。上海の街ではペットを飼っている人がとても目立ったので、中国のペット産業も日本のようにドンドン伸びてくるかもしれませんね。
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

いがモバ 五十嵐 貴文

LCCジャーナリスト・モバイルブロガー。元報道ディレクターの経験と持ち前の行動力を活かしLCC・格安航空会社や格安スマホなど「コスパ時代のお得」を共通のテーマに取材しています。日経トレンディ・MONOQLO旅行ムックなどLCC特集にも掲載。中部国際空港・セントレアのLCCポータルサイトの監修・執筆も担当しています。