愛猫を深く知る!猫壱セミナー服部幸先生独占インタ

猫壱セミナーで講演を行った東京猫医療センター院長の服部幸先生にインタビュー

猫グッズ通販サイト「猫壱」が主催した「第1回猫壱セミナー」を取材。東京猫医療センターの服部幸先生らが登壇し、獣医師の目線でネコの病気や看取りなどについて講演しました。会場にはスペシャルゲストが来場!服部先生らの独占インタビューも必見です!

スポンサーリンク

猫グッズの人気通販サイト「猫壱」が新プロジェクト!猫壱セミナーを開催

猫壱が主催した「第1回猫壱セミナー」の会場

猫壱が主催した「第1回猫壱セミナー」の会場

9月21日、東京・神保町で猫グッズの人気通販サイト「猫壱が主催した講演会「第1回猫壱セミナー」が開催されました。会場は愛猫との暮らしの知識を深めたいと訪れた人たちで超満員でした。

被災ペットを救おう!熊本の竜之介動物病院に支援を

2016.04.17

猫壱さんとは熊本地震の際のいがモバの記事をきっかけに親交を深めていて、5月に開催された「猫と防災」に関するチャリティー講演会も取材させて頂きました。

東京猫医療センター 服部幸先生が語る「猫と防災」

2016.05.30

矢崎獣医師が語る「猫から人にうつる病気」

東京猫医療センター 矢崎春香先生が猫の病気について講演

東京猫医療センター 矢崎春香先生が「猫の病気」について講演

「第1回猫壱セミナー」では猫専門で最先端の医療を行う事で人気の動物病院東京猫医療センターから3人の獣医師が講演しました。

最初に登壇したのは矢崎春香(やざき・はるか)先生

講演では「猫から人にうつる病気」をテーマに、人畜共通の感染症である「トキソプラズマ症」の症状や感染予防の対策などについて紹介されました。

東京猫医療センター副院長の藤倉奈美先生が登壇

東京猫医療センター副院長の藤倉奈美先生が登壇

東京猫医療センター副院長の藤倉奈美先生が登壇

続いて登壇したのは、東京猫医療センター副院長の藤倉奈美(ふじくら・なみ)先生

藤倉先生は猫の問題行動・メンタルの専門家で、愛猫の行動に悩む飼い主の心強い味方になっています。

意外と奥深い「猫の問題行動について」

「猫の問題行動」について

「猫の問題行動」について

講演の中で藤倉先生は私たちが普段悩んでしまう猫の問題行動について、一つ一つその背景を丁寧に説明。

問題行動とされる行為が猫本来の本能によるものなのか、身体や脳に何らかの病気があるのか、獣医師の目線で分かりやすく紹介してくれました。

「問題行動」といわれる猫の行動が、意外と私たち人間側の都合によるものが多い事に改めて気づかされる素晴らしい内容でした。

「プリンセス・ミニモ」オーナーの太田光代さんがスペシャルゲストで来場

オーナーの株式会社タイタン代表取締役の太田光代さんが来場

オーナーの株式会社タイタン代表取締役の太田光代さんが来場

この日の「猫壱セミナー」にはスペシャルゲストも。

みなさんご存じ、爆笑問題さんらが所属する芸能事務所タイタンの代表取締役・太田光代(おおた・みつよ)さんが来場していたんです。

太田さんがオーナーの「プリンセス・ミニモ」が出張販売

会場で東京・外苑前の「プリンセス・ミニモ」が出張販売

会場で東京・外苑前の「プリンセス・ミニモ」が出張販売

太田さんは8月に東京・外苑前にオープンしたペットグッズショップ「プリンセス・ミニモ」のオーナーでもあります。

セミナーの会場では「プリンセス・ミニモ」が出張販売を行い、太田さん自ら様々なグッズを販売していました。

「プリンセス・ミニモ」ではオーガニックにこだわったフードなどを販売

「プリンセス・ミニモ」ではオーガニックにこだわったフードなどを販売

「プリンセス・ミニモ」で扱うペットフードは「オーガニック」にこだわっています。

その背景には24歳(人間でいうと112歳!)まで長生きしたと愛猫の「ミニモ」の存在があるそうです。その思いについて太田さんにインタビューしました。

24歳まで生きた「ミニモ」・ペットの高齢化に向き合った商品を

太田さん:ミニモが24歳まで長生きしたのは、ちょうど同じ時期にペットフードの質が向上してきたこともあると思っています。

ペットの高齢化が進む中で、高齢ペット用の質の良いオーガニックな食事や介護用品なども充実させていきたいと考えています。

飼い主としてはペットに1日でも長く一緒にいてほしいと思いますよね。ただ長生きというだけではなくて、「健康で長生き」を目指していく。「プリンセス・ミニモ」は、そのお手伝いができるようなお店にしていきたいですね。

太田さんは現在「工藤ちゃん」という猫と新しい生活を歩み始めています。ミニモと工藤ちゃんとの生活で得た経験と知識が存分に活かしたペットグッズショップ「プリンセス・ミニモ」に注目ですね!


プリンセス・ミニモ
〒107-0061
東京都港区北青山2-12-12
sugarビル1階
営業時間:午前11時~午後8時
年中無休
電話番号:03-6447-1618
東京メトロ銀座線外苑前駅
3番出口から徒歩2分
(猫壱の商品も一部取り扱い中)

情熱大陸にも出演!今注目の獣医師・服部幸先生が登壇

東京猫医療センター院長・服部幸先生が登壇

東京猫医療センター院長・服部幸先生が登壇

セミナーで最後に登壇したのは、東京猫医療センター院長の服部幸(はっとり・ゆき)先生

服部先生は猫専門の獣医師として今年4月にドキュメンタリー番組「情熱大陸」に出演するなど、今注目の獣医師です。

誰もが向き合う「愛猫を看取る時」

「猫の看取り・終活」について

「猫の看取り・終活」について

服部先生の今回の講演のテーマは「愛猫を看取る時」実は服部先生自身、去年2匹の愛猫とお別れをしています。

ペットの終末期に関する情報の少なさを実感した服部先生は、飼い主がどのようにその時を迎えればよいのかをまとめた著書を2冊執筆しています。

by カエレバ

服部先生が語る「終末期の動物病院について」

終末期の動物病院についてのチェックポイントを紹介

終末期の動物病院についてのチェックポイントを紹介

服部先生の講演の中で印象的だったのが、終末期を迎えたペットと動物病院について

お迎えが近いペットにとって、病気を治す「高度医療」ができるかどうは必ずしも大事なポイントではなくて、それよりも痛みの緩和ケアなど「終末医療」に明るいかどうかが動物病院を選ぶうえで大事なポイントになるそうです。

ここ数年で猫の体に関する研究が進み、使用可能な薬品が増え、日本でも痛みのケアができる動物病院が増えてきているそうです。

必ず訪れるペットの終末期。今から備えておくことが本当に重要だと改めて感じさせられました。

藤倉先生・服部先生にいがモバ独占インタビュー!

藤倉先生・服部先生に独占インタビュー

藤倉先生・服部先生に独占インタビュー

ブログいがモバでは、これまで各地の「猫島」や香港のスター猫「クリームあにき」の記事なども紹介してきました。猫を飼う事に興味を持っている人も多いと思います。

今回、講演の合間に藤倉先生・服部先生にインタビューする時間を頂いたので、これから猫を飼いたいと思っている人へのアドバイスをインタビューしてきました。

「命の責任を背負う覚悟があれば楽しい未来が」

服部先生らに独占インタビュー

「コメント」

服部先生:猫はぬいぐるみではありません。生き物なので、必ずそこには命の責任を背負う覚悟が必要です。時間やお金もかかります。でも、その覚悟さえすれば猫と一緒に過ごす楽しい未来が待っています。

藤倉先生:猫を飼ってみて、はじめて分かる事が沢山あると思います。しつけなどの悩みを一人で抱え込んでしまう方も多いですが、そんな時の為に私たち獣医師がいるのだと思っています。家で爪を切れない・耳掃除ができない、そんな理由でも大丈夫です。気軽に病院へ来て頂きたいと思います。

猫専門病院|東京猫医療センター猫専門病院|東京猫医療センター

参加するたびに猫への理解が深まる!猫壱セミナー次回は10月12日開催!

日々猫に真摯に向き合うお二方から貴重なアドバイスを頂いた

日々猫に真摯に向き合うお二方から貴重なアドバイスを頂いた

獣医師として日々様々な猫に向き合ってきたからこそ伝えられる説得力のある言葉。セミナーを通して猫・そしてペットに関する理解が更に深まりました。

服部先生、藤倉先生、矢崎先生、素敵な講演をありがとうございました!

猫壱では今後も毎月猫に関わるセミナーを開催していくそうです。次回の第2回は10月12日(水)に開催。服部先生・藤倉先生も登壇される予定なので、ぜひチェックしてみてくださいね!

猫壱公式ホームページ

第2回のセミナーの販売ページ

いがモバ
今やペットは私たちの生活に欠かせない存在です。こういった講演会を通してペットに対する理解を深め、お互いがよりよい生活を送ることができたらいいですね。いがモバでは今後も個人的なフィールドワークとしてこのような取材を続けて行きます。これからもお楽しみに!
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

LCCジャーナリスト・メディアディレクター 五十嵐 貴文

元報道ディレクターの経験と持ち前の行動力を活かしLCC・格安航空会社や格安スマホなど「コスパ時代のお得」を共通のテーマに取材。日本初LCC専門ポータルサイト「LCC STYLE」編集長・ANA動画ニュース「ANA TV」監修・中部国際空港LCCポータルサイト監修。雑誌「MONOQLO」・NHKラジオなどマスメディアにも出演。書籍「LCCスタイル」(ゴマブックス社)はamazon旅行ガイド部門で1位を記録(2017年4月21日付)。