5年後の未来を体験!シーテック2015レポート後編

シーテックジャパン2015の京セラブースで展示されていた嗅覚センサー

幕張メッセで開催中のアジア最大級のIT・エレクトロニクスの展示会 「CEATEC JAPAN 2015」(シーテック・ジャパン)。今日は会場で印象的だったブースを紹介していきます。「嗅覚」センサーに8Kテレビ。5年後の未来がそこにありました!

【2016年10月4日追記】2016年のシーテックジャパンが始まりました。今年も注目の新製品・新技術が満載です!

近未来スマホの予感!シーテック2016レポート

2016.10.04
スポンサーリンク

京セラの「嗅覚センサー」に未来を感じる

シーテックジャパン2015の会場で大々的に展開していた京セラのブース。

シーテックジャパン2015の京セラブースの嗅覚センサーいがモバが注目したのは、スマホと連動する「嗅覚センサー」。息を吹きかけるとアルコールなどの検出量がリアルタイムでグラフになって出てきます。

シーテックジャパン2015の京セラブースの京セラブースの嗅覚センサーは小さいセンサーはたった5ミリと、既にものすごく小型化されていて、スマホをはじめとした機械に組み込むのも簡単との事。

センサーは既にかなりの精度になっていて、呼気からガンの可能性を発見したり、牛肉が「ブランド和牛」なのか「普通の国産牛」なのか、匂いのデータで判別する事が既に出来るそうです。

スマホの料理のレシピサイトで料理を作り、その匂いを嗅覚センサーが数値化して、料理がレシピと同じように出来ているかを判別する。なんていう事も実現可能だという事です。

今まで「匂い」は職人の経験的なあいまいなものでしたが、「匂い」を数値化することで、あらゆるジャンルに事業展開をすることが出来ます。

スマホとの相性は抜群に良いので、数年後スマホに当たり前のように京セラの「嗅覚センサー」が内蔵される日が来るかもしれませんね。

嗅覚センサーの業界標準を目指す「MSSアライアンス」発足 | ニュースリリース | 京セラ嗅覚センサーの業界標準を目指す「MSSアライアンス」発足 | ニュースリリース | 京セラ

シャープの8Kディスプレイに悶絶

シーテックジャパン2015のシャープブースシャープのブースは液晶に力を入れて展示していました。

シーテックジャパン2015のシャープブースの8K映像モニター中には8K(フルハイビジョンの16倍)解像度のモニターが実際に展示されていました。実際に8Kの映像を見ると、目の前にその空間が広がっていると錯覚するほど鮮明で、あまりの驚きに口が開きっぱなしになってしまいました(笑)。2020年の東京オリンピックはぜひ8K映像で見たい!

あの大手メガネチェーンがウェアラブルに挑戦!

シーテックジャパン2015で展示されていた「雰囲気メガネ」会場でほんわり光るメガネを発見。「雰囲気メガネ」という商品です。

「雰囲気メガネ」はフレーム内蔵のLEDが光って通知するスマートフォンの着信や メールが来ると、フレームに内蔵されているLEDが光って知らせてくれます。実際にかけてみると、視野の端っこの部分に色が付くだけで視界を邪魔しません。ここはよく考えられているなと思いました。

開発者の方に聞いてみると、実はこの「雰囲気メガネ」は「パリミキ」ブランドの大手メガネチェーンを持つ三城ホールディングスなどが開発した商品で、今後「パリミキ」の店頭でも注文を受け付けるようになるそうです。

フレーム部分にしか細工がされていないので、レンズを「パリミキ」で度付きや遠近両用、さらにはサングラスの色付きレンズも入れる事が出来るそうです。

圧倒的な実際の販路と、レンズの自由さという武器をもつこの「雰囲気メガネ」。数年後にはメガネを買うときのの選択肢の一つになっているかもしれませんね。

FUN'IKI Ambient Glasses | 雰囲気メガネFUN’IKI Ambient Glasses | 雰囲気メガネ

スマートウォッチ「wena」はバンドに注目!

シーテックジャパン2015のwenaのブース会場でひときわおしゃれな空間を演出していた、スマートウォッチ「wena」のブース。「wena」はソニーの新規事業創出部のプロジェクトから生まれたそうです。

シーテックジャパン2015のwenaのブースで展示されていたスマートウォッチスマートウォッチの「wena」は一見普通の時計に見えますが、、、

シーテックジャパン2015のwenaのブースで展示されていたスマートウォッチ最大のポイントがこのバンド部分。ここに通知用のLEDがあってスマホの着信などを知らせてくれます。活動計の機能が内蔵されているほか、FeliCaチップが内蔵されているので楽天Edyなども使えます。時計一つでジョギングを計測しながらコンビニに買い物に行けそうですね。

時計の部分は普通の物を使っているので(今回はシチズン製)、今後は時計の部分を自分の好きなメーカーの物を使うなんて事も出来るようになるかも知れませんね。スマートウォッチは画面に注目が行きがちですが、敢えてバンド部分に注目したのは流石だなと思いました。

「wena」は来年の春ごろに発売される予定だという事です。

 wena wena

 

これは便利!落とし物追跡タグ「MAMORIO」

シーテックジャパン2015で展示されていた落とし物追跡タグ「MAMORIO」最後に会場で目をとめたのが、落とし物追跡タグの「MAMORIO」です。たった3センチの板の中にリチウムイオン電池とBluetooth機能が内蔵されています。

「MAMORIO」とスマホが離れると通知が届く事前にスマホとペアリングしておけば、「MAMORIO」とスマホが離れた時点でスマホに通知が届きます。タグをつけた物を落とした場所を地図で教えてくれるんです。これめっちゃいいですよね!

本体は凄く小さくて、お財布の中やストラップと一緒にカギなどに付けるのも簡単です。電池も何も充電しなくても1年間持つとの事です。

財布を無くしたことのある人なら分かる、あの絶望感(笑)を回避できる強い味方になりそうですね。商品は現在HPでプレオーダー中とのことです。

MAMORIO | 落し物ドットコムMAMORIO | 落し物ドットコム

「CEATEC JAPAN 2015」10日まで開催中!

「CEATEC JAPAN 2015」は10月10日(土)まで開催中です。webで事前登録すれば入場無料になるほか、最終日の10日は無料公開日となっています(18歳以上は入場登録が必要)。この週末に時間が合う方はぜひ幕張メッセへ遊びに行ってみて下さいね。

CEATEC JAPAN 2015
(シーテック ジャパン 2015)
会期 2015年10月7日(水)~ 10日(土)午前10時~午後5時
会場 幕張メッセ
(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
JR京葉線の海浜幕張駅から徒歩約7分

 

CEATEC JAPAN 2015 ( シーテック ジャパン 公式サイト )CEATEC JAPAN 2015 ( シーテック ジャパン 公式サイト )
いがモバ
シーテックジャパンの会場には開発したての商品が並んでいて、どれもがこれからの生活に役に立ちそうなものばかりでした。開発した人の話を直接聞けるのもこのイベントの良い所ですね。土曜日まで開催中なので、5年後の未来を体験しに遊びに行ってみて下さいね。

【2016年10月4日追記】2016年のシーテックジャパンが始まりました。今年も注目の新製品・新技術が満載です!

近未来スマホの予感!シーテック2016レポート

2016.10.04
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

いがモバ 五十嵐 貴文

LCCジャーナリスト・メディアディレクター。元報道ディレクターの経験と持ち前の行動力を活かしLCC・格安航空会社や格安スマホなど「コスパ時代のお得」を共通のテーマに取材。大手企業の動画コンテンツなどメディアのディレクション業務も行っています。日経トレンディ・MONOQLO旅行ムックなどLCC特集にも掲載。中部国際空港・セントレアのLCCポータルサイトの監修・執筆も担当しています。