リラックマ正規品が拡大中!中国雑貨メイソウ探訪記

中国の雑貨店メイソウ(名創優品 MINISO)で販売されているリラックマの正規品のモバイルバッテリー

中国の人気雑貨店「メイソウ」(名創優品・MINISO)。このメイソウで日本の超人気キャラクター「リラックマ」グッズの取り扱いが拡大しています。モバイルバッテリーやUSBケーブルなど、メイソウでしか買えない正規品ガジェットが販売中です!

スポンサーリンク

中国最長の歩行者天国「和平路」へ

中国・天津の「和平路」(金街)

中国・天津の「和平路」(金街)

きょうのいがモバは去年11月に訪れた中国・天津でまだ紹介していなかった話題をお届けします。

天津の観光名所にもなっている「和平路」(別名:金街)は1902年に作られた歴史のある通りで、全長1.3キロの「中国最長の歩行者天国」です。

先日の記事で、この和平路にある小米の直営店「小米之家」で最新スマホの数々を紹介してきました。

人気モール内に移転オープン!天津小米之家の行き方

2016.11.19

プレミアムなファブレット!小米MIX実機レビュー

2016.11.23

人気雑貨店「メイソウ」へ

和平路にある「メイソウ」(名創優品 MINISO)の外観

和平路にある「メイソウ」(名創優品 MINISO)の外観

いがモバは買い物ついでに、同じ和平路にある雑貨店「メイソウ」(名創優品 MINISO)へ。

メイソウで販売されているリラックマのぬいぐるみ(正規品)

メイソウで販売されているリラックマのぬいぐるみ(正規品)

メイソウの入口では日本の超人気キャラクター「リラックマ」がお出迎え。

リラックマ正規品がお得!中国雑貨店メイソウ進化中

2016.09.11

前回の記事でもお伝えしましたが、このリラックマのぬいぐるみはちゃんとした正規品で、メイソウの販売網に着目したサンエックスのアジア戦略が背景にあります。

ユニクロ・無印・ダイソーの良い所取りのメイソウ

メイソウの店内

メイソウの店内

メイソウの店内は日本の「ユニクロ」と「無印良品」を足して2で割ったようなシンプルでオシャレな空間。

店内には10元~の雑貨が所狭しと並び、日本の100均「ダイソー」のようです。10代~20代の若い人が続々と商品を購入していました。日本製ではないのですが。。。(笑)

中国では値段が安くてオシャレで、品質もソコソコ良いお店は少ないので、その需要にうまくメイソウがハマった形です。

メイソウのリラックマグッズが拡大中!

メイソウの中にリラックマグッズコーナーができていた

メイソウの中にリラックマグッズコーナーができていた

そんなメイソウのお店の一角に明らかに他と雰囲気の違うコーナーが。

よく見るとリラックマのグッズがずらり!

リラックマのモバイルバッテリーなどを販売

リラックマのモバイルバッテリーなどを販売

商品をよく見てみると、10000mAhのモバイルバッテリーなど、PC・スマホに関連するデジタルガジェットがリラックマバージョンになって販売されているんです。めっちゃカワイイ!

お値段も10000mAhのモバイルバッテリーが99元(約1600円)とコスパ良好です。

キイロイトリのUSBケーブル

キイロイトリのUSBケーブル

こちらはキイロイトリのUSBケーブル。もちろんリラックマとコリラックマバージョンもあります。

この他スマホリングやUSB充電器、マウスパッドなども販売していました。

リラックマのカーチャージャーも

リラックマのカーチャージャーも

そしてリラックマバージョンのUSBポートのカーチャージャーも。日本には無いバージョンなので激レアかも。

これらはすべてサンエックスのホログラムのシールが貼ってあり、ちゃんとした正規品のようです。

ぬいぐるみも継続販売中

ぬいぐるみも継続販売中

ぬいぐるみだけでなく、デジタルガジェットにも拡大を続けているリラックマのグッズ。

中国人だけでなく、日本人もリラックマグッズの正規品をお得に買えるので、中国に行かれた際は、ぜひメイソウにいってみてくださいね!

MINISO”もどき”のお店も増殖中

メイソウに似ている店も増殖中

メイソウに似ている店も増殖中

メイソウの大成功を受けて、中国の街では「メイソウ」もどきも誕生しています。最近出てきたのは「MUMUSO」(ムムソウ?)で、どうやら韓国系であることを売りにしているようです。

毎回訪れるたびに新しい発見がある中国。日本のメーカーも意識する存在に成長したメイソウの今後が楽しみです!

MINISO名創優品 MINISO名創優品
いがモバ
中国のメイソウで販売されているリラックマグッズがさらに充実しました!どれも日本では買えないものばかりなので、リラックマ好きの方はぜひ旅行の際に立ち寄ってみてくださいね!
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

LCC STYLE編集長・メディアディレクター 五十嵐 貴文

元報道ディレクターの経験と持ち前の行動力を活かしLCC・格安航空会社や格安スマホなど「コスパ時代のお得」を共通のテーマに取材。日本初LCC専門ポータルサイト「LCC STYLE」編集長、ANA動画ニュース「ANA TV」監修、中部国際空港LCCポータルサイト監修。雑誌「MONOQLO」・NHKラジオなどマスメディアにも出演。書籍「LCCスタイル」(ゴマブックス社)はamazon旅行ガイド部門で1位を記録(2017年4月21日付)。