夢の777g超軽量ノート!富士通UHシリーズ誕生

13.3インチとして世界最軽量777グラムの富士通のモバイルノートPC「FMV LIFEBOOK UHシリーズ」

きょう1月17日、富士通が2017年春の新製品を発表しました。目玉は13.3型モバイルノートの「UH」シリーズで、重さは何と777グラム!富士通の調べで「世界最軽量」の超軽量ノートPCです。モバイラー・ブロガー注目の新パソコンを紹介します!

スポンサーリンク

富士通が2017年春の新製品を発表!注目は「UH」シリーズ

富士通のホームページより

富士通のホームページより

きょう1月17日、富士通がパソコンなど2017年春の新製品を発表しました。中でも注目を集めたのが、モバイルノートパソコンの「UH」シリーズです。

その話題になった理由は「超軽量」だからなのですが、一体どのくらいの重さかというと・・・?

13.3インチで777グラム!「世界最軽量」級の超軽量モバイルノート

富士通の「FMV LIFEBOOK UH75/B1」は重さ777グラム 13.3型ワイド液晶搭載ノートPCとして世界最軽量(2016年12月1日時点)

富士通の「FMV LIFEBOOK UH75/B1」は重さ777グラム 13.3型ワイド液晶搭載ノートPCとして世界最軽量(2016年12月1日時点・富士通調べ)

今回発表された富士通の「FMV LIFEBOOK UH75/B1」の重さは、何と777グラム!13.3インチノートPCとしては衝撃的な軽さです!

富士通の調べによると、13.3型ワイド液晶搭載ノートPCとしては「※世界最軽量」(※2016年12月1日時点)だそうで、あのNECの13.3型モバイルノートの「HZ550/FAB」が779グラムだったので、2グラム軽くなっています。

ただ軽くするだけならどのメーカーでもできると思うのですが、今回の富士通のUHシリーズは実用性を生かしたまま軽量化しているので、モバイラー・ブロガーでもある いがモバ的にはかなりグッと来るパソコンに仕上がっていました。

きょうはこの富士通の新モバイルノートパソコン「UHシリーズ」について紹介したいと思います。

UHシリーズはフルサイズのキーボードを搭載!

富士通の「FMV LIFEBOOK UHシリーズ」はフルサイズのキーボードを搭載

富士通の「FMV LIFEBOOK UHシリーズ」はフルサイズのキーボードを搭載

13.3型の富士通UHシリーズは、フルサイズのキーボードを搭載しています。(キーピッチ約19mm/キーストローク約1.2mm/86キー、JIS配列準拠)

写真を見る限りでは無理な配置ではなく、かなり打ちやすそうなキー配置です。

いがモバも色々なモバイルノートパソコンを使って来ましたが、やはりフルサイズのキーボードが搭載できる13インチ超のモバイルパソコンは文字入力がしやすく、結局長く使っているのが現実です。

UHシリーズは端子類もほぼフル装備!ビジネスにも便利

各種端子をほぼフル装備

各種端子をほぼフル装備

そして、モバイルノートを実際に使うシーンであると助かるのが外部接続端子。富士通のUHシリーズはその点も省いていません。

UHシリーズの接続端子一覧

UHシリーズの接続端子一覧

富士通のUHシリーズはVGAポートはありませんが、それ以外の有線LAN、HDMI、SDカード(フルサイズ)などをしっかり搭載しています。指紋センサーも搭載しています。

モバイルノートはこれらの端子が省かれがちですが、実際にあるとやはり便利なので、軽いのに端子も充実しているUHシリーズはかなり実用性があると思います。

そしてモバイラー的に注目なのが、UHシリーズのUSB Type-C端子は「USB Power Delivery」(略してUSB PD)規格に対応しているので、このポートからの充電も可能だという点です。

つまり、USB PDに対応したモバイルバッテリーからも給電できるので、外で電池を気にせず作業ができるという訳なんです。これは嬉しいですよね~!

レッドも選択可能!店頭モデルよりもWEBのカスタマイズモデルが圧倒的に魅力的

UHシリーズは「ピクトブラック」と「サテンレッド」の2色

UHシリーズは「ピクトブラック」と「サテンレッド」の2色

富士通のUHシリーズは店頭で販売されるモデルと、WEB直販のカスタムメイドモデル(WU2/B1)の2種類が用意されています。

店頭モデルはCPUがインテルのcore i5-7200U、メモリが4GBの固定仕様なので、将来性を考えるとちょっとメモリが足りなくなるかも・・と思うのですが、カスタムメイドモデルはCPUに第7世代(Kaby Lake)のcore i7-7500Uを選べたり、メモリも12GB(4GBオンボード+8GB×1) ・8GB(4GBオンボード+4GB×1)を選べたりと、かなりハイスペックな仕様にできます。

さらにWEB直販のカスタムメイドモデルは限定色の「サテンレッド」も選べるので、どうせ買うならWEBのカスタムモデルが圧倒的に魅力的だと思います。

富士通FMV UHシリーズ カスタムメイドモデル(WU)のスペック簡易表

富士通のUHシリーズのWEBカスタムメイドモデル(WU2/B1)の選択できるスペックの表をまとめました。

製品名 WU2/B1
基本OS Windows 10 Home 64ビット版または
Windows 10 Pro 64ビット版
ディスプレイ 13.3型ワイド フルHD
広視野角液晶[ノングレア液晶]
CPU Core i7-7500Uまたは
Core i5-7200U
ともに第7世代(Kaby Lake)
メモリ ※12GB/※8GB/4GB
※CPUにCore i7選択時のみ
SSD 約512GB/約256GB/約128GB
無線通信機能 IEEE 802.11a / b / g / n / ac準拠
MU-MIMO対応
Bluetooth v4.1準拠
Office Office Home and Business Premiumまたは
なし
受注開始 2017年1月17日
詳細仕様 こちら

カスタムメイドモデルがいきなり20%オフ!クーポン配布中

富士通の公式通販「WEB MART」でいきなり20%オフクーポンを配布中

富士通の公式通販「WEB MART」でいきなり20%オフクーポンを配布中

富士通のUHシリーズのWEB直販限定のカスタムメイドモデル(WU2/B1)は、きょう2017年1月17日からさっそく受注が始まっています。現在のところ納期は一ヶ月程度のようです。(もうちょっと早いと嬉しいのですが・・・)

そして驚きなのが、いきなり「新製品セール」として20%割引になるクーポンを配布しています。さらにWEB直販で購入すると送料が無料で、通常10080円かかる3年保障へのアップグレードも無料となります。

富士通の超軽量モバイルノートPC「UHシリーズ」の購入を検討している方はWEBカスタムメイドモデルが圧倒的にお得だと思います。ぜひ公式サイトをチェックしてみてくださいね!

富士通の公式通販サイト「WEB MART」へ

いがモバ
パソコンを新調したばかりのいがモバですが、諸事情によりハイスペックなモバイルノートPCも必要になり、最近はすっかり頭の中がパソコンモードです。新生活でノートパソコンを買い換える方も多いと思うので、役立つ情報をいがモバでも発信していこうと思います。お楽しみに!
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

LCC STYLE編集長・メディアディレクター 五十嵐 貴文

元報道ディレクターの経験と持ち前の行動力を活かしLCC・格安航空会社や格安スマホなど「コスパ時代のお得」を共通のテーマに取材。日本初LCC専門ポータルサイト「LCC STYLE」編集長、ANA動画ニュース「ANA TV」監修、中部国際空港LCCポータルサイト監修。雑誌「MONOQLO」・NHKラジオなどマスメディアにも出演。書籍「LCCスタイル」(ゴマブックス社)はamazon旅行ガイド部門で1位を記録(2017年4月21日付)。