グーグルOK!エクスモバイル中国ルーターが凄い

エクスモバイルの「中国容量型ルーター」で北京の天安門広場でもgoogleに接続可能

エクスモバイルが貸し出している「中国容量型ルーター」。今、口コミで密かな人気商品となっています。その理由は中国でもGoogle、Facebook、LINEに接続可能な事。日本の携帯会社のローミングよりお得で、中国旅行が劇的に便利になります!

【2017年2月23日更新】システム不具合で一時使えなくなっていたクーポンコードですが、会社側のシステムが改修され再び使えるようになりました。いがモバ限定のお得なクーポンを是非ご利用ください。

スポンサーリンク

密かな人気!エクスモバイルの「中国 容量型ルーター」

エクスモバイルの台湾・中国用の容量型Wi-Fiルーター

エクスモバイルの台湾・中国用の容量型Wi-Fiルーター

海外用のWi-Fiルーターのレンタルサービスを行っているエクスモバイル。利用された事がある方も多いと思いますが、エクスモバイルで今密かな人気商品となっているのが「中国 容量型ルーター」です。

このルーター、一見すると普通なのですが、実は凄い特徴を持った凄いルーターなんです!

中国でそのままLINE・グーグルが使える!夢の「壁越え」ルーター

エクスモバイルの中国容量型ルーターはグーグル・LINE・Facebookへのネット接続が可能

エクスモバイルの中国容量型ルーターはグーグル・LINE・Facebookへのネット接続が可能

実は、エクスモバイルの「中国容量型ルーター」は、中国でGoogle系のサービスやLINE、Facebook、Twitterへの接続が日本と同じようにできるんです。

外国人がローミングで中国の回線を利用する場合はgoogle系のサービスに接続が可能ですが、日本の大手携帯会社のデータローミング料金は1日あたり最大2980円で、3日間利用すると約1万円近くになり、割高なのが実情です。

一方のエクスモバイルの中国容量型ルーターは、1日あたり198円の基本料のほかに、1GB3000円・2GB5000円の容量を購入して利用するスタイルです。仮に3日間滞在したとすると、198円×3=594円、1GBが3000円で合計3594円と、携帯会社のローミングを使うより圧倒的にお得になるんです。

いがモバは1月末に中国に取材に行く仕事があったので、そこに合わせて中国容量型ルーターを借りてみることにしました。

実際にエクスモバイルの「中国容量型ルーター」を借りてみた

エクスモバイル「中国容量型ルーター」の付属品一式

エクスモバイル「中国容量型ルーター」の付属品一式

エクスモバイルのレンタルルーターの受け取り方法は「ゆうパケット」、「宅急便(ヤマト運輸)」、「空港カウンター」の3種類がありますが、今回は送料のかからない「ゆうパケット」をチョイス。

「ゆうパケット」は自宅のポストに直接届くので、受け取り時間を気にしなくていいのでとても楽です。

付属品一式の中にはルーター本体・充電器・USBケーブル・説明書のほかに免税店の割引クーポンもありました。返送時にポスト返却を選んだ人には返却用のレターパックも同梱されます。

LCC「春秋航空日本」に乗って中国・天津へ

LCC「春秋航空日本」に乗って中国・天津へ

LCC「春秋航空日本」に乗って中国・天津へ

2017年1月28日、いがモバはLCC春秋航空日本の新路線・成田~天津線の初便の取材で中国へ。

LCCのお得な価格、日本語環境で直行できる日本人にとってもかなり使い勝手の良い路線です。

新年快楽!春秋航空日本成田~天津初便搭乗レポート

2017.01.28

現地到着後ルーターの電源をONに

ローミング扱いなので電波に接続するまで時間がかかる

ローミング扱いなので電波に接続するまで時間がかかる

中国・天津に到着後、ルーターの電源をONにします。起動後1~2分は圏外表示のままなので、心配になるかもしれませんが、これはローミング回線を使用しているためなので安心してください。

しばらくすると電波をつかんで、4GLTEに表示に切り替わります。電波強度もバッチリのようです。

スマホとの接続はパスワードを入れるだけ

ルーター本体に書かれたSSID・パスワードを入力すればOK

ルーター本体に書かれたSSID・パスワードを入力すればOK

スマホとの接続はとても簡単です。

スマホのWi-FiをONにし、ルーターの名前(ルーター本体に書かれたSSIDの横に書かれた文字)を選択し、ルーター本体に書かれたパスワード(PASSの横に書かれた文字)を入れればOKです。

インターネットにも無事につながったので、これを持って観光に出かけましょう!

エクスモバイル「中国容量型ルーター」実証レポート@北京

いがモバは中国・天津から高速鉄道に乗ってお隣の中国の首都・北京へ。

このようにTwitterもいつもと変りなく送信できます。

さらには動画付きのツイートも投稿できます。

中国・北京の天安門広場に到着

中国・北京の天安門広場に到着

高速鉄道に乗ってわずか約30分で北京へ。地下鉄を乗り継いで天安門広場に到着しました。

ここでもエクスモバイルの「中国容量型ルーター」は繋がるのでしょうか?

このようにバッチリTwitterで発信することができました。素晴らしいですよね!

いがモバがスマホやルーターの写真を一生懸命撮影しているので、何をしているのかと警備の方に若干監視されていました(笑)

いつもと変りなくGoogleに接続可能

エクスモバイルの中国容量型ルーターで中国・北京でもgoogle検索が可能

google検索もOK

そして日本にいるときも変わらずにグーグル検索にも接続が可能でした。経路案内もできちゃいます!

ただ、中国によく行く方はご存知だと思いますが、中国でのgoogleマップは正確ではないので、バイドゥ地図などを使用するのをお勧めします。

香港のプリペイドSIMと通信速度を比較!

左:中国移動香港のプリペイドSIM 右:エクスモバイルの中国容量型ルーターの速度比較

左:中国移動香港のプリペイドSIM 右:エクスモバイルの中国容量型ルーター

ではエクスモバイルの「中国容量型ルーター」は実際にはどのくらいの通信速度が出ているのでしょうか?

参考までに、中国でグーグル系サービスに接続が可能な香港の「中国移動香港」の国際データローミング対応のSIMと比較してみました。テストの結果は以下の通りです。

中国移動香港プリペイドSIM

下り:5.67Mbps
上り:3.93Mbps

エクスモバイル「中国容量型ルーター」Wi-Fi接続

下り:3.11Mbps
上り:3.29Mbps

このように若干プリペイドSIMの方が速い結果となりましたが、実際の体感上はほとんど差を感じませんでした。中国移動香港のプリペイドSIMを利用するには中国のTD-LTEの周波数に対応したSIMフリースマホが必要なので、利用するハードルは高めです。

それに比べるとエクスモバイルの「中国容量型ルーター」は今使っているスマホのWi-FiをONにするだけで使えるので、とても簡単です。

返却はポストに入れるだけで簡単!

ポスト投かんで返却できるレターパックが便利

ポスト投かんで返却できるレターパックが便利

エクスモバイルのルーターはレンタルなので日本に帰国した後は返却する必要があります。

返却方法はポスト返却(360円)、宅急便(実費)、空港カウンター(1080円・成田のみ)の3つが選べますが、一番手軽で安いのがポスト返却です。

同梱されているレターパックの袋に本体と付属品一式を入れて郵便ポストに入れるだけでOKです。めっちゃ簡単!

「いがモバ割」始めました。クーポンコードで全機種割引

エクスモバイルの中国容量型ルーターで中国旅行が快適・便利に

エクスモバイルの中国容量型ルーターで中国旅行が快適・便利に

中国でもグーグル系のサービスに接続でき、とても便利なエクスモバイルの「中国 容量型ルーター」。

携帯電話会社のローミングより圧倒的に安いものの、それでも購入するデータ料金が1GB3000円・2GB5000円と、少し負担感がありますよね。

そこで、いがモバがエクスモバイルの小原CEOに直談判。いがモバ読者限定の割引クーポンコードを発行して頂けることになりました!

「いがモバ割」でエクスモバイルのルーターが更に10%オフに

「いがモバ割」でエクスモバイルのルーターが更に10%オフに

いがモバ限定のクーポンコードを入力すると、エクスモバイルの基本料金から10%割引されます。(クーポンコードは最後に紹介します)

先ほどの「中国容量型ルーター」も10%割引され、ちょっとお得に借りることができるんです。これは嬉しいですよね!

エクスモバイルのHPで24時間受付中

中国容量型ルーターは「中国データパック」を選択

中国容量型ルーターは「中国データパック」を選択

エクスモバイルの海外用WiFiルーターは公式HPで24時間申し込みを受け付けています。

今回紹介した「中国容量型ルーター」はエクスモバイルのHPの「中国/データパック」を選択してください。ほかのものは現地の通信会社のルーターになるので、グーグル系のサービスに接続できません、注意してくださいね。

それではクーポンコードの発表です!コピペしてレンタルする際に使ってくださいね!

エクスモバイル×いがモバ 割引クーポンコード
jVegt2NS

【2017年2月23日更新】システム不具合で一時使えなくなっていたクーポンコードですが、会社側のシステムが改修され再び使えるようになりました。いがモバ限定のお得なクーポンを是非ご利用ください。

エクスモバイルの申し込みはこちらから
エクスモバイル公式HP

いがモバ
エクスモバイルの「中国容量型ルーター」を利用すると中国の旅が劇的に快適になります。最近は口コミで人気を呼んでレンタルの在庫が切れてしまうことも多いそうなので、ぜひ早めにレンタルしてみてくださいね!
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

いがモバ 五十嵐 貴文

LCCジャーナリスト・メディアディレクター。元報道ディレクターの経験と持ち前の行動力を活かしLCC・格安航空会社や格安スマホなど「コスパ時代のお得」を共通のテーマに取材。大手企業の動画コンテンツなどメディアのディレクション業務も行っています。日経トレンディ・MONOQLO旅行ムックなどLCC特集にも掲載。中部国際空港・セントレアのLCCポータルサイトの監修・執筆も担当しています。