スマホが月900円で使える!「格安SIM」って何?

格安SIMの広告

スマホの料金節約の新しい選択肢として最近「格安SIM」という言葉を耳にしたことがあるかもしれません。この「格安SIM」を使うと、月900円で3GBも高速データ通信が使えるなど、大幅に毎月の料金を削減することができます。この記事では、「格安SIM」が何なのかを分かりやすく紹介します。

スポンサーリンク

携帯版LCC 「格安SIM」 使いこなせば超お得!

「格安SIM」とは、楽天やOCNなどの会社がドコモやauなどの携帯電話会社から電波を借りて、割安な料金で通信を提供するというサービスです。

電波を借りているので基地局を自社で整備する必要が無く、アフターサービスを簡略化していることで、割安にサービスを提供することが出来るという訳です。「格安SIM」は携帯版LCCといえるかもしれません。

サービスはシンプルでいい。目的地に出来るだけ安く飛んで行ければいい。
LCCと同じように、「格安SIM」も自分のスマホの目的がはっきりしていれば月々の料金を圧倒的に安くすることが出来ます。

データのみなら月900円! 「格安SIM」の料金まとめ

実際に格安SIMの料金はいくらなのか、人気の会社を抜粋してみました。
1ヶ月の標準的なデータ使用量の3GB前後でまとめてあります。
(料金はすべて税抜き)

OCN モバイルONE
一日110MBコース
(月換算3.3GB高速通信)
900円
(音声通話付きのプランの場合) +700円
楽天モバイル
3.1GBパック
(月3.1GB高速通信)
900円
(音声通話付きのプランの場合) +700円
UQ mobile
データ高速プラン
(月3GB高速通信)
980円
(音声通話付きのプランの場合) +700円

このように「格安SIM」の相場はデータ通信のみのプランが月3GB使えて900円音声付きだと1,600円という感じです。通話料は30秒20円で無料通話分は無い会社がほとんどです。

いままでパケット定額を5000円ほど払っていた事を考えると、月900円で3GBもデータ通信が使えるのは、とても安く感じると思います。今まで当たり前のように払っていた携帯料金は、携帯電話会社の設備費、人件費、広告費、端末の割引など色々なものが積み重なった上の金額だったという事が見えてきます。

どんな人が 「格安SIM」に向いている?

よく勘違いされるのですが、「格安SIM」は大手携帯電話会社の電波を使うので、通話・通信のエリアはまったく同じです。ただ、データの通信速度が違ってきます

仕入れた電波の枠を契約者で分け合って使うので、通信が込み合う昼間と夜に高速通信の速度が出にくくなっています
この通信速度の違いを踏まえたうえで、以下「格安SIM」向きの人をまとめてみました。

<向いている人>
・LINEやWEBの閲覧がメイン。動画はあまり見ない
・家に固定回線を引いていて、部屋の中では無線LANを使える
・携帯のメールアドレスをあまり使わない
・LINEなどのやり取りがメインで通話はほとんどしない

<向いていない人>
・通勤電車や外出先などで動画をよく見る
・分からない事があったら、すぐお店で直接聞く

このように、普段スマホをシンプルに使っている人には「格安SIM」は料金も安く、とても相性のいいサービスです。

一方で、動画を楽しむのがメインだったり、サポートの充実度を重視する人は、「MNP」を駆使して2年ごとに従来の携帯電話会社を乗り換えていくのをおすすめします。

「格安SIM」 あなたのスマホでも使えます

「格安SIM」は携帯電話会社から卸した電波を使っているので、どこの会社から電波を卸してもらったかによって使える機種が変わってきます。

先ほど紹介したOCN モバイルONEと楽天モバイル はドコモから回線を借りているので、ドコモの端末であれば使えます。UQ mobile はauから回線を借りているのでauの一部端末であれば使えます。

今まで使っていたスマホが「格安SIM」の会社が借りる携帯会社と同じであれば、SIMカードを差し替えて、アクセスポイントなどを設定するだけでインターネットにつなぐことが出来ます。

機種変更した後の余っているスマホがあれば、そこに「格安SIM」をいれれば、激安スマホの出来上がりです。月数百円で持てるので、自分のサブのスマホ、お子さんやご両親のスマホ入門機など、使い道はいろいろありそうです。

いがモバ
いがモバでは今後、「格安SIM」についても 最新情報やおすすめの会社を分かりやすく紹介していく予定です。
次は「格安SIM」と一緒に最近注目される「格安スマホ」について紹介します。
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

いがモバ 五十嵐 貴文

LCCジャーナリスト・モバイルブロガー。元報道ディレクターの経験と持ち前の行動力を活かしLCC・格安航空会社や格安スマホなど「コスパ時代のお得」を共通のテーマに取材しています。日経トレンディ・MONOQLO旅行ムックなどLCC特集にも掲載。中部国際空港・セントレアのLCCポータルサイトの監修・執筆も担当しています。