自腹搭乗だから言える!2015年LCCランキング

LCCの機内から見える外の光景

2015年、いがモバは沢山のLCCに搭乗しました。全て自腹で実際に乗ったからこそ言える「2015年LCCランキング」を発表します。価格・座席・サービス・HPの4項目で総合的に評価すると、意外な結果に。2016年のLCC選びに要チェックです!

スポンサーリンク

自腹搭乗だから言える!2015年LCCランキング

旅行好きのいがモバは今年10社のLCCに搭乗しました。2015年の締めくくりとして、実際に自腹を切って搭乗したからこそ言える本音の「2015年LCCランキング」を作ってみました。2016年のLCC選びの参考になれば幸いです。

LCCのランキング作成にあたり、【価格の安さ】【座席の快適さ】【機内サービス】【HPの使いやすさ】の4つの項目を5段階で評価し、その総合得点で順位を決定しました。日本に就航するLCCで、いがモバがまだ搭乗できていない航空会社もあり、今回のランキング順位はあくまで個人的な評価をまとめた物になります。

では早速10位から発表して行きましょう!

【第10位】ジェットスター・ジャパン 合計8点

ジェットスター・ジャパンの機体

 

ジェットスター・ジャパン
(HP)
2015いがモバ評価
価格の安さ 2点
座席の快適さ 1点
機内サービス 1点
HPの使いやすさ 4点
合計 8点

10位はジェットスター・ジャパンです。残念ながら今回10社中最下位の評価となりました。

まず、今年は安いセールが少なくなったので価格面のメリットが無くなりました。ジェットスターがLCC単独で就航している路線は、LCCとは思えないほど高い値段設定の便もあります。

ジェットスター・ジャパンのシートそして最低評価となったのは、座席と機内サービスです。ジェットスターの座席は腰の部分が極端に薄く、後ろの人が膝を延ばすと、腰の部分にダイレクトに当たります。通称「膝ドン」と呼ばれていますが、乗客とすれば不快です。これから座席を改善できれば、是非この腰の部分を固く厚くして欲しいと思います。

サービス面は、ジェットスターは運航スケジュールが過密なのか、CAがかなり焦っている場面が多く見受けられました。そして、安全面を重視する方針の為、乗客の手荷物の収納状況が正しくない場合、CAがかなり強い言葉で注意している場面が多々ありました。もちろん安全第一ですが、まだまだLCCのルールに不慣れな人が多い中、高圧的な接客姿勢には疑問を持ちました。

一方、HPの使いやすさは高評価の4としました。スマホ対応もしてあり、安い運賃を見つけやすいシステムになっています。2016年は国際線もさらに充実すると思いますが、日本拠点のLCCとして「おもいやり」の心をもったLCCになってほしいと思います。

ジェットスター・ジャパンのおすすめ過去記事

990円で台湾へ!ジェットスター成田台北便搭乗記

2015.12.23

龍馬も登った高千穂峰へ!ジェットスター鹿児島の旅

2015.10.15

ジェットスターのセール攻略法【最低価格&&裏ワザ】

2015.10.02

【第9位】春秋航空 合計10点

春秋航空の機体
春秋航空
(HP※春秋航空日本と共通)
2015いがモバ評価
価格の安さ 3点
座席の快適さ 2点
機内サービス 2点
HPの使いやすさ 3点
合計 10点

第9位は上海を拠点に運航する中国のLCC、春秋航空です。そもそも日本人ターゲットのLCCではないので、機内サービスは中国流です。座席もリクライニング出来ません。その部分で評価を2点としました。

ただ、過度に悪いイメージを持ったまま搭乗すると、その意外な快適さに驚くと思います。飛行機は新しく、機内は予想以上に綺麗です。

中国から日本に向かう便は、爆買いを控えてテンションの高い中国人観光客で機内がうるさいですが、日本から中国に飛ぶ便は買い物と観光で疲れたのか機内は静かでした。

子会社の春秋航空日本を設立し、日本流の質の高いサービスを勉強しているとの事だったので、今後はさらにサービス面が強化されるかもしれませんね。

春秋航空のおすすめ過去記事

春秋航空で快適お得に上海へ!佐賀便搭乗レビュー

2015.12.04

【第8位】セブ・パシフィック航空 合計11点

セブ・パシフィック航空の機体
セブ・パシフィック航空
(HP)
2015いがモバ評価
価格の安さ 2点
座席の快適さ 3点
機内サービス 3点
HPの使いやすさ 3点
合計 11点

第8位はフィリピンのLCCセブ・パシフィック航空です。座席・機内サービス・HPの使いやすさは標準的なので3点としました。唯一2点と評価が低いのが価格の安さです。一時期セールを頻発していたので格安でチケットを購入できたのですが、最近はあまり大きなセールがありません。

セブ・パシフィック航空の踊る客室乗務員一方、他のLCCには無い魅力があります。明るいCAは機内で踊りながらサービスをするなど、南国フィリピンならではの自由な空間が魅力的でした。

【第7位】タイ・エアアジアX 合計12点

H.I.S.のHPのエアアジアの機体

H.I.S.のHPより(機体はエアアジアX)

タイ・エアアジアX
(HP※共通ページ)
2015いがモバ評価
価格の安さ 2点
座席の快適さ 4点
機内サービス 3点
HPの使いやすさ 3点
合計 12点

第7位はLCCエアアジアグループのタイ発着の中距離路線を担当するタイ・エアアジアXです。エアアジアはセールの回数が少ないのでその部分が2点としましたが、そのほかの項目はすべて3点以上です。

タイ・エアアジアXの機内タイ・エアアジアXはエアバスA330型機を使っていて、前後の座席間隔がレガシー並みになっています。横の幅は3-3-3と座席を詰め込んでいるので幅は狭いのですが、隣に人がいなかった場合はレガシーと変わらない快適な空間になっています。その為座席の快適さは4点と良い評価にしました。

タイ・エアアジアXの乗務員は見た目の派手さに目が行きがちですが、通路に落ちているゴミを見つけたら素手ですぐに拾うなど、タイ人の持つ勤勉さが良く出ているなと感じました。

エアアジアグループのおすすめ過去記事

エアアジア今年最後の大セール!お得に東南アジアへ

2015.11.23

【第6位】チェジュ航空 合計13点

チェジュ航空の機体

チェジュ航空のHPより

チェジュ航空
(HP)
2015いがモバ評価
価格の安さ 2点
座席の快適さ 3点
機内サービス 5点
HPの使いやすさ 3点
合計 13点

第6位は韓国のLCCチェジュ航空です。いがモバは夏にあったセールで安く航空券をゲットしましたが、その後は大きなセールをやっていません。韓国路線はパッケージがもの凄く安く、価格面の競争力が低いので2点としました。

チェジュ航空の機内サービス一方、素晴らしいのが機内サービス。無料で水を配り、乗務員も常に笑顔でサービスするなど、ほぼレガシー並みの質の高い機内サービスを行っていました。安くても質の高い物を求める日本人に合ったサービスで、これが恐らくLCCの究極の進化形だと感じたので、評価を最高の5点としました。

チェジュ航空のおすすめ過去記事

低価格&高サービス!チェジュ航空は進化形LCC!

2015.12.19

【第5位】スクート 合計14点

スクートの機体

スクートのFacebookページより

スクート
(HP)
2015いがモバ評価
価格の安さ 3点
座席の快適さ 5点
機内サービス 3点
HPの使いやすさ 3点
合計 14点

第5位はシンガポールを拠点とするLCCスクートです。スクートは定期的にセールを行い、通常時も日本の土日や祝日に重なっていても安くチケットを取れる機会が多くなっています。

スクートの座席間隔

スクートのボーイング777型機の機内

スクートの一番の魅力が座席の広さです。現在はボーイング787型機を使用しているので、座席が凄く広くて快適です。レガシー並みの快適な空間を安い運賃で乗ることが出来るので、時間帯が合えば魅力的なLCCの1つです。

【第4位】ピーチ・アビエーション 合計15点

ピーチの機体
ピーチ・アビエーション
(HP)
2015いがモバ評価
価格の安さ 4点
座席の快適さ 3点
機内サービス 5点
HPの使いやすさ 3点
合計 15点

第4位は関西空港を拠点に就航するピーチ・アビエーションです。セールが頻繁に行われ、成田空港発着の路線は予約も取りやすいので価格面を4点と良い評価にしました。

ピーチの客室乗務員ピーチの一番の魅力は、気さくな機内サービス。機内サービスは最高評価の5点です。乗務員が笑顔でサービスしてくれるので、機内は明るい雰囲気です。

一方、HPはスマホ対応もしてあって便利なのですが、なぜかモバイル予約だと手数料が割高になる謎の値段設定。他社はこのような料金差を設けている所は無いので、ぜひ改善してほしいです。

ピーチ・アビエーションのおすすめ過去記事

1990円で福岡へ!人気LCCピーチは今が狙い目

2015.10.27

【第3位】バニラエア 合計16点

バニラ・エアの機体
バニラ・エア
(HP)
2015いがモバ評価
価格の安さ 4点
座席の快適さ 3点
機内サービス 4点
HPの使いやすさ 5点
合計 16点

第3位は成田空港を拠点に就航するバニラ・エアです。旧エアアジア・ジャパンで、今は全日空の子会社です。全ての項目が3点以上で、お得なセールも多く、価格面は4点と高い評価にしました。また、HPが抜群に見やすく、セールの安い日を見つけやすいシステムになっているなど、最高評価の5点としました。

バニラ・エアの男性CAバニラ・エアはエアアジア時代にはなかった、日本流の質の高いサービスを行っています。4点と高い評価にしました。

中でも人気なのが、「バニラ・エアのキムタク」ことタケウチ・モトキさんの機内アナウンスのパフォーマンス。巧みな話術で、話が終わると乗客から拍手が起こる事も。いがモバも今年1度だけ機内でお会いする事が出来ました。

砕けたしゃべり口調には賛否両論あると思いますが、乗客の拍手がすべての答えだと思います。

バニラ・エアのおすすめ過去記事

バニラは台北3980円!セールで冬のポカポカ台湾へ

2015.11.10

【第2位】香港エクスプレス 合計17点

香港エクスプレスの機体とCA

香港エクスプレスのHPより

香港エクスプレス
(HP)
2015いがモバ評価
価格の安さ 5点
座席の快適さ 3点
機内サービス 3点
HPの使いやすさ 5点
合計 17点

第2位は香港を拠点に就航する香港エクスプレスです。香港エクスプレスの一番の魅力はブッチギリの安さです。

香港エクスプレスのHPのセール案内

香港エクスプレスのHPより

頻繁にセールを行い、ほぼ空港使用料のみで香港に行けるチケットが買える事も。いがモバもこのセールのチケットで去年の秋からほぼ毎月のように香港に行っています。価格の安さは文句なしの5点です。また、HPもリニューアルしスマホで快適に予約出来るようになりました。HPの使いやすさも最高評価の5点です。

香港エクスプレスのおすすめ過去記事

とろける!香港のスター猫「クリーム兄貴」に初対面

2015.12.10

【第1位】春秋航空日本 合計18点

春秋航空日本の機体
春秋航空日本
(HP※春秋航空と共通)
2015いがモバ評価
価格の安さ 5点
座席の快適さ 5点
機内サービス 5点
HPの使いやすさ 3点
合計 18点

そして気になる第1位は、いがモバブログの読者ならおなじみの春秋航空日本です。価格・座席・サービスの3項目で最高評価の5点としました。

春秋航空日本の737キャンペーンの画像

春秋航空日本の737キャンペーン

毎月7日に行っている片道737円のセールは、国内のLCCとしては最安値です。最近は口コミが広がり少し予約が取りにくくなっていますが、セールが縮小傾向にある国内LCCとしては貴重な存在です。

いがモバもこの737円セールで就航地の高松(現在は運休)・広島・佐賀に毎月のように遊びに行っています。今年1番利用したLCCでした。

春秋航空日本のCAさんまた、機内サービスの質の高さも特色です。春秋航空日本は中国の春秋航空の子会社ですが、乗務員は大手航空会社出身の日本人が多く、JAL・JAS出身の教官が乗務員の教育を担当しています。

いつも737円のチケットで搭乗しているのですが、値段に関係なくいつも温かなサービスで心休まるひと時を過ごしています。

唯一の残念なポイントはHPです。春秋航空と共通のページになっていて、日本語フォントが少しおかしく、スマホ対応のページがありません。システム上仕方がないのかもしれないのですが、そこに中国色を感じてしまう人もいると思うので、春秋航空日本独自の予約サイトがあれば更に良くなると思います。

春秋航空日本のおすすめ過去記事

心もほっこり!春秋航空で冬の上海へ【佐賀経由編】

2015.12.03

春秋航空で話題!「中島美香園」の絶品嬉野茶に感動

2015.11.17

旅博2015レポート前編 春秋航空日本編

2015.09.27

片道737円~! 春秋航空日本はコスパ最強LCC

2015.09.13

2015いがモバLCCランキングまとめ

2015いがモバLCCランキング
1位 春秋航空日本 18点
2位 香港エクスプレス 17点
3位 バニラ・エア 16点
4位 ピーチ・アビエーション 15点
5位 スクート 14点
6位 チェジュ航空 13点
7位 タイ・エアアジアX 12点
8位 セブ・パシフィック航空 11点
9位 春秋航空 10点
10位 ジェットスター・ジャパン 8点

以上、いがモバが独断と偏見で評価した2015年のLCCのランキングになります。各項目で高い評価になった春秋航空日本が1位という結果になりました。

順位はついていますが点数は僅差です。人によって会社を選ぶ基準は違うと思うので、自分なりのベストLCCを探し出すヒントになれば幸いです。2015年搭乗するチャンスが無かったLCCにも2016年はドンドン乗っていこうと思います。

LCCとレガシーの中から最安値の会社を一括検索!

DeNAトラベルの予約サイト

DeNAトラベルのHPより

「目的地は決まっているけど、どの会社が一番安いか一つ一つ調べるのは面倒くさい」その気持ち、よく分かります。そんな時は、最安値の会社を一括検索できる「DeNAトラベル」がおススメです。

「DeNAトラベル」はLCCの取扱数が日本最大級の予約サイトで、今回紹介した殆どの会社の航空券から最安値を一括して検索する事ができる便利なサイトです。是非チェックしてみて下さいね。

DeNAトラベルのLCC航空券比較サイトの案内LCCもレガシーも!海外航空券の最安値を一括検索【DeNAトラベル】のHPへ

海外の宿泊予約に強いサイト

海外行きの安い航空券をゲットしたら、次は安い宿探し!DeNAトラベルのHPからもお得なホテルが予約出来ますが、海外のホテルはやはり外資系のサイトが取扱数が多く予約に強いです。

その中で、いがモバが最近よくチェックするのが「Booking.com」です。取り扱うホテルの数が多く、料金もお得なホテルが多いです。LCCで海外行きの航空券をゲットしたら、ぜひこちらのサイトで宿もお得にゲットして下さいね。

世界のホテル割引予約【Booking.com】のHPへ

国内は航空券もホテルもDeNAトラベルで!最安を一括検索!

国内旅行に関しては、いがモバは先ほど紹介した「DeNAトラベル」がおススメです。バニラ・ピーチ・ジェットスターなどのLCCも含め、国内主要12社の中から一気に最安航空券を検索出来るのでお勧めです。

ホテルに関してもタイムセールを行うなど、DeNAトラベルが最安のホテルもあるので、今一番頑張っている予約サイトだと言えます。ぜひ、チェックしてみて下さいね。

DeNAトラベルの国内航空券・ホテルの予約サイト国内旅行の最安航空券・ホテルを一括検索!【DeNAトラベル】のHPへ

いがモバ
2015年も残り2日。今年1年のLCC旅行の集大成としてランキングを作成してみました。2016年のLCC選びの参考になれば幸いです。2016年も新しいLCCがどんどん就航すると思うので、このブログを通して紹介していきたいと思います。お楽しみに!
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

いがモバ 五十嵐 貴文

LCCジャーナリスト・メディアディレクター。元報道ディレクターの経験と持ち前の行動力を活かしLCC・格安航空会社や格安スマホなど「コスパ時代のお得」を共通のテーマに取材。大手企業の動画コンテンツなどメディアのディレクション業務も行っています。日経トレンディ・MONOQLO旅行ムックなどLCC特集にも掲載。中部国際空港・セントレアのLCCポータルサイトの監修・執筆も担当しています。