春の格安スマホデビューに!フリーテルの0円スマホ

フリーテルのKIWAMI

昨日発表のフリーテルの新サービス。注目は「0円スマホ」の登場。eSHOP限定の「スマートフォン0円スタートプラン」は、端末を24回分割で購入でき、初期費用が0円に。純正のケースや2年間の端末保証も付く格安スマホデビューに嬉しいシステムです!

スポンサーリンク

フリーテルが新サービス&端末を発表!

フリーテルのHPの発表会の記事より

フリーテルのHPに掲載された発表会の記事より

プラスワン・マーケティングが展開する格安SIM・スマホの人気ブランドの「FREETEL」(フリーテル)。昨日、春の新サービスと新端末を発表しました。

フリーテルの格安SIM「FREETEL SIM」のLINE通信の一部無料化や、月額399円の1分間かけ放題、ガラケー型2画面スマホなど、どれも魅力的でフリーテルの勢いを感じさせました。

フリーテルが進化!ライン無料&1分カケホ&ガラホ

2016.03.09

「0円スマホ」がフリーテルに登場!

フリーテルのスマートフォン0円スタートプランの案内

フリーテルのHPより

昨日の記事で紹介しきれなかった注目すべき新サービスがあります。それは「0円スマホ」の登場です。

今月23日から始まるフリーテルの「スマートフォン0円スタートプラン」は、フリーテルの公式オンラインショップでSIMと対象の端末(当初は3機種のみ)を合わせて購入することで、24回の分割払いで購入することができるようになります。

そのため、購入時に必要なお金は0円。気軽に人気のフリーテルの格安スマホを手に入れることができます。(※SIM手数料の3000円は初回請求時に合算請求)

1万円スマホの革命機「Priori3 LTE」

フリーテルの「Priori3 LTE」

フリーテル「Priori3 LTE」 (HPより)

本体価格が税抜12800円と激安ながら高速LTE通信に対応したフリーテルの「Priori3 LTE」。驚異的なコスパで「1万円スマホの革命機」として人気を集めています。

気軽に持ち出せるので、いがモバの海外旅行時の良い相棒になっています。

1万円スマホ革命!Priori3レビュー 本体編

2015.11.25

サクサク&美カメラ!Priori3レビュー中身編

2015.11.26

香港で超快適LTE!Priori3レビュー海外編

2015.11.27

「Priori3 LTE」を0円スタートプランを利用した時の毎月の金額

フリーテルのPriori3 LTEのスマートフォン0円スタートプランキャンペーン利用時の毎月の料金

フリーテルのHPより抜粋

この「Priori3 LTE」が、今回フリーテルの「0円スタートプラン」の対象機種に選ばれました。(※限定1000台)

24回の分割払いにした場合、毎月の端末代金はわずか780円。ここに通信代金が乗ってきますが、フリーテルはデータ通信のみのプランで299円~、音声付きのプランでも999円~とかなり安いので、合計しても毎月約2000円程で「Priori3 LTE」を持つことができます。

このくらいの金額であればガラケーよりも安い場合があるので、この春にスマホデビューしたい人にとって、嬉しいサービスかもしれません。

人気コスパスマホ「MIYABI」も「0円プラン」の対象に

フリーテルのMIYABI

フリーテルのMIYABI(HPより)

去年、フリーテルの人気に火が付くきっかけとなった人気SIMフリースマホ「SAMURAI 雅(MIYABI)」。19800円でHD液晶、2GBメモリ、32GBのROMと、いまでも現役バリバリのスペックでコスパスマホとして人気を集めています。

「SAMURAI 雅(MIYABI)」も今回フリーテルの0円スタートプランの対象になったので、初期費用を抑えて持つことができます。(※限定1000台)

「MIYABI」の「0円スタートプラン」を利用した時の毎月の金額

「MIYABI」のスマートフォン0円スタートプラン利用時の毎月の料金

「MIYABI」のスマートフォン0円スタートプラン利用時の毎月の料金

「SAMURAI 雅(MIYABI)」を0円スタートプランを利用して24回の分割払いで購入した場合、毎月の端末代金は999円です。

ここにSIMの通信料金を合わせても、約2000円台~で持つことができます。

分割のメリットがあるのは高級機種!あのスマホに手が届く!

フリーテルのKIWAMI

フリーテル「KIWAMI」(HPより)

いがモバは、今回のフリーテルの「0円スタートプラン」は高級なスマホにこそ使うべきサービスだと考えています。

高精細の6インチ液晶・8コアCPU・3GBメモリ・ソニー製カメラなど高機能をギュッと詰め込んだ「SAMURAI 極(KIWAMI)」は、税抜39800円とフリーテルの最高級のスマホ。

この「SAMURAI 極(KIWAMI)」も「0円スタートプラン」の対象機種で、端末代金を24回の分割払いで購入することができます。(※1000台限定)

「KIWAMI」の「0円スタートプラン」を利用した時の料金

「KIWAMI」のスマートフォン0円スタートプランキャンペーン利用時の毎月の料金

「KIWAMI」のスマートフォン0円スタートプランキャンペーン利用時の毎月の料金

「SAMURAI 極(KIWAMI)」を「0円スタートプラン」で24回の分割払いで購入した場合、毎月の端末代金は1900円。そこに通信費が乗っても約3000円~(音声付きの場合)で維持することができます。

ハイスペックのスマホをこの毎月の維持費でもてるのは、かなりお得だと思います。

さらに注目していただきたいのが、上記写真の赤線で囲んだ部分。「0円スタートプラン」で購入した場合、純正の保護フィルム・フリップカバー・端末保証が無料で付いてくるんです。

「KIWAMI」のカバーや保証が付くのはお得!

「KIWAMI」の純正フリップカバー

「KIWAMI」の純正フリップカバー(HPより)

「SAMURAI 極(KIWAMI)」の純正フリップカバーは3980円で販売しています。これが「0円スタートプラン」だと無料でついてきます。

フリーテルのPREMIUM保証

フリーテルの「PREMIUM保証」

「0円スタートプラン」利用時の端末の保証については詳細が発表されていませんが、おそらくフリーテルが有料で行っている「PREMIUM保証」と同じサービス内容になると思われます。

0円スタートプラン対象3機種のPREMIUM保証の金額

0円スタートプラン対象3機種のPREMIUM保証の金額

その「PREMIUM保証」の価格は「SAMURAI 極(KIWAMI)」の場合は一括で6980円です。

「0円スタートプラン」利用時の「KIWAMI」の24回の分割代金の合計は45600円ですが、フリップケースと保証部分の価値が約11000円分あると考えると、実質34600円ということになります。「KIWAMI」の定価39800円より約5000円お得になっている計算です。

「KIWAMI」ほどのスペックがあれば2年間は余裕で使えると思うので、こういったハイスペックな機種こそ分割払いを賢く利用したいですね。

「0円スタートプラン」利用時も春のキャンペーンの対象に!

フリーテルの春の毎月1GB無料キャンペーン

フリーテルのHPより

フリーテルの「0円スタートプラン」は3月23日から公式eSHOPで受付が始まりますが、その期間は春の1GB無料キャンペーンと一部かぶっています。

その為、3月23日~28日までの6日間は「0円スタートプラン」で分割で購入した人も1年間最大1GB無料で使えます。

「初期費用を抑えたい、毎月の料金もお得にしたい」という人にお勧めなキャンペーンなので、ぜひこのチャンスを逃さないようにして下さいね!

毎月1GB無料!フリーテル春のキャンペーン始まる

2016.03.03
いがモバ
フリーテルの新しい取り組みのように、最近格安スマホを分割で買いやすくする会社が増えてきました。KIWAMIのような高機能スマホは2年間余裕で使える高スペックなので、こういう機種こそ分割払いを賢く使って、毎月の維持費を安くしたいですね!
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

いがモバ 五十嵐 貴文

LCCジャーナリスト・メディアディレクター。元報道ディレクターの経験と持ち前の行動力を活かしLCC・格安航空会社や格安スマホなど「コスパ時代のお得」を共通のテーマに取材。大手企業の動画コンテンツなどメディアのディレクション業務も行っています。日経トレンディ・MONOQLO旅行ムックなどLCC特集にも掲載。中部国際空港・セントレアのLCCポータルサイトの監修・執筆も担当しています。