口コミで大人気!「仏生山温泉」は高松の名湯だった

仏生山温泉天平湯の外観

高松といえば「うどん」が有名ですが、いがモバでは今回、「温泉」を紹介したいと思います。高松市内にある「仏生山温泉 天平湯」(ぶっしょうざんおんせん・てんぴょうのゆ)は2005年の開業以来、その泉質の良さと洗練された空間が地元の人の評判を集めて、今では週末は沢山の人で賑わう大人気スポットになっているんです。

スポンサーリンク

トリップアドバイザーで口コミ3位!「仏生山温泉」って何?

旅行の口コミで有名なトリップアドバイザーのサイトで高松の観光情報を見てみます。1位には高松の名所「栗林公園」。2位には昨日の記事で紹介した猫島こと「男木島」が。これに続いて第3位に「仏生山温泉」の名前が。県外の人にはなじみのない名前ですよね。

【2015年12月27日追記】仏生山温泉は12月27日現在、トリップアドバイザーの高松市の口コミで第2位になっています。益々人気が高まっていますね!

そこで温泉好きの人の口コミが集まることで有名な@nifty温泉のサイトを見てみると、何と5段階中平均4.4点の高い評価。これだけ口コミ評価が高い「仏生山温泉」とは一体どんな所なんでしょうか。いがモバでさっそく行ってみることに。

まるで美術館!洗練された空間

仏生山温泉天平湯の外観ホテルのある瓦町駅から琴電に揺られて約10分。仏生山駅で下車し、東へ約10分ほど歩くと「仏生山温泉 天平湯」に到着します。一見すると美術館のような建物。

仏生山温泉天平湯の中入口で入浴料のチケット(600円)を購入し、中に入ると、そこにはセンスの良い洗練された空間が。

仏生山温泉の物販ちょっとした展示スペースにはかわいいお土産も売っています。

衝撃!まるで美容液のうるおい温泉。

中庭を囲んで内風呂、暖温サウナ、露天風呂が並びます。中の写真は人が多くて撮れなかったので、四国在住の坂口祐さんが撮影した素敵な写真を紹介させて頂きます。(HP「物語を届けるしごと」より)

仏生山温泉の浴槽

撮影:坂口祐さん

仏生山温泉天平湯のお湯

撮影:坂口祐さん

いざ温泉に入ると、「なんだこれ!!」。その泉質に衝撃を受けました。とろみがあるのに、すーっと肌にしみこんでいく。浸透力が凄くて、まるで美容液の中に入っているようです。とろみがある温泉は他にもありますが、ここまで肌に浸透していく感覚は初めてでした。お湯から上がった後は肌がしっとり潤っています。これ、温泉好きならテンション上がる事間違いなしです。

ナトリウム炭酸水素塩・塩化物温泉の掛け流し

仏生山温泉天平湯の泉質成分表をみてみると、「ナトリウム炭酸水素塩・塩化物温泉」の表示が。源泉に重曹の成分と塩分をたっぷり含んでいるため、このとろみと浸透力があるんだそうです。切り傷や皮膚病にも効くとのこと。こんな名湯にたった600円で入れることに感動を覚えます。

成分が豊富な温泉なので、人によってはかゆみが出る事も。異変を感じたら、すぐに入浴を中止して洗い流して下さい。

湯上りはゆっくり横に&おいしいグルメも

仏生山温泉天平湯のお休み処脱衣所を出て右側に休憩所があります。写真には写っていませんが、整体のお店もあったので、体のメンテナンスまで出来ちゃいます。

仏生山温泉天平湯の食堂仏生山温泉天平湯のレストラン

食堂が併設されているので食事もできちゃいます。もちろんうどんもあります。かき氷が人気だそうです。

仏生山温泉へは”うちわ切符”がオトク

ことでんおんせん乗車入浴券仏生山温泉にいく時は、「ことでんおんせん乗車入浴券」がお得です。うちわ自体が乗車券と入浴券を兼ねているので、うちわを見せるだけで電車とお風呂に入れます。切符と入浴料を別々に払うよりお得なので、ホテルから仏生山温泉へ行く際は、駅でこの”うちわ切符”を買うのをお勧めします。

ことでんおんせん乗車入浴券 (うちわ型企画切符)
発売金額 1,000円 (大人のみ)
(運賃+入浴料+仏生山温泉オリジナルタオル+うちわ)
有効期間 1日間
(前売りは発売日から1か月間のうち
購入時に指定した1日に限り有効)
有効区間 仏生山駅から320円の区間
【琴平線】高松築港、片原町、瓦町、挿頭丘、畑田
【長尾線】花園
【志度線】今橋、松島二丁目
発売窓口 高松築港・片原町・瓦町・栗林公園・仏生山・今橋の各駅
払戻し ※ 使用開始前に限り払戻し(手数料190円)
※ 使用開始後は電車・バスの遅延等による払戻なし

仏生山駅へのことでん路線図

ことでん路線図

仏生山温泉のある仏生山駅へはホテルの多い瓦町駅からことでんで約10分。午前中に高松空港に着いた時など、ホテルのチェックイン前に仏生山温泉に行きたい人はバスで「空港通り」バス停で降りて、歩いて「空港通り駅」で電車に乗り換えて仏生山温泉駅に行くことも出来ます。ただ結局は少し歩くことになるので、いったん宿泊施設に荷物を預ける事をお勧めします。

ことでん温泉乗車入浴券継続販売のお知らせことでん温泉乗車入浴券継続販売のお知らせ/ことでんHP

 

 

平日がおすすめ。 仏生山温泉の店舗情報

大人気施設の為、週末は込み合います。ゆっくり浸かりたい人は早めの時間か、平日に行くことをお勧めします。以下、2015年9月16日時点の店舗情報です。

営業時間 平日 11:00〜24:00
 土日祝 9:00〜24:00
 最終受付  23:00
 定休日  毎月第4火曜日
 入浴料金  大人 600円(中学生以上)
 子供 300円(3歳以上)
 住所  〒761-8079
香川県高松市仏生山町乙114-5
電話 087-889-7750
駐車場 80台(無料)

仏生山温泉 天平湯 香川県高松市仏生山町乙114-5仏生山温泉 天平湯 香川県高松市仏生山町乙114-5
いがモバ
仏生山温泉を知ってから自分にとっての高松は、「温泉」が楽しみな旅行先に変わりました。それぐらい絶品の温泉です。ぜひ高松に行った際は立ち寄ってみて下さいね。
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

いがモバ 五十嵐 貴文

LCCジャーナリスト・メディアディレクター。元報道ディレクターの経験と持ち前の行動力を活かしLCC・格安航空会社や格安スマホなど「コスパ時代のお得」を共通のテーマに取材。大手企業の動画コンテンツなどメディアのディレクション業務も行っています。日経トレンディ・MONOQLO旅行ムックなどLCC特集にも掲載。中部国際空港・セントレアのLCCポータルサイトの監修・執筆も担当しています。