香港エクスプレスが新路線!石垣・高松・鹿児島就航

香港エクスプレスの石垣・高松・鹿児島の新規路線就航の案内

香港の人気LCC「香港エクスプレス」が今年の夏から石垣・高松・鹿児島空港に新規就航する事を発表しました!HPでは早速片道1万円弱で航空券が販売され、記念すべき初便の空席もありました。今年の夏は地元の空港からお得な航空券で香港・そして世界へ!

【2016年10月17日追記】香港エクスプレスが就航3周年を記念したセールを開催。香港~東京・名古屋が片道何と380円~の激安価格で販売されます!お見逃しなく!

福岡鹿児島380円!香港エクスプレス3周年セール

2016.10.17
スポンサーリンク

今夏に石垣・高松・鹿児島就航!攻める香港エクスプレス

香港エクスプレスのメールマガジンの石垣・高松・鹿児島就航の案内

香港エクスプレスのメールマガジンより

香港のLCC「香港エクスプレス」がきょう昼に送ってきたメールマガジン。そこには衝撃的な内容が書かれていました。

なんと、香港エクスプレスが今年の夏から石垣・高松・鹿児島に新しく就航するとの事。一気に3空港、しかもピンポイントだったので、最初は驚いてしまいました。

香港エクスプレスのHPで石垣・高松・鹿児島~香港便が予約可能に

香港エクスプレスの就航地一覧に鹿児島・高松・石垣が追加(HPより)

就航地一覧に鹿児島・高松・石垣が追加(HPより)

香港エクスプレスのHPを見てみると、すでに空港一覧の中に鹿児島・高松・石垣の空港名が用意されていました。

さっそく、これら3つの路線の空席と料金をチェックしていきたいと思います。

石垣~香港 わずか2時間!片道7000円台から発売中

香港エクスプレスの石垣~香港の初便の空席状況(3月29日現在・HPより)

石垣~香港の初便の空席状況(3月29日現在・HPより)

香港エクスプレスの香港~石垣線は6月16日に就航予定で、既にHPでは販売が始まっていました。

運航日は木曜日と日曜日の週2往復で、料金は片道7740円から。記念すべき就航初便も空席がまだありました。

香港エクスプレスの石垣~香港便の時刻表は?

香港エクスプレスの石垣~香港線の時刻表は以下の通りです。フライトタイムは約2時間。石垣島のアジアへの近さを感じられますね。(香港は現地時間・日本との時差-1時間)

UO3813便
【木曜日】
石垣 午前11時15分発〜香港 午後0時20分着
【日曜日】
石垣 午前11時00分発~香港 午前11時55分着

UO3812便
【木曜日】
香港 午前7時20分発~石垣 午前10時25分着
【日曜日】
香港  午前7時10分発~石垣 午前10時15分着

香港エクスプレスの石垣~香港の総額は?

香港エクスプレスの石垣~香港の往復の総額(座席指定・預け荷物無し)

香港エクスプレスの石垣~香港の往復の総額(座席指定&預け荷物無し・HPより)

今日のチケットの値段で石垣~香港の往復を購入する場合、支払手数料の1360円を合計した総額は18900円でした。

片道1万円しないで香港に行けるので、下手すると東京に行くより安いかもしれません。

もともと沖縄県の人は買い物で台湾に行く人も多いですが、香港エクスプレスのおかげで「ショッピングで香港」なんて時代が来るかもしれませんね。

香港の人にとっても、石垣の青い海はとても魅力的だと思うので、かなりリピーターが付きそうな路線です。

香港エクスプレスの高松便は7月6日就航予定!片道1万円で香港へ

高松~香港の初便の空席状況(3月29日時点・HPより)

高松~香港の初便の空席状況(3月29日時点・HPより)

一方、香港エクスプレスの高松便は7月6日水曜日に就航予定です。運航日は火曜・水曜・日曜の週3往復で、片道約1万円で販売しています。

香川県は「うどん県」として有名ですが、いがモバが去年紹介した話題の「猫島」や隠れた名湯「仏生山温泉」など魅力的な場所がいっぱいあるので、これらも香港の人の人気を集めそうです。

話題の「猫島」に行ってみた!男木島最新レポート

2015.09.15

口コミで大人気!「仏生山温泉」は高松の名湯だった

2015.09.16

香港エクスプレスの高松~香港便の時刻表は?

香港エクスプレスの高松~香港便のフライトタイムは3時間50分です。スケジュールは曜日によって発着時間が大きく違うので注意してください。

時刻表は以下の通りです。(香港は現地時間・日本との時差-1時間)

UO523便
【火曜日】
高松 午後8時55分発~香港 午後11時35分着
【水曜日】
高松 午後1時30分発~香港 午後4時10分着
【日曜日】
高松 午後9時00発~香港 午後11時40分着

UO504便
【火曜日】
香港 午後3時15分発~高松 午後8時05分着
【水曜日】
香港 午前7時55分発~高松 午後0時45分着
【日曜日】
香港 午後3時25分発~高松 午後8時15分着

鹿児島便は7月11日就航予定!週4往復と力を入れる香港エクスプレス

香港エクスプレスの鹿児島~香港の初便の空席状況(HPより)

鹿児島~香港の初便の空席状況(HPより)

香港エクスプレスの鹿児島~香港便は7月11日に就航予定です。運航日は月曜・水曜・金曜・土曜の週4往復で、今回の新路線の中で一番力を入れています。

料金は片道約1万円。いがモバも去年鹿児島に遊びに行きましたが、登山・温泉・グルメと一度では周りきれないほど魅力的な観光地がいっぱいあるので、香港の人たちの心をつかみそうです。

龍馬も登った高千穂峰へ!ジェットスター鹿児島の旅

2015.10.15

口コミ人気店で堪能!ジェットスター鹿児島グルメ旅

2015.10.16

香港エクスプレスの鹿児島~香港便の時刻表は?

香港エクスプレスの鹿児島~香港便のフライトタイムは3時間5分です。やはり鹿児島だと香港もわずか3時間と近いですね。

こちらもスケジュールが曜日によって大きく違うので注意してください。鹿児島空港を夜に出発する便が多いので、仕事帰りに乗れるかもしれません。

時刻表は以下の通りです。(香港は現地時間・日本との時差-1時間)

UO3821便
【月曜日】
鹿児島 午前11時50分発~香港 午後2時00分着
【水曜日】
鹿児島 午後8時55分発~香港 午後11時05分着
【金曜日】
鹿児島 午後5時50発~香港 午後8時00分着
【土曜日】
鹿児島 午後8時00発~香港 午後10時10分着

UO3820便
【月曜日】
香港 午前7時00分発~鹿児島 午前11時05分着
【水曜日】
香港 午後4時05分発~鹿児島 午後8時10分着
【金曜日】
香港 午前10時50分発~鹿児島 午後2時55分着
【土曜日】
香港 午後1時30分発~鹿児島 午後5時35分着

香港エクスプレスの東京行きが今秋から1日5便に!

香港エクスレスは今年の10月30日から東京便(羽田・成田)が1日合計5便に

今年の10月30日から東京便(羽田・成田)が1日合計5便に(HPより)

さらに、香港エクスプレスは今年の10月30日から東京行きの便を1日5往復に増便する事を発表しました。

香港エクスプレスはA320型機を使っているので一度に運ぶ人数は少ないですが、それでも1日に5往復というのはすごい数字です。

10月30日の香港エクスプレスの東京~香港の便一覧(HPより)

10月30日の香港エクスプレスの東京~香港の便一覧(HPより)

さっそくHPから見てみると、香港エクスプレスの羽田深夜早朝便は1日2往復のダブルデイリーで変わりありませんが、成田便が1日3往復1便増便して何とトリプルデイリーになっていました!

いがモバも良く乗っていますが、いつも空席がほとんど見当たらず混雑しているので、この増便は納得です。今後増便に伴うセールにも期待が高まります。

地元の空港から香港エクスプレスで「クリーム兄貴」に会いに行こう!

香港のスター猫「クリーム兄貴」2015年12月撮影

香港のスター猫「クリーム兄貴」(2015年12月撮影)

日本は今年空前の猫ブームですが、香港といえばコンビニの店番をしている猫「クリーム兄貴」が可愛すぎると人気を集めています。

とろける!香港のスター猫「クリーム兄貴」に初対面

2015.12.10

先日足の爪の治療で一時お店をお休みしていましたが、今では無事に復帰してお店を訪れる人の心をほっこりさせています。

この夏から石垣・高松・鹿児島を加えた全9つの空港から気軽に香港に行けるようになるので、是非クリーム兄貴にも会いに行ってみて下さいね。

香港エクスプレス航空|香港への格安航空券予約 | 香港 格安航空券香港エクスプレス航空|香港への格安航空券予約 | 香港 格安航空券
いがモバ
しばらく新規路線の動きがなかった香港エクスプレスですが、ここにきて一気に3つも日本路線を増やしてきました。香港の人が便利になるだけでなく、私たち日本人も香港やその先のアジアへお得に行くことができるようになるので嬉しいですね。ますます勢いを増す香港エクスプレスから目が離せません!
【2016年10月17日追記】香港エクスプレスが就航3周年を記念したセールを開催。香港~東京・名古屋が片道何と380円~の激安価格で販売されます!お見逃しなく!

福岡鹿児島380円!香港エクスプレス3周年セール

2016.10.17
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

いがモバ 五十嵐 貴文

LCCジャーナリスト・モバイルブロガー。元報道ディレクターの経験と持ち前の行動力を活かしLCC・格安航空会社や格安スマホなど「コスパ時代のお得」を共通のテーマに取材しています。日経トレンディ・MONOQLO旅行ムックなどLCC特集にも掲載。中部国際空港・セントレアのLCCポータルサイトの監修・執筆も担当しています。