GWにもお勧め!無料で1日遊べる東急プラザ銀座

東急プラザ銀座の三菱電機イベントスクエアMEToA GINZAの「METoA VISION」

3月31日にオープンした「東急プラザ銀座」。無料の屋上テラスからは銀座を一望。日本中の人気店が集まるフロアや三菱電機のギャラリーなど見どころ沢山。日本の魅力を体験できる東急プラザ銀座は無料で一日遊べてGWの銀座観光にもお勧めのスポットです!

【東急プラザ内のロッテ免税店についての記事はこちら】

スポンサーリンク

再開発が進む銀座に革命起こる「東急プラザ銀座」オープン

東急プラザ銀座の外観

3月31日にオープンした「東急プラザ銀座」

3月31日、東京・銀座にオープンした「東急プラザ銀座」。再開発が進む銀座の街中でもひときわ目立つビルのデザインは、日本の伝統工芸「江戸切子」がモチーフになっています。

鳴り物入りで登場した「東急プラザ銀座」は沢山のメディアに紹介され、銀座に新たな風を吹かせる革命児として早速人気スポットになっています。

新し物好きのいがモバはさっそく開業翌日に訪れたので、屋上から順に各階のお勧めスポットを紹介して行きたいと思います。

【屋上】無料で休憩!都会のリゾート「KIRIKO TERRACE」

東急プラザ銀座の屋上テラスの「KIRIKO TERRACE」

屋上テラスの「KIRIKO TERRACE」

いがモバが個人的に「東急プラザ銀座」で一番お勧めなのが屋上テラスの「KIRIKO TERRACE」です。

買い物中に休憩できるように無料で開放されています。

屋根のないオープンエア―なので、都心にいながらにして広々とした空を見上げることができます。

東急プラザ銀座の屋上テラスの「KIRIKO TERRACE」のWATER SIDE

屋上テラスの「KIRIKO TERRACE」のWATER SIDE

さらに「WATER SIDE」と呼ばれるエリアには、一見プールのように見える浅い池があってリゾート感満点です。

テーブルやソファーはすべて無料で開放されているので、自由にくつろぐことができます。

東急プラザ銀座の屋上テラスの「KIRIKO TERRACE」にある「櫻ノ茶屋」

屋上テラスにある「櫻ノ茶屋」

さらに屋上にはテイクアウトカフェの「櫻ノ茶屋」があるので、お茶やスイーツを買って寛ぐことができます。

東急プラザ銀座の屋上テラスの「KIRIKO TERRACE」からの眺め

屋上テラス「KIRIKO TERRACE」からの眺め

「KIRIKO TERRACE」の壁面はガラス張りになっているので、銀座の街を一望することができます。

夜は美しい夜景が楽しめると思うので、人気のデートスポットにもなりそうです。

東急プラザ銀座の屋上テラスの「KIRIKO TERRACE」から見下ろした数寄屋橋交差点

「KIRIKO TERRACE」から見下ろした数寄屋橋交差点

テラスからは数寄屋橋交差点を見下ろすこともできます。

結構な高さなので高所恐怖症の人は下を除くのはやめておいたほうが良さそうです(笑)。

【10・11階】日本初上陸も!レストランフロア「GINMACHI DINING」

東急プラザ銀座の10・11階レストランフロアの「GINMACHI DINIG」

レストランフロアの「GINMACHI DINIG」

東急プラザの10・11階は「GINMACHI DINING」と名付けられたレストランフロアになっています。

各階ぞれぞれ人気の店が出店しているのですが、パンケーキが人気のハワイ島のレストランGuy&Jo’s Hawaiian Style Cafe(ガイ アンド ジョーズ ハワイアンスタイルカフェ/10階)や、シドニー発の人気ギリシャ料理レストランTHE APOLLO(アポロ/11階)が日本初上陸として注目を集めています。

【8・9階】日本人&LCCでもOK!「ロッテ免税店銀座」

東急プラザ銀座の8・9階のロッテ免税店銀座の店内

ロッテ免税店銀座の店内

東急プラザ銀座の8・9階は都内最大の免税店「ロッテ免税店銀座」が入ります。

東京で2つめの「空港型市中免税店」で、パスポートと30日以内に出国する航空券があれば日本人も免税ショッピングができます。

利用する航空会社は問わないのでLCCのチケットでも買い物ができます。詳しくは以前の記事をご覧下さい。

【7階】ハンズの新業態も!「FIND JAPAN MARKET」

東急プラザ銀座7階にあるHANDS EXPO

東急プラザ銀座7階にあるHANDS EXPO

東急プラザ銀座の6・7階は「FIND JAPAN MARKET」と名付けられた日本の魅力的な商品を集めたフロアになっています。

その中の7階には東急ハンズの新業態「HANDS EXPO」が入っています。

東急プラザ銀座7階の「HANDS EXPO CAFE」の店内

「HANDS EXPO CAFE」の店内

「和・都・知・美・食」の5つのゾーンで構成された「HANDS EXPO」内には、銀座の街を見下ろす絶景のカフェ「HANDS EXPO CAFE」も併設されています。

奥にはライブスペースが用意されているので、今後ミニライブなども楽しめそうです。

東急プラザ銀座7階にある「HANDS EXPO」のカップ酒コーナー

「HANDS EXPO」のカップ酒コーナー

「HANDS EXPO」の中で目を引いたのは、日本各地から集めた「カップ酒」のコーナー。

外国でも日本酒の人気が高まっていますが、「カップ酒」はまさに日本文化そのもの。

日本人だけでなく、外国人にも日本酒の奥深さを「カップ酒」で気軽に楽しんでもらいたいですね。

【6階】27mの吹き抜け!「KIRIKO LOUNGE」

東急プラザ銀座6階の「KIRIKO LOUNGE」

東急プラザ銀座6階の「KIRIKO LOUNGE」

東急プラザ銀座の6階には「KIRIKO LOUNGE」と名付けられたラウンジがあります。

目に留まるのがそのガラス張りの吹き抜けの高さ。なんと約27メートルもあるそうです。

カフェも併設されているので、ここでもお茶を飲みながらくつろぐことができます。

「KIRIKO LOUNGE」の横に書かれたメッセージ

「KIRIKO LOUNGE」の横に書かれたメッセージ

「KIRIKO LOUNGE」のそばにはこんなメッセージが書いてありました。

「伝統は守るだけでは守れない・新しい価値を生み出し つぎの価値観を作っていく」

東急プラザが銀座に新しい歴史を作っていくことを感じさせます。

【6階】日本の魅力が凝縮!「FIND JAPAN MARKET」

東急プラザ銀座6階の「京東都」

東急プラザ銀座6階の「京東都」

東急プラザ銀座の6階には日本の魅力的な商品を取り扱うお店がずらりと並んでいます。

東急プラザ銀座6階の「hacoa DIRECT STORE」

東急プラザ銀座6階の「Hacoa DIRECT STORE」

木製雑貨の専門店「Hacoa DIRECT STORE」では、おなじみの木製iPhoneケースや電源不要のiPhone用スピーカーを展示販売していました。

東急プラザ銀座6階の「伊織」

東急プラザ銀座6階の「伊織」

いがモバも使っている愛媛県の今治タオル専門店「伊織」もテナントとして入っていました。

少し高い今治タオルですが、肌触りが良くとても長持ちします。結局は安くつくのでお勧めです。

【3~5階】東急百貨店の新セレクトストア「HINKA RINKA」

東急プラザ銀座の3~5階には東急百貨店の新セレクトストアのHINKA RINKAが入っています。

日本語の「品・凛」から名付けられた「HINKA RINKA」は大人の女性がターゲットで、ブランドの垣根を取り払った商品展開になっていて、雑貨屋さんやカフェも併設された新しい売り場空間になっています。

【1~3階】三菱の技術に触れる!「METoA Ginza」

東急プラザ銀座の1~3階にある三菱電機イベントスクエア「METoA Ginza」

三菱電機イベントスクエア「METoA Ginza」

東急プラザの1階~3階の一部には三菱電機のイベントスクエア「METoA Ginza」が入っています。入場は無料です。

METoAの名前の由来は「Mitsubishi Electric Touch of Advancement」(三菱電機で未来に触れる)で、ショールームとは一味違った形で最新の三菱電機の技術に触れる事ができます。

東急プラザ銀座の「METoA Ginza」にある三菱電機のデジタルサイネージ「Floating flowers」

三菱電機のデジタルサイネージ「Floating flowers」

面白かったのが三菱電機のデジタルサイネージを活用した作品の「Floating flowers」。

人をカメラで認識していて、手を払うと桜の花びらが舞い散ります。

人と画面が融合したような、新しい体験をすることができます。

銀箔を張った炊飯器

銀箔を張った炊飯器

こちらは銀箔を貼った三菱電機の炊飯器です。非売品ですが、銀座ならば超ラグジュアリー家電も需要があるかもしれませんね。

「METoA」の64面マルチディスプレイ「METoA VISION」

「METoA」の64面マルチディスプレイ「METoA VISION」

圧巻だったのが三菱電気のモニターを64面並べた「METoA VISION」です。

「METoA VISION」では開業記念として、フラワーアーティストと気鋭の映像作家がコラボした美しい映像が流れていました。

「METoA」内では無料Wi-Fiがあるので、スマホを使っている姿も多く見られました。

【地下1階】タリーズの高級版も!「GINCHIKA MARTCHE」

東急プラザ銀座地下1階の「タリーズコーヒー プライムファイブ」

地下1階の「タリーズコーヒー プライムファイブ」

東急プラザ銀座の地下1階「GINCHIKA MARTCHE」には、人気コーヒーショップ「タリーズ」の新形態「タリーズコーヒー プライムファイブ」がオープンしています。

東急プラザ銀座地下1階の「タリーズコーヒー プライムファイブ」のアルコールメニュー

「タリーズコーヒー プライムファイブ」のアルコールメニュー

「タリーズコーヒー プライムファイブ」はタリーズ初のバールスタイルのお店で、営業時間中はお酒を楽しむことができます。

さらに午後5時からはお酒によく合うフードメニューも提供されます。

「タリーズコーヒー プライムファイブ」のプライムシーズナルコーヒーと代々木上原「Main Mano(マンマーノ)」のスイーツ

「タリーズコーヒー プライムファイブ」のプライムシーズナルコーヒーと代々木上原「Main Mano(マンマーノ)」のスイーツ

さらに「タリーズコーヒー プライムファイブ」では代々木上原の人気のパン屋「Main Mano(マンマーノ)」のパンとスイーツをコーヒーと一緒に楽しむことができます。

これは他店にはない特色で、コーヒーと絶品スイーツでリーズナブルにホッコリすることができます。

【地下2階】地下鉄に直結!「THE CITY BALERY」も

東急プラザ銀座地下2階の「THE CITY BAKERY」

地下2階の「THE CITY BAKERY」

東急プラザ銀座の地下2階には米ドラマでもおなじみの「THE CITY BAKERY」(ザ シティ ベーカリー)が入っています。

東急プラザ銀座地下2階は東京メトロ銀座駅の数寄屋橋交差点改札口に直結

東京メトロ銀座駅の数寄屋橋交差点改札口に直結

さらに東急プラザ銀座の地下2階は東京メトロ銀座駅の数寄屋橋交差点改札口に直結しています。

これにより天候が悪い時でも雨にぬれずに東急プラザ銀座で買い物をすることができます。

このアクセスの良さも東急プラザ銀座の魅力の一つです。

無料で1日楽しめる!東急プラザ銀座はGWにもおすすめ

東急プラザ銀座の外観

東急プラザ銀座の外観

屋上テラス「KIRIKO TERRACE」や6階の「KIRIKO LOUNGE」三菱電機の「METoA」など、無料で楽しめるスポットが多いのが東急プラザ銀座の魅力です。

日本各地から集まったクオリティーの高い商品をウインドウショッピングしているだけでも楽しくて、時間があっという間に過ぎていきます。

銀座を歩き回った際の休憩スポットとしても使えるので、ゴールデンウィークなどで銀座を訪れた際はぜひ遊びにいってみて下さいね。

東急プラザ銀座

住所:東京都都中央区銀座5-2-1
営業時間:11:00~23:00(一部除く)
電話番号:03-3571-0109

東急プラザ銀座 | 東急プラザ東急プラザ銀座 | 東急プラザ
いがモバ
前回お伝えしたロッテ免税店と合わせて、見どころ盛りだくさんの東急プラザ銀座。今後銀座の中心的なスポットに成長していきそうなポテンシャルを感じました。銀座に行った際はぜひ足を運んでみて下さいね!

【東急プラザ内のロッテ免税店についての記事はこちら】

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

LCC STYLE編集長・メディアディレクター 五十嵐 貴文

元報道ディレクターの経験と持ち前の行動力を活かしLCC・格安航空会社や格安スマホなど「コスパ時代のお得」を共通のテーマに取材。日本初LCC専門ポータルサイト「LCC STYLE」編集長、ANA動画ニュース「ANA TV」監修、中部国際空港LCCポータルサイト監修。雑誌「MONOQLO」・NHKラジオなどマスメディアにも出演。書籍「LCCスタイル」(ゴマブックス社)はamazon旅行ガイド部門で1位を記録(2017年4月21日付)。