月298円低速無制限!ロケットモバイルの神プラン

ロケットモバイルの神プラン

5月16日、株式会社エコノミカルが格安SIM「ロケットモバイル」を開始しました。目玉は自らが「神プラン」と名付ける月額298円(税抜)のプラン。最大200kbpsの低速通信が無制限で利用可能です。業界最安値が更新され競争が激化しそうです!

【7月25日追記】ロケットモバイルが待望の音声プランを発表しました。【ギリギリプラン】と称したプランは低速データ通信も使い放題で月額948円のまさに原価ギリギリです!

原価ギリギリ!ロケットモバイルが音声プランを発表

2016.07.25

新たな格安SIM「ロケットモバイル」誕生!

ロケットモバイルのHP

ロケットモバイルのHPより

5月16日、格安SIMの世界に新しいブランドが誕生しました。

その名前は「ロケットモバイル」

「株式会社エコノミカル」が運営するMVNO(格安SIM)のブランドで、NTTドコモ網の電波を借りて運営します。(SIMフリーとNTTドコモのスマホが利用可能)

運営会社の株式会社エコノミカルって?代表者の金野太一さんとは?

株式会社エコノミカルのHPより

株式会社エコノミカルのHPより

格安SIM「ロケットモバイル」の事業を運営している「株式会社エコノミカル」。名前を聞いたことがないので調べてみる事に。

「株式会社エコノミカル」の会社設立は2015年12月17日。まだ新しい会社です。

代表者の金野太一(こんの・たいち)さん株式会社AWESOME JAPAN (オーサム ジャパン)の取締役社長も務める方です。

金野さんは光通信での勤務経験もあるそうで、新しい格安SIM事業が始まりそうな予感がします。

ロケットのモバイルの料金プラン

ロケットモバイルの料金プラン

ロケットモバイルの料金プラン(HPより)

ロケットモバイルはサービス開始当初、データプランのみの提供になります。

1GBで月額590円、3GBプランで月額840円とこの辺りは同業他社とあまり変わりがないのですが、注目すべきが料金表の一番上の「神プラン」です。

月額298円で低速無制限!ロケットモバイルの「神プラン」

ロケットモバイルの「神プラン」

ロケットモバイルの「神プラン」(HPより)

ロケットモバイルの目玉プランともいえるのが、自らが「神プラン」と名付けたデータプランです。

「神プラン」は月額298円(税抜)で下り200kbpsの低速通信を無制限で使うことができます。(SMS機能の追加は税抜月額150円追加)

200kbpsというのは動画を見る事は厳しい速度ですが、テキスト中心のインターネットの閲覧やLINEの文字・スタンプのやり取りなどは十分な速度です。

「神プランの」月額298円という金額は、これまで最安値だったフリーテルの「使った分だけ安心プラン」の「節約モード」を使った場合の最低維持費・月額299円(税抜・SMSなし)を1円下回り2016年5月16日時点で業界最安値になります。

神プラン以外は3日間規制あり・ロケットモバイルの通信規制

ロケットモバイルの「神プラン」には通信量の規制はありません。一方で、その他のプランには直近3日間の通信量規制があります。

以下の通信量を超えた場合は通信速度が制限される可能性があります。

・1Gプラン(360MB/3日間)
・3Gプラン(500MB/3日間)
・5Gプラン(800MB/3日間)
・7Gプラン(1GB/3日間)

他の格安SIMの会社は3日間の通信量規制を撤廃している所が多いので、「神プラン」以外のデータプランは少し魅力に欠けるかもしれません。

ロケットモバイルはネットで解約可能・データプランは最低利用期間無し

ロケットモバイルの解約はネットで可能・データプランは最低利用期間なし

解約はネットで可能・データプランは最低利用期間なし

ロケットモバイルの解約はインターネットのマイページから行う事ができます。

また、データプランには最低利用期間がありません。お試しで使ってみて、合わなければ気軽に解約する事ができます。

契約を申し込む時の事務手数料は税抜3000円です。その代わり、初月の料金は無料となっています。(ユニバーサルサービス料・SMS機能の代金は別)

アプリのダウンロードやアンケートで月額0円維持も可能!

ロケットモバイルの「ロケモバポイント」制度

ロケットモバイルの「ロケモバポイント」制度

ロケットモバイルでは独自の「ロケモバポイント」制度を設けています。

指定されたアプリをダウンロードしたり、アンケートに答えるとロケモバポイントが貯まります。

そのポイントは1ポイント=1円分になるので、貯めたポイントを月額利用料金に充当すると毎月の料金を「0円」にすることも可能です。

この仕組みはニフティの格安SIMNifMo バリュープログラムによく似ていますね。

会員登録やアンケートといった「個人情報」と引き換えに、自らのスマホ料金が割り引かれる仕組みなので、利用の際には注意して使いたいですね。

プラン変更が柔軟なロケットモバイル

料金プランが柔軟に変更可能

料金プランが柔軟に変更可能

ロケットモバイルの魅力の一つが「プラン変更の柔軟さ」です。

ロケットモバイルでは月1回料金プランを変更する事ができます。

その際に、通常よくある「翌月からプラン変更」と、ロケットモバイル独自の「今すぐプラン変更」から選ぶことが出来ます。

上位プランへの変更なら差額分だけ!これは良心的!

上位プランであれば上位プランの金額で請求

上位プランであれば上位プランの金額で請求

ロケットモバイルの「今すぐプラン変更」を利用すると、データ量が足りない時にデータ量が多い「上位プラン」に当月から変更する事ができます。

すると、その月の請求は上位プランの金額分だけ請求されるので、実質差額分だけの追加負担で済みます。

容量の追加が割高な格安SIMの会社もある中で、ロケットモバイルの柔軟なプラン変更のシステムは素晴らしいと思います。

データ量の少ないプランへの変更は「翌月適応」の変更になります

「神プラン」が半年間0円!ロケットスタートキャンペーン

ロケットスタートキャンペーンで半年間500円割引

ロケットスタートキャンペーンで半年間500円割引

ロケットモバイルは開業を記念した「ロケットスタートキャンペーン」を行っています。

5月31日までにロケットモバイルに申し込むと「ロケットスタートキャンペーン」が適応され、利用料金から月額500円が半年間割り引かれます。

【6月3日追記】ロケットモバイルがキャンペーン第2段として6月末までの申し込みで半年間500円割引を再開します。6月1日〜5日申し込み分も遡って適応されるので、安心して今から申し込めます!

すると、「神プラン」は0円、1GBプランは月額90円(税抜)で半年間持つことができるんです。(ユニバーサル料は別途)

初期費用は事務手数料の税抜3000円かかりますが、その分が実質無料になるのでお試しで持つのに良いチャンスだと思います。

7月に「空前絶後の通話プラン」を提供へ

ロケットモバイルは2016年7月に「通話プラン」を提供予定

2016年7月に「通話プラン」を提供予定

サービス開始当初はロケットモバイルはデータプランのみの提供です。

MNPなどにも対応した通話プランは2016年の7月に提供予定です。

HPには「空前絶後の通話プランを提供予定」と書かれていて、何らかの魅力的なプランが発表される予定です。

楽天モバイルの5分無料オプションや、ニフモのかけ放題プランを上回るプランが出てくるのか今から期待したいですね。

【7月25日追記】ロケットモバイルが待望の音声プランを発表しました。【ギリギリプラン】と称したプランは低速データ通信も使い放題で月額948円のまさに原価ギリギリです!

原価ギリギリ!ロケットモバイルが音声プランを発表

2016.07.25

ロケットモバイルのAPNは?

ロケットモバイルのAPN

ロケットモバイルのAPN

きょう開始したばかりのロケットモバイルなので、まだSIMカードを持っている人は少ないと思いますが、APNの設定情報が公開されているので紹介したいと思います。

ロケットモバイルのAPNは以下の通りです。

ロケットモバイルのAPN
APN 4gn.jp
ユーザ名 roke@moba
パスワード rokemoba
認証タイプ CHAPまたはPAP

※iPhoneをご利用の方はこちらのページからAPN構成ファイルをダウンロードして下さい。

ちなみに公式には公にしていませんが、ロケットモバイルのMVNE(仮想移動体サービス提供者)はプロバイダー大手のSo-netです。

申し込みは公式HPのみ・約1週間でSIM配送

ロケットモバイルの申し込みの流れ

ロケットモバイルの申し込みの流れ

ロケットモバイルの申し込みは現状公式HPのみです。

メールアドレスを登録し、そこに送られてくるURLのページで申し込みの情報を記入していきます。(支払いは現状クレジットカードのみ)

申し込み完了から約1週間ほどでSIMカードが配送されるそうです。

注目の「神プラン」の実力がどれほどなのか、半年間の割引キャンペーンがある今月中にぜひ申し込みしてみて下さいね。

ロケットモバイルの公式HPはこちら

「ワイヤレスジャパン2016」にロケットモバイルが出展

「ワイヤレスジャパン2016」のHPより

「ワイヤレスジャパン2016」のHPより

無線技術やモバイル機器の展示会「ワイヤレスジャパン2016」。今年も東京ビッグサイトを会場に5月25日から27日までの3日間開催されます。

この「ワイヤレスジャパン2016」に、ロケットモバイルを運営するエコノミカルがブースを出展します。

ロケットモバイルのブースで事務手数料が無料になるクーポンコードを配布!約2000枚限定

「ワイヤレスジャパン2016」で配布されるロケットモバイルのクーポンコード

「ワイヤレスジャパン2016」で配布されるロケットモバイルのクーポンコード

「ワイヤレスジャパン2016」のエコノミカルのブースでは、クーポンコードが書かれたカードを約2000枚配布します。

「なんという僥倖…!圧倒的割引っ……!クーポンコード」という名前が付けられたこのカード。クーポンコードを公式HPの申し込みページで入力すると、ロケットモバイルの事務手数料の3000円分に相当する3000ポイントが付与され、実質的に事務手数料が「無料」になるお得なクーポンです。

【5月25日追記】「ワイヤレスジャパン2016」のエコノミカルのブースで実際に「クーポンコード」を貰ってきました。速報レポートを公開しました。金野CEOの独占インタビューもあります!

ワイヤレスジャパン2016 ロケモバ速報レポート

2016.05.25
いがモバ
新しい格安SIMが久しぶりに登場しましたね。低速無制限の「神プラン」の実力がどれほどなのか、申し込みして試してみたいと思います。いがモバではロケットモバイル・ロケモバの情報も今後紹介していきます。お楽しみに!

【7月25日追記】ロケットモバイルが待望の音声プランを発表しました。【ギリギリプラン】と称したプランは低速データ通信も使い放題で月額948円のまさに原価ギリギリです!

原価ギリギリ!ロケットモバイルが音声プランを発表

2016.07.25
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

いがモバ 五十嵐 貴文

LCCジャーナリスト・メディアディレクター。元報道ディレクターの経験と持ち前の行動力を活かしLCC・格安航空会社や格安スマホなど「コスパ時代のお得」を共通のテーマに取材。大手企業の動画コンテンツなどメディアのディレクション業務も行っています。日経トレンディ・MONOQLO旅行ムックなどLCC特集にも掲載。中部国際空港・セントレアのLCCポータルサイトの監修・執筆も担当しています。