最強コラボ!京急リラックマトレイン乗車レポート

京急の新1000系を使用した「京急リラックマトレイン」の一番列車

超人気キャラクター「リラックマ」と京浜急行がまさかのコラボ。きょう8月1日から2ヶ月間限定でラッピング電車「京急リラックマトレイン」を運行します。いがモバは横須賀で一番列車を取材。外も中もリラックマだらけの可愛すぎる最強の癒やし列車でした!

【8月13日追記】リラックマ駅長が京急鮫洲駅に登場!撮影会の様子を速報レポートで紹介しています!

リラックマ駅長が京急鮫洲駅に!撮影会速報レポート

2016.08.13

【8月11日追記】コラボの一環で京急久里浜駅がリラックマ一色に!元久里浜住民のいがモバが現地の見どころを紹介!

久里浜がリラックマ一色!元地元民が見どころを紹介

2016.08.11

【取材画像の引用について】まとめサイトなどに列車の取材写真を引用される場合は、事前にご連絡をお願い致します。

スポンサーリンク

独特の「ゆるさ」に癒される大人気キャラクターの「リラックマ」

リラックマのプロフィール(サンエックスのHPより引用)

リラックマのプロフィール(サンエックスのHPより引用)

2003年にイラストレーターのコンドウアキさんのデザインによって誕生した「リラックマ」

いつもだらだらゴロゴロしている独特の「ゆるさ」が見る人の心を癒し、関連するグッズや書籍は大ヒット。今では日本の代表的なマスコットキャラクターの一つになっています。

最近だと、宇宙飛行士の大西卓哉さんが娘さんからリラックマのぬいぐるみを預かり、打ち上げ時に無重力になった事を確認する「重力センサー」として活躍した事も話題になりました。

アジアでもリラックマの人気が上昇中!

マレーシアのクアラルンプール市内を走るモノレールにリラックマのラッピング広告

マレーシアのクアラルンプール市内を走るモノレール(7月撮影)

リラックマの人気は日本だけにとどまりません。最近ではアジア各国でリラックマの姿を見ることが多くなってきました。

現地企業とのコラボレーションも盛んで、タイではアユタヤ銀行のATMカードとコラボしたり、マレーシアではキャノンのミラーレス一眼とコラボしたリラックマのラッピングのモノレールがクアラルンプール市内を走ったりと、まさに「アジアの人気キャラクター」に成長しようとしています。

リラックマと京浜急行がまさかのコラボ!

京急電鉄のプレスリリースより

京急電鉄のプレスリリースより

そんな人気のリラックマですが、7月22日に衝撃的なニュースが発表されました。

それは東京・品川~神奈川・三浦半島を走る私鉄の「京浜急行」との期間限定コラボレーションを行うというものでした。

きょう8月1日から9月30日までの期間中、リラックマのラッピングの特別列車を運行するなどの様々なコラボレーションが展開されます。

これまでJRや他の私鉄などのコラボレーションはありましたが、京浜急行とは初めてのコラボレーションです

熱いファンが多い事で知られる京急ですが、いがモバも元横須賀市民で京急を愛する一人として今回のコラボレーションは見逃せません!

終電で横須賀市に行って、記念すべき一番列車を取材する事にしました。

リラックマ塗装の一番電車に乗りに横須賀へ

神奈川・横須賀の海

神奈川・横須賀の海

8月1日午前4時半すぎ、三浦半島の夜が明けました。

京急堀ノ内駅の駅舎

京急堀ノ内駅の駅舎

いがモバがやってきたのは、神奈川県・横須賀市にある京浜急行の堀ノ内駅です。

5時37分発の三崎口行き特急が京急リラックマトレインの一番列車

5時37分発の三崎口行き特急が京急リラックマトレインの一番列車

この堀ノ内駅を午前5時37分に出発する三崎口行きの特急が、リラックマのラッピング列車「京急リラックマトレイン」の一番列車なんです。

「京急リラックマトレイン」の一番列車がやってきた!

京急リラックマトレインの新1000系

京急リラックマトレインの新1000系

ホームにやってきた赤い電車。こちらが期間限定コラボの「京急リラックマトレイン」の一番列車です。キター!

京急の新1000形1編成まるごとリラックマのラッピングが施されています。

先頭車両に大きなリラックマがお出迎え

運転席近くに大きなリラックマ

運転席近くに大きなリラックマ

「京急リラックマトレイン」の先頭車両の運転席近くには、京急のコーポレートカラーの「赤」の帽子を身につけたリラックマがいます。かわいい!

グッズの説明書きを見ると、どうやらリラックマは「駅長」の設定だそうです。運転手だとダラけてるとマズいですもんね(笑)。

コリラックマとキイロイトリもいるよ

キイロイトリとコリラックマのラッピングもある

キイロイトリとコリラックマのラッピングもある

リラックマが一緒に暮らすコリラックマとキイロイトリもちゃんといます。

お出かけするからか、なんだか嬉しそう。

羽田乗り入れの京急ならではのリラックマも

赤い飛行機を持ったリラックマも

赤い飛行機を持ったリラックマも

さらに、「京急リラックマトレイン」には羽田空港に乗り入れしている京浜急行ならではの赤い飛行機を持ったリラックマもいます。

運用スケジュールによっては羽田空港の駅にも乗り入れる事があると思うので、羽田に到着した外国人観光客も「wow,Rilakkuma!!」と驚くかもしれませんね。

帽子をかぶったキイロイトリも

帽子をかぶったキイロイトリも

駅員の帽子をかぶったキイロイトリも。凛々しくなっています。

車内広告がすべてリラックマ!

京急リラックマトレインの車内

京急リラックマトレインの車内

「京急リラックマトレイン」は車内の広告もすべてリラックマ一色です。

京急リラックマトレインの中吊り広告は裏表違うリラックマが見られる

中吊り広告は裏表違うリラックマが見られる

中吊り広告は裏表違うものになっているので違うリラックマを楽しめます。

広告の中身は今回のキャンペーンについて

広告の中身は今回のキャンペーンについて

広告の中身は今回のコラボキャンペーンについての詳細です。

これについては後ほど紹介します。

海辺を走る「京急リラックマトレイン」

京急リラックマトレインの一番列車は単線区間をゆっくり南下

単線区間をゆっくり南下

リラックマだらけの「京急リラックマトレイン」は三浦半島の海辺を三崎口へ向けて南下していきます。

一番列車が終点の三崎口駅に到着!

午前6時前 終点の三崎口駅に到着

午前6時前 終点の三崎口駅に到着

午前6時前、「京急リラックマトレイン」の一番列車は無事に終点の三崎口に到着しました。

列車は三崎口駅で折り返して、京成線の青砥駅を目指します。

「京急リラックマトレイン」は浅草線・京成にも乗り入れ!

折り返しで三崎口駅から青砥駅へ向かう

折り返しで三崎口駅から青砥駅へ向かう

新1000形を使用した「京急リラックマトレイン」は都営浅草線と京成線への乗り入れにも対応しているので、京急以外の乗り入れ区間でも乗ることができます。

これから2カ月間、「京急リラックマトレイン」は沿線の多くの人に癒しの時間を与えてくれそうです。

京急久里浜駅が期間限定で駅名変更?

京浜急行の京急久里浜駅の屋外駅名看板(3月撮影)

京浜急行の京急久里浜駅の屋外駅名看板(3月撮影)

リラックマとのコラボ期間中、京浜急行の「京急久里浜」(けいきゅうくりはま)駅では大胆なコラボレーションが行われます。

駅ビルに掲げられている駅名看板が、8月10日から9月30日までの期間限定でリラックマ仕様に「改名」されます。

その名も「京急リラッ久里浜駅」!!

京急久里浜駅が期間限定で「京急リラッ久里浜駅」に

京急久里浜駅が期間限定で「京急リラッ久里浜駅」に

その名前は「京急リラッ久里浜駅」(けいきゅう りらっくりはま えき)!!

久里浜がリラックスしちゃってます。凄すぎ(笑)!

この京急久里浜駅は2010年~2012年までの3年間、いがモバが利用していた駅なので、まさかこんなスポットライトを浴びる駅になったとは。。。感慨深くもあります。

【8月11日追記】京急久里浜駅の様子を実際に取材してきました。こちらの記事で紹介しています。

久里浜がリラックマ一色!元地元民が見どころを紹介

2016.08.11

三浦半島1DAY・2DAYきっぷでリラックマと京急のコラボグッズをプレゼント!

「三浦半島1DAY・2DAYきっぷ」のフリー区間(京浜急行のHPより)

「三浦半島1DAY・2DAYきっぷ」のフリー区間(京浜急行のHPより)

また、この京急久里浜駅では「京急リラッ久里浜駅」の看板を掲示している8月10日から9月30日までの期間限定で、プレゼントキャンペーンを行う予定です。

三浦半島への往復切符と三浦半島のフリーきっぷがセットになった「三浦半島1DAY・2DAYきっぷ」を使って京急久里浜駅の改札に来た人限定で、先着5000名にリラックマとの京急のコラボデザインのパスケースが無料でプレゼントされます。

お盆のお休みを利用して、三浦半島に遊びに行く良いきっかけになりそうですね。

【8月11日追記】コラボのパスケースはこちらの記事で紹介しています。

久里浜がリラックマ一色!元地元民が見どころを紹介

2016.08.11

駅ナカスイーツ店でリラックマのコラボスイーツを発売!

京急横浜駅の「スイーツカレンダー横浜店」(公式HPより)

京急横浜駅の「スイーツカレンダー横浜店」(公式HPより)

また、明日8月2日から約3週間、京急横浜駅の駅ナカにあるスイーツ店「スイーツカレンダー横浜店」でリラックマがテーマのスイーツが販売されます。

「リラックマ×京急」コラボのチーズケーキのイメージ(公式リリースより)

「リラックマ×京急」コラボのチーズケーキのイメージ(公式リリースより)

詳細は今後発表されるそうですが、リラックマとコラボしたマカロンやチーズケーキなどが販売される予定です。

【8月11日追記】横浜のスイーツカレンダーの様子を取材してきました。こちらの記事で紹介しています。

久里浜がリラックマ一色!元地元民が見どころを紹介

2016.08.11

リラックマと京急のコラボグッズはきょうから全国で発売!

リラックマと京急の限定コラボグッズ

リラックマと京急の限定コラボグッズ

今回のリラックマと京急のコラボを記念したグッズも多数作られています

コラボグッズはきょうから、全国のリラックマストアや一部のロフト、京急の駅ナカのセブンイレブンなどで販売されます。

リラックマ×京急 コラボグッズ一覧・価格(税込)

  • ぬいぐるみ(駅長) 2376円
  • ぶらさげぬいぐるみ 1728円
  • マルチボックス 1296円
  • パスケース&コインケース 1296円
  • 携帯クリーナー 810円
  • キーホルダー 594円
  • ネックストラップ 918円
  • マスコット付シャープペン 734円
  • マスコット付ボールペン 734円
  • クリアホルダーセット(2枚) 540円
  • ミニスケッチブック 378円

駅ナカのセブンイレブンでコラボグッズ販売中!

京急品川駅構内のセブンイレブンで京急とリラックマのコラボグッズを販売中

京急品川駅構内のセブンイレブンでコラボグッズを販売中

取材を終えた帰り道に京急品川駅構内のセブンイレブンを見てみると、さっそくリラックマと京急のコラボグッズを販売していました。

いがモバもリラックマと京急のコラボグッズを購入

いがモバもコラボグッズを購入

いがモバも記念にぶらさげぬいぐるみやクリアファイルなどを購入しました。

グッズを選んでいる際に女性のファンとみられる方がガンガン購入していったので、もしかすると品切れ必須の激レアグッズになるかもしれません。

9月11日限定でリラックマトレイン貸し切り列車を運行!

リラックマたちが迎えてくれる京急リラックマトレイン

リラックマたちが迎えてくれる京急リラックマトレイン

さらに、9月11日には「京急リラックマトレイン」を利用した1日限定の貸切電車「京急×リラックマ ごゆるりおでかけ号」が運行されます。

運行区間は品川駅から三浦海岸駅で、8月10日から京急のHPで乗車券が先着順で販売されます。

イベントの詳細は今後発表されるので、こちらも楽しみですね

東京に遊びに来たら京急のリラックマ列車に会いに行こう!

品川駅に到着した「京急リラックマトレイン」とコラボぬいぐるみ

品川駅に到着した「京急リラックマトレイン」とコラボぬいぐるみ

8月9月の2か月間の期間限定で運行する「京急リラックマトレイン」。この夏に東京を訪れる人も、京急品川駅などで「リラックマトレイン」に遭遇する可能性があります。

【8月11日追記】京急リラックマトレインの運航予定がHPで確認可能に

京急リラックマトレインの運行予定がHPで確認可能に

京急リラックマトレインの運行予定がHPで確認可能に

そして、今回のコラボで運行している「京急リラックマトレイン」の運航予定がHP上で確認できるようになりました。

前日の午後2時以降に翌日の運航予定が掲載されます。

ぜひスケジュールをチェックして、京急リラックマトレインに乗ってみてくださいね!

特別塗装列車運行予定(京急のHP)

京急ご案内センター
03-5789-8686
または 045-441-0999
<案内センター 営業時間>
平日7:30~21:00
土日祝日9:00~17:00

この夏、様々なコラボが展開されるリラックマと京急。例年以上に熱い夏になりそうです!ぜひ一度乗ってみてくださいね

San-Xネット この夏、赤いコラボが始まります。San-Xネット この夏、赤いコラボが始まります。
いがモバ
大好きなリラックマと愛する京急がまさかのコラボ。実際の京急リラックマトレインはリラックマ一色で幸せすぎる癒しの空間でした。京急~都営浅草線~京成電鉄と広い区間を運行するので、この夏ぜひ乗ってみてくださいね!

【8月13日追記】リラックマ駅長が京急鮫洲駅に登場!撮影会の様子を速報レポートで紹介しています!

リラックマ駅長が京急鮫洲駅に!撮影会速報レポート

2016.08.13
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

LCCジャーナリスト・メディアディレクター 五十嵐 貴文

元報道ディレクターの経験と持ち前の行動力を活かしLCC・格安航空会社や格安スマホなど「コスパ時代のお得」を共通のテーマに取材。日本初LCC専門ポータルサイト「LCC STYLE」編集長、ANA動画ニュース「ANA TV」監修、中部国際空港LCCポータルサイト監修。雑誌「MONOQLO」・NHKラジオなどマスメディアにも出演。書籍「LCCスタイル」(ゴマブックス社)はamazon旅行ガイド部門で1位を記録(2017年4月21日付)。