総選挙でコラボ!沖縄ゆいレール駅メロがAKB48

「AKB48 49thシングル選抜総選挙」とのコラボで駅ごとにAKB48の楽曲が流れる沖縄都市モノレール

6月17日(土)に開催が迫った「AKB48 49thシングル選抜総選挙」。開催地の沖縄では沖縄都市モノレール「ゆいレール」と期間限定コラボを行います。全15駅の駅メロが期間限定でAKB48グループの楽曲に。こ、これは実際に聴いてみたい!

スポンサーリンク

沖縄ゆいレールが総選挙のAKB48とコラボ!駅メロが楽曲に

きょう6月14日、いがモバにとっては衝撃的なニュースが入ってきました。沖縄県那覇市の那覇空港と首里を結ぶ沖縄都市モノレール・愛称「ゆいレール」が、総選挙を沖縄で開催するアイドルグループAKB48とコラボレーションを行う事を発表したんです。

2017年6月16日(金)から19(月)までの4日間限定で、AKB48とコラボした特別列車2編成を走らせ、停車駅ごとにAKB48グループの楽曲をアレンジしたものが流れます。

全15駅の駅メロは以下の通りです。通常時に流れる 沖縄のわらべ歌と比較しています。

ゆいレール×AKB48の駅メロ一覧

  • 那覇空港駅
    谷茶前(たんちゃめー)
    365 日の紙飛行機(AKB48)
  • 赤嶺駅
    花の風車(はなのかざぐるま)
    願いごとの持ち腐れ(AKB48)
  • 小禄駅
    小禄豊見城(おろくとみぐすく)
    瀬戸内の声(STU48)
  • 奥武山公園駅
    じんじん
    希望的リフレイン(AKB48)
  • 壺川駅
    唐船ドーイ(とうしんどーい)
    RIVER(AKB48)
  • 旭橋駅
    海ぬちんぼーら
    さよならクロール(AKB48)
  • 県庁前駅
    てぃんさぐぬ花
    恋するフォーチュンクッキー(イントロ)(AKB48)
  • 美栄橋駅
    ちんぬくじゅうしい
    Everyday、カチューシャ(AKB48)
  • 牧志駅
    いちゅび小節(いちゅびぐゎーぶし)
    ギンガムチェック(AKB48)
  • 安里駅
    安里屋ユンタ(あさとやゆんた)
    恋するフォーチュンクッキー(サビ)(AKB48)
  • おもろまち駅
    だんじゅかりゆし
    47 の素敵な街へ(AKB48 チーム8)
  • 古島駅
    月ぬ美しゃ(つきぬかいしゃ)
    心のプラカード(AKB48)
  • 市立病院前駅
    クイチャー
    So long!(AKB48)
  • 儀保駅
    芭蕉布(ばしょうふ)
    ヘビーローテーション(AKB48)
  • 首里駅
    赤田首里殿内(あかたすいどぅんち)
    Max とき 315 号(NGT48)

チーム8・NGT48・STU48の楽曲も使われる・NMB/SKE/HKTは?

今回のコラボの曲名で注目なのが、AKB48チーム8、NGT48、STU48の楽曲も使われている事です。

速報でNGT48の荻野由佳さんが1位だったこともあり、NGT48への注目が高まっていることを反映していると思いますが、メジャーデビューのシングル曲「青春時計」ではなく、ファンからの「神曲」との支持が熱い「Max とき 315 号」を採用している部分で、中の人がファンなのではないかとも考えられます(笑)。ゆいレールと新幹線のコラボもなんだか面白そうですよね。

そして、先日の日記記事でも紹介したSTU48の初のオリジナル楽曲「瀬戸内の声」が小禄駅で流れます。イオン那覇店に直結している駅なので、地元で利用する人も多く、初めて耳にする機会になる人も多そうです。

気になったのが、姉妹グループのSKE48、NMB48、HKT48の楽曲は採用されていないこと。選挙の勢いを反映しているのかもしれませんが、少し寂しい現象ですよね。

楽曲はそのまま流すのではなく、ゆいレールでお馴染みの「優しいオルゴール調」にアレンジしているとの事です。個人的には、あのオルゴールの旋律を聴くと個人的事情もあり、いつも切なくなってしまうのですが(笑)、どんな感じになっているか楽しみですよね。

今回のコラボ駅メロは2017年6月16日(金)から19(月)までのわずか4日間のみ。総選挙で沖縄に行かれる皆さん、沖縄本島にお住いの皆さん、ぜひこの期間限定メロディーで総選挙ムードを楽しんでくださいね!

ちなみにLCCの那覇行きのチケットを見てみると、総選挙の前後でまだ空席はありますが、6月とは思えないほど価格が高騰しています。勢いだけではちょっと買えないレベルです(笑)。

当日は無料コンサートも開催されるそうで、現地に行かれる方が羨ましい!楽しんできてくださいね!

沖縄都市モノレール公式HP

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

LCCジャーナリスト・メディアディレクター 五十嵐 貴文

元報道ディレクターの経験と持ち前の行動力を活かしLCC・格安航空会社や格安スマホなど「コスパ時代のお得」を共通のテーマに取材。日本初LCC専門ポータルサイト「LCC STYLE」編集長、ANA動画ニュース「ANA TV」監修、中部国際空港LCCポータルサイト監修。雑誌「MONOQLO」・NHKラジオなどマスメディアにも出演。書籍「LCCスタイル」(ゴマブックス社)はamazon旅行ガイド部門で1位を記録(2017年4月21日付)。