iVideo大活躍!インドネシアのLTEが快適

iVideoのインドネシア用WiFiルーターの通信速度

きょうまでの3日間、LCC STYLEのロケでインドネシアのバリ島へ。今回バリ島ではiVideoのインドネシア用WiFiルーターを利用しているのですが、エリア整備がかなり進んだのか、広範囲でLTE通信が可能、しかも日本に匹敵する速度でした!

スポンサーリンク

iVideoのインドネシア用ルーターが大活躍!

iVideoのインドネシア用ルーターでバリ島南部でもLTE通信が可能

iVideoのインドネシア用ルーターでバリ島南部でもLTE通信が可能

LCC STYLEのロケで6月19日~21日までの3日間、インドネシアのバリ島に滞在しました。

今回、ロケが複数人ということと、現地でプリペイドSIMを購入している時間がない事から、台湾・韓国用などの激安レンタルルーターで知られるiVideo」のインドネシア用のルーターを借りて、ロケ隊のモバイル通信はすべてこれ1台でまかないました。

iVideoのインドネシア用ルーターの通信速度は?

iVideoのインドネシア用Wi-Fiルーターの通信速度(デンパサール国際空港にて)

iVideoのインドネシア用Wi-Fiルーターの通信速度(デンパサール国際空港にて)

iVideoのルーターの肝心の通信速度ですが、おとといの記事でも少しお伝えしたように3日間ともずっと好調でした。多くの人で混雑するデンパサール国際空港でも下り約16Mbps、上り7Mbpsと絶好調

中身は「Indosat Ooredoo」(インドサット・オーレドゥー)の回線を使用しているのですが、かなりエリア整備が進んだのか、ロケで回ったバリ島の様々な主要スポットでLTE通信が可能でした。

「iVideo」のインドネシア用のルーターのレンタル料金は1日480円(送料など別)。毎日1GBまで高速通信が可能です。プリペイドSIMより割高ですが、現地での手間が不要なのは忙しい旅行の際は本当に助かります。

バリ島は物価も安く、LTE通信もかなり快適という事で、いがモバを始めノマドで仕事をしている人にとっては、かなり条件の良い場所に変わりつつあるだと感じました。東京からのLCC直行便も就航し通信環境も快適、となると、これからさらにブロガーなどのリピーターも増えそうな予感です!

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

LCCジャーナリスト・メディアディレクター 五十嵐 貴文

元報道ディレクターの経験と持ち前の行動力を活かしLCC・格安航空会社や格安スマホなど「コスパ時代のお得」を共通のテーマに取材。日本初LCC専門ポータルサイト「LCC STYLE」編集長、ANA動画ニュース「ANA TV」監修、中部国際空港LCCポータルサイト監修。雑誌「MONOQLO」・NHKラジオなどマスメディアにも出演。書籍「LCCスタイル」(ゴマブックス社)はamazon旅行ガイド部門で1位を記録(2017年4月21日付)。