驚異の美画質!Desire626レビューカメラ編

台北の行天宮の前で撮影するHTCのSIMフリースマホ「Desire626」

HTCのSIMフリースマホ「Desire626」。楽天モバイルの半額セールで一気に神コスパになった事が話題です。気になるカメラ機能を台北旅でチェック!撮影した写真は美しく、デジカメ要らずの仕上がり。13900円としては驚異の美カメラでした!

【2016年9月3日追記】楽天スーパーセールで「Desire 626」がセール特価で販売されます。セールの詳細をまとめました。

P9も半額!楽天スーパーセールで格安スマホが激安

2016.09.03
スポンサーリンク

半額セールで神コスパに!HTC「Desire626」

HTCのSIMフリースマホ「Desire 626」のHPの写真

HTCのホームページより

10月17日に発売されたHTCのSIMフリースマホ「Desire 626」。同期のライバル・富士通「M02」の話題に隠れてしまった不遇の名機でした。ところが、楽天モバイルの半額セールで税抜13900円に!一気に神コスパなスマホに生まれ変わり、今注目のスマホになっているんです。

いがモバではこれまで「Desire 626」の本体と中身についてレビューしてきました。

神コスパスマホ!Desire626レビュー中身編

2015.12.26

不遇の名機が半額!Desire626本体レビュー

2015.12.25

「Desire 626」のカメラは?

Desire626のメインカメラそんな神コスパなスマホ「Desire 626」ですが、肝心のカメラ機能はどうなのかチェックしていきたいと思います。

「Desire 626」のメインのカメラは約1,300万画素と高画質のカメラを搭載しています。F値も2.2と明るいレンズです。

Desire626の撮影画面

Desire626の撮影画面

撮影画面は割とシンプルな構成。基本はオートで撮るようになっていますが、メニュー画面を呼び出すと細かい設定が調整できます。

Desire626のフロントカメラで撮影した写真

フロントカメラで撮影・縮小加工のみ

前面にあるフロントカメラは約500万画素。(F値は2.8) 撮影メニューに「美肌効果」などもあるので、「盛れる」写真を撮れるかもしれませんね(笑)。

「Desire626」を持って台北を旅してみた

台北の行天宮の前で撮影する「Desire626」次に「Desire626」のメインカメラの画質をチェックすべく、台北の街を撮影してきました。

以下の写真はブログ用にサイズの縮小をしていますが、そのほかの加工は一切していないので色味などの参考になれば幸いです。それではどうぞ!

すべて「Desire626」で撮影!実例写真集

Desire626で撮影した台北の繁華街の西門町

Desire626で撮影・縮小加工のみ

12月22日(火)、「台北の原宿」とも呼ばれる繁華街の西門町(シーメンディン)にやってきました。

この日は快晴で気温はなんと25度!東京との温度差にビックリします。空の青さも良く撮れました。

Desire626で撮影した台北の繁華街の西門町にある阿宗麺線(アゾンミェンシェン)

Desire626で撮影・縮小加工のみ

西門町でグルメと言えば「麺線」!人気店の阿宗麺線(アゾンミェンシェン)に行ってみました。

阿宗麺線の麺線(サイズ小)

Desire626で撮影・縮小加工のみ

これが名物の「麺線」(小碗50元・約180円)。「Desire626」の明るいレンズで綺麗に撮影できています。

鰹でダシを取ったスープは日本人も大好きな味!手作りの麺線はスープと良く絡んでつるっと食べられます。中にちょっとだけ入っている豚の大腸はしっかり味がしみ込んでいて、良いアクセントになっています。

行天宮地下の占い横町にある「天心命相館」

Desire626で撮影・縮小加工のみ

西門町を散策した後はMTRに乗って「行天宮」へ。行天宮に行く前に、地下街にある「占い横町」にやってきました。

いがモバは2009年にここで占いをしてもらって、何となくその占いが当たっていたのでまた占ってもらいたいと思っていたんです。当時占ってもらった先生がいなかったので、日本語OKな「天心命相館」で占ってもらう事にしました。

行天宮地下の占い横町にある「天心命相館」の郭吉雄先生

Desire626で撮影・縮小加工のみ

「天心命相館」の郭吉雄先生。名前・生年月日・生まれた時間を伝えると四柱推命による占いが始まります。「好奇心旺盛・趣味が多い・流行好き」いがモバの特徴をビシバシ当てていくのでドキッとします。

そして、何より驚いたのが2016年・2017年に金運が凄く上がっていて、「宝くじに高額当せん」しそうとの事。

先日ちょうど宝くじの当たる神社・佐賀の宝当神社で当せん祈願をしたばかりだったので、唖然。やっぱりあの神社は凄いパワースポットなのかも。

触ると宝くじが当たる?佐賀宝当神社のリアル招き猫

2015.12.18

色々とアドバイスを頂き、更に前向きなパワーを貰ったいがモバでした。

台北にある行天宮の外観

Desire626で撮影・縮小加工のみ

占いが終わった後は「行天宮」へ。この行天宮はあの三国志で有名な「関羽」が奉られています。

関羽は商業の神様として奉られていて、いがモバもこのブログがもっと沢山の人に読んでもらえるようお参りする事にしました。

行天宮でお祈りをする人

Desire626で撮影・縮小加工のみ

行天宮の中はお祈りをする人でいっぱい。外とは違う神聖な空気が流れています。

空が晴天でかなり明るいので、「Desire626」のカメラで室内に明るさを合わせると空が白く飛んでしまいました。こういうシーンではオートではなく細かく設定する必要がありそうです。

行天宮駅に直結の台北小米之家

Desire626で撮影・縮小加工のみ

MRT行天宮駅の3番出口を出てすぐのビルに、見慣れたロゴがあります。実は、行天宮には世界的スマホメーカーに成長した今話題の小米(シャオミ)のリアルショップ「台北小米之家」があるんです。

いがモバでは今年、香港と上海の小米之家に行ってその人気ぶりをお伝えしてきました。

コスパの神様!上海は最新中華スマホの聖地だった

2015.12.06

中国の神スマホ!小米のリアル店「香港小米之家」へ

2015.11.29
行天宮駅に直結する台北小米之家

Desire626で撮影・縮小加工のみ

台北小米之家の店内も平日にも関わらず超満員。今年の8月にオープンし、しばらくは入店制限がかかるほどだったそうです。

台北小米之家に展示してあった紅米手機2

Desire626で撮影・縮小加工のみ

店内には「紅米手機2」などコスパの良い小米のスマホがずらり。台北のお店にはまだ最新機種「紅米NOTE3(RedmiNote3)」はありませんでした。

香港の秋葉原!シャムスイポで最新スマホを激安購入

2015.12.11

コスパの神様!上海は最新中華スマホの聖地だった

2015.12.06
台北のITモール「三創生活園区(SynTrend)」の外観

Desire626で撮影・縮小加工のみ

行天宮からMRTにのって忠孝新生駅へ。台北の秋葉原ともいわれる電脳街に今年5月にオープンした「三創生活園区」(SynTrend)にやってきました。

「三創生活園区」は台北で今一番アツいITスポットです。

台北のITモール「三創生活園区(SynTrend)」にあるHTCストア

Desire626で撮影・縮小加工のみ

「三創生活園区」にはHTC、Acer、レノボ、ソニーなど台湾や世界の有名メーカーの公式店が一堂に介しています。

基本定価売りですが、正規のお店で買う安心感があるので台北でデジタル物を買うならお勧めの場所です。

台北のITモール「三創生活園区(SynTrend)」の店内

Desire626で撮影・縮小加工のみ

いがモバは台北で是非見たかったスマホを探しに、androidの品ぞろえが良い店へ。

ASUSの光学3倍ズームカメラのスマホ 「ZenFone Zoom」(ZX551ML)

Desire626で撮影・縮小加工のみ

お目当てのスマホを発見!ASUSのSIMフリースマホ「ZenFone Zoom」(ZX551ML)です。

「Desire626」のカメラで黒色の本体にフォーカスを合わせると明るさも自動で上げてしまい、ちょっと白っぽい写真になってしまいました。革っぽい質感は良く撮影できています。

ASUSの光学3倍ズームカメラのスマホ 「ZenFone Zoom」(ZX551ML)のHOYAレンズ

Desire626で撮影・縮小加工のみ

「ZenFone Zoom」の売りはカメラ。なんと光学3倍ズームのレンズを搭載しているんです。

日本のHOYA製のレンズが使われていて、ズームをしてもレンズが飛び出さない設計になっています。

ASUSの光学3倍ズームカメラのスマホ 「ZenFone Zoom」(ZX551ML)の撮影画面

Desire626で撮影・縮小加工のみ

「ZenFone Zoom」のズームを実際に操作してみると、ワンテンポ遅れて動くのでデジカメみたいな操作感ではありませんでしたが、画像が劣化せず寄れるので写真重視の人には良いスマホだなと思いました。

ASUSの光学3倍ズームカメラのスマホ 「ZenFone Zoom」(ZX551ML)のズームキーと撮影ボタン

Desire626で撮影・縮小加工のみ

「ZenFone Zoom」の本体の側面には専用のシャッターボタンも用意されていました。

日本ではまだ発売されていませんが、カメラ特化型のスマホは2016年注目のジャンルになりそうですね。

ASUSの「ZenFone Zoom」(ZX551ML)の商品ページ(英語)

台北の西門町の大道芸人

Desire626で撮影・縮小加工のみ

「三創生活園区」で台湾スマホを楽しんだ後は西門町に戻ってきました。西門町の歩行者天国では色々な所で大道芸人がショーを行っています。

「Desire626」のカメラでは明暗さのあるシーンで動きのある物を追いかけるのはちょっと苦手でした。苦労して撮影した1枚です。

西門町の似顔絵屋

Desire626で撮影・縮小加工のみ

京劇メイクが目を引く似顔絵屋は大人気。その凄い表情に子供も思わず笑顔になるので、良い似顔絵が描けそうです。

西門町のクリスマスツリー

Desire626で撮影・縮小加工のみ

スマホゲーム「クラッシュ・オブ・クラン」(略してクラクラ)の広告を兼ねたクリスマスツリーの前では、女子十二楽坊的な演奏グループが中国の楽器を使ってクリスマスソングを演奏していました。

台湾でしか味わえないクリスマスにちょっとホッコリした一瞬でした。

13900円としては驚異的な画質!旅に最適な1台

「Desire626」はサクサク写真が取れて、殆どのシーンで見たままの色味を再現した綺麗な仕上がりでした。ここまで撮影できればデジカメが要らないかもしれないと思うくらいです。これが13900円のスマホだと思うと、驚異的な画質です。

「Desire626」はSIMフリーでLTEの周波数帯も豊富なので、世界各国を旅行する時にこれ1台でネットも写真もOKな万能な相棒になりそうです!

HTC「Desire 626」スペックまとめ

楽天モバイルのHTCのSIMフリースマホ「Desire626」の写真

楽天モバイルのHPより

HTC Desire 626
OS Android 5.1
CPU Qualcomm MSM 8916
1.2GHz クアッドコア
メモリ 2GB(RAM)
容量 eMMC 16GB
microSDXC対応(最大200GB)
画面 約5.0インチ Super LCD2
HD1,280×720ドット
タッチパネル10点式
カメラ メイン:約1,300万画素(F2.2)
フロント:約500万画素(F2.8)
電池 リチウムポリマー2,000mAh
センサー 加速度/近接/環境光/磁気(未確認)
その他 無線LAN 2.4GHz(b/g/n)
Bluetooth 4.1
GPS(GLONASS)
NFC
SIM nanoSIM × 1
通信 LTE(FDD Band1/3/5/7/8/19/28)
W-CDMA(B1/5/6/8/19)
GSM(850/900/1800/1900MHz)
寸法 146.9×70.9×8.19mm
(高さ×幅×厚さ)
重さ 約140g
カラー マリーンブルー
マカロンピンク
ホワイト(楽天限定)
ブラック(楽天限定)

半額で買えるのは28日まで!

楽天モバイルのHPより

楽天モバイルのHPより

HTC「Desire 626」が半額で買える楽天モバイルの「歳末大感謝祭セール」。12月28日(月)の午前9:59分までの期間限定販売なので、ついに締め切りが迫っています。

楽天モバイルの回線への同時申し込みが条件ですが、今回のセールは音声通話対応のSIMだけでなくデータSIMへの申し込みでも「Desire 626」を半額で購入できます。データSIMの場合、最低利用期間の制限や解約金なども無いので楽天モバイルの回線のお試しにはピッタリです!

SIMフリースマホを少しでも安くゲットしたいという人に是非お勧めなので、チェックしてみて下さいね。

楽天モバイルのページはこちら

端末を単品で買いたい方はこちらをチェック!

by カエレバ

 

いがモバ
Desire626は13800円のスマホとしては驚異的な画質の綺麗なカメラでした。半額で買えるのもあと少しなので、興味のある方は是非チェックしてみて下さいね!

【2016年9月3日追記】楽天スーパーセールで「Desire 626」がセール特価で販売されます。セールの詳細をまとめました。

P9も半額!楽天スーパーセールで格安スマホが激安

2016.09.03
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

LCCジャーナリスト・メディアディレクター 五十嵐 貴文

元報道ディレクターの経験と持ち前の行動力を活かしLCC・格安航空会社や格安スマホなど「コスパ時代のお得」を共通のテーマに取材。日本初LCC専門ポータルサイト「LCC STYLE」編集長、ANA動画ニュース「ANA TV」監修、中部国際空港LCCポータルサイト監修。雑誌「MONOQLO」・NHKラジオなどマスメディアにも出演。書籍「LCCスタイル」(ゴマブックス社)はamazon旅行ガイド部門で1位を記録(2017年4月21日付)。