時代は格安SIM!電話5分かけ放題の楽天モバイル

楽天モバイルの5分かけ放題オプション

2月から「0円スマホ&高額CB」が規制され、携帯売り場は冬の時代が到来。そんな中、今注目なのがMVNOの「楽天モバイル」。通話「5分かけ放題」のオプションが登場し、安いデータ料金と組み合わせることで、現状最強の格安SIMになっているんです!

【2016年6月18日追記】楽天スーパーSALEが6月18日の午後7時から開催されます。人気のZenFone2や高級スマホ「HUAWEI Mate S」が半額以下で購入可能です!

楽天で半額!ファーウェイ「Mate S」レビュー

2016.06.18
スポンサーリンク

「0円スマホ&高額CB」終了!携帯冬の時代に

総務省の要請を受け、2月から携帯3社は「0円スマホ」や「高額キャッシュバック」といった行き過ぎた割引を見直すようになりました。

携帯売り場からは「一括0円」のスマホや「○万円キャッシュバック!」などといった広告がなくなり、お客もまばらになってしまいました。

4月以降の正式な規制はまだ発表されていませんが、しばらくは”冬の時代”が続きそうです。

一括0円&1980円学割!ワイモバイルは希望の光

2016.02.01

ラスト1日まだ間に合う!0円携帯で2年間をお得に

2016.01.31

さよなら0円携帯!残り2日で私たちができること

2016.01.30

時代は格安SIM・スマホ!救世主あらわる

楽天モバイルの5分かけ放題オプションの案内

楽天モバイルのHPより

携帯3社の割引販売の規制が強まる中、逆に割安なサービスに力を入れ始めた会社があります。

それは、NTTドコモから電波を借りて通信事業を行っているMVNO(仮想移動体通信事業者)の「楽天モバイル」です。

楽天モバイルは昨年、銀座店を開店するなど今一番勢いのある格安SIM・スマホを扱う会社です。

簡単お得!楽天モバイル銀座で格安スマホに乗り換え

2015.11.01

国内通話が5分かけ放題!もう3大キャリアはいらない?

楽天モバイルの5分かけ放題オプションの案内

楽天モバイルのHPより

楽天モバイルが始めた新オプションは「5分かけ放題オプション」

月850円(税抜)プラスすることで、「楽天でんわ」アプリからかける5分以内の国内通話が何回でも無料でかけ放題になるオプションです。

このオプションがすごいのは、これまで使っていた電話番号がそのまま利用でき、相手にその番号がちゃんと通知され、回数も制限されないことです。

これまでニフティの格安SIM「Nifmoでんわ」など通話無料のサービスもありましたが、IP電話だったのでデータ通信が発生し、番号通知もうまくできないといったデメリットがありました。

携帯3社も月1700円で5分間通話無料のプランを設定していますが、これとほぼ同等のサービスが格安SIMの会社でできるようになったんです!

月2000円台~!激安のデータ通信と合わせて使うとコスパ最高!

楽天モバイルの5分かけ放題オプションをつけた時の合計料金

楽天モバイルのHPより

楽天モバイルはもともとデータ通信量が激安で、音声通話付きプランでも月額1250円から使うことができます。

そのため、高速データ通信が月3.1GBまで使える1600円のプランに「5分かけ放題」オプションを足しても、たったの月2450円(税抜き)で使えちゃうんです!

毎月のスマホ料金が携帯3社の半額以下に!

従来のスマホ料金との比較

従来のスマホ料金との比較

携帯3社の5分かけ放題プランと比べると、楽天モバイルのお得さが際立ちます。

5分通話無料と月5GBまで高速データ通信という条件で比較してみると、携帯3社が合計7000円かかるのに対し、楽天モバイルはたったの3000円で済みます。(税抜)

1月までは携帯3社のスマホを「一括0円&高額CB」で購入した場合、毎月の維持費が格安SIMと同等でした。

そのため、いがモバではその方法も合わせて勧めてきましたが、この割引が難しくなった今、毎月のコストで考えると楽天モバイルが有力な選択肢になります。

携帯3社の料金より約60%安く、毎月のスマホ料金が半額以下になると、家計も助かりますよね。

ガラケー派の人も楽天モバイルでお得に!

従来のガラケーの料金との比較

従来のガラケーの料金との比較

また、これまで料金面でガラケーを選んでいた人にとっても、楽天モバイルは有力な選択肢になります。

楽天モバイルによりますと、携帯3社のガラケーを利用していた場合の標準的な月額料金は約3200円ですが(おそらくデータ利用量も少ない人)、楽天モバイルの5分かけ放題オプションをつけたスマホに乗り換えても毎月の料金は同等です。

ガラケーの操作方法が良いという方も、NTTドコモのガラケー型スマホ「ガラホ」の本体だけを通販やネットで購入し、その中に番号そのまま乗り換えた楽天モバイルのSIMをいれれば5分通話無料&激安データ通信ができる「格安ガラホ」として使うこともできます。

ガラケー派もお得!月額999円の「格安ガラホ」

2015.09.22

昼・夜のピーク時間帯も快適通信!

楽天モバイルの昼12時すぎの通信速度

正午すぎの通信速度

格安SIMで気になるのが、昼と夜の混雑する時間帯の通信速度ですよね。

楽天モバイルは新しいアクセスポイントを新設してからは快適な通信速度が出ています。

いがモバが所持している楽天モバイルのSIMでは、昼の正午すぎでも2メガを超える通信速度が出ていて、ネットをする分には全く問題ないスピードです。

スマホ本体も割引価格でお得に買える!

Desire626のと期間限定特別価格

楽天モバイルのHP より

楽天モバイルはSIMフリーのスマホ本体も安く購入できるチャンスが多いのが魅力です。

現在、楽天モバイルでは通話SIMの購入でスマホ本体が割引される期間限定のセールを行っています。

台湾のスマホメーカーHTCの「Desire 626」は、定価27800円が8000円割引され19800円(税抜)で購入することができます。

いがモバも購入し、お気に入りの機種です。

驚異の美画質!Desire626レビューカメラ編

2015.12.27

神コスパスマホ!Desire626レビュー中身編

2015.12.26

不遇の名機が半額!Desire626本体レビュー

2015.12.25

LTE対応スマホが9800円の激安価格に!

Liquid Z330の期間限定割引セール

楽天モバイルのHPより

本体代金は押さえたいという人は、台湾Acerの「Liquid Z330」という機種がお勧めです。

こちらも期間限定で定価12000円が割引され、9800円(税抜)という激安価格で購入できます。

この値段で高速通信のLTEに対応しているので、これからスマホを始める方や2台目のサブ機にはぴったりのスマホです。

楽天スーパーポイントが2倍!

楽天モバイルの通話SIMで楽天スーパーポイントが2倍

楽天モバイルのHPより

楽天モバイルの格安SIMを持つメリットは他にもあります。

楽天モバイルの通話SIMを利用していると、契約期間中はグループ会社の楽天市場の楽天スーパーポイントが2倍で加算されます。(上限あり)

ポイントアッププログラムで最大7倍に!

楽天スーパーポイントアッププログラムの案内

楽天スーパーポイントアッププログラムの案内

さらに、楽天モバイルは最近始まった「スーパーポイントアッププログラム」の対象になっているので、楽天モバイルを利用していると楽天市場のポイントが最大7倍で加算されます。

いがモバは楽天でよく買い物をするので、楽天モバイルはそれだけでもメリットがある格安SIMです。

まとめ:今、携帯を乗り換えるなら楽天モバイル!

このように、楽天モバイルは5分通話無料のオプションを開始し、激安のデータ通信と組み合わせると価格面・サービス面共に隙のない「現状最強の格安SIM」です。

SIMフリーの格安スマホ本体もセールでお得に同時購入することができます。

2年契約の満期で携帯会社を乗り換えようと思っていた方、ガラケーからスマホデビューを考えていた方、これから新しくスマホを持とうと考えていた学生の方など、多くの人にお勧めできる会社です!ぜひ一度チェックしてみて下さいね。

楽天モバイルの半額セールはこちら

いがモバ
携帯3社の割引が弱まる中、楽天モバイルが本気を出してきています。2016年はこれら格安SIM・スマホの会社が勢いを増してきそうです。いがモバでは今後もお得な情報を随時お伝えしていきます。お楽しみに!

【6月18日追記】楽天スーパーSALEが6月18日の午後7時から開催されます。人気のZenFone2や高級スマホ「HUAWEI Mate S」が半額以下で購入可能です!

楽天で半額!ファーウェイ「Mate S」レビュー

2016.06.18
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

LCCジャーナリスト・メディアディレクター 五十嵐 貴文

元報道ディレクターの経験と持ち前の行動力を活かしLCC・格安航空会社や格安スマホなど「コスパ時代のお得」を共通のテーマに取材。日本初LCC専門ポータルサイト「LCC STYLE」編集長、ANA動画ニュース「ANA TV」監修、中部国際空港LCCポータルサイト監修。雑誌「MONOQLO」・NHKラジオなどマスメディアにも出演。書籍「LCCスタイル」(ゴマブックス社)はamazon旅行ガイド部門で1位を記録(2017年4月21日付)。