イオンモバイル準備中!ドコモの裏技「一括0円」も

イオン品川シーサイドでリニューアル準備中のイオンモバイル

2月26日から格安SIM・スマホ事業を開始するイオンモバイル。イオン品川シーサイド店では改装工事の真っ最中です。イオンモバイルに注目が集まる中、携帯売り場でNTTドコモの「一括0円」を発見!MNPも可能で、規制の穴を突いた裏技特価でした!

【2016年6月18日追記】イオンモバイルの音声プランもWEBでの受付を再開しました。ついに全プランWEB契約が可能になりました!インターネットでの契約申し込みの方法を写真付きで紹介しています。

WEB契約再開!イオンモバイルの申込方法を紹介

2016.05.22

スポンサーリンク

イオンの格安スマホ「イオンモバイル」2月26日スタート!

2月26日に受付開始予定のイオンモバイルの案内これまで格安SIMとスマホの販売代理を行っていた「イオンモバイル」。2月26日にリニューアルし、自らが格安SIM・スマホの事業に乗り出します。

全29種類の豊富な料金プランで、価格も業界最低水準の価格。店頭でのアフターケアも充実していて、2016年注目のMVNO(仮想移動体通信事業者)になりそうです!

いがモバでも先日そのプランとサービス内容についてお伝えしました。

イオンモバイル誕生!地元の店で格安スマホデビュー

2016.02.21

イオンモバイルを見に品川シーサイドへ行ってみた

イオン品川シーサイド店

イオン品川シーサイド店

2月22日(月)、世の中が「猫の日」で猫に夢中になっている最中、いがモバは東京・品川区にある「イオン品川シーサイド店」へ取材に行ってきました。

このイオン品川シーサイド店の携帯売り場にもイオンモバイルができる予定なのですが、開店まであと数日。売り場はどのようになっているのでしょうか?

ただいま準備中!売り場の一等地にイオンモバイルが!

イオン品川シーサイド店のイオンニューコムはリニューアル工事中イオン品川シーサイド店の3階にある携帯売り場「イオンニューコム」に行ってみると、今まさにリニューアル工事中の真っ最中でした。

普段このお店に行かれている方は気付いたと思いますが、この場所は以前はソフトバンクの機種を展示していた場所です。携帯3社の展示は店の隅っこに移動していました。

店員さんに聞くと、売り場でも一番目に付くこの一等地が「イオンモバイル」のコーナーになる予定だそうで、運営会社のイオンリテールが「イオンモバイル」にかける本気度がここからも感じ取れます。

抜け道で「一括ゼロ円」!NTTドコモの裏技特価

イオン品川シーサイドのイオンニューコムでNTTドコモのタブレット「dtab Compact d-02H」が一括0円

NTTドコモのタブレット「dtab Compact d-02H

売り場が移動したこともあって、ひっそりとした携帯3社のコーナー。その中でいがモバは「一括0円」案件を発見しました。

先月発売したばかりのNTTドコモのタブレット「dtab Compact d-02H」。これが「一括0円」でした。2月から始まった総務省の規制はタブレットは対象外なので、「一括0円」であっても問題はありません。

新規契約で「一括0円」はどこでもやっているので目新しさはないのですが、注目してほしいのが「MNP」でも「一括0円」だということなんです。

店員さんに聞いてみると、タブレットであっても音声契約のプランが契約できるので(d-02Hで通話はできない)、MNPも可能だということです。

いがモバは1月に千葉県で前の機種のタブレット「dtab d-01G」に音声契約のまま機種変更しましたが、このタブレットの機種で音声契約をするのは慣れている店でないとできないので、この規制の穴を突いた裏技特価を行っている品川シーサイド店はかなり「使える」店だと言えそうです。

特価BLでも高額月サポ!dtab機種変更一括0円

2016.01.23

「dtab Compact d-02H」には毎月の割引「月々サポート」がないので、維持費はお得とは言えませんが、「ドコモに回線を逃したいけど、一括0円がなくて困っている」という方にはピッタリかもしれませんね。

あのウェアラブルウォッチが一括0円!

イオン品川シーサイド店のイオンニューコムでNTTドコモのウェアラブル端末「ドコッチ 01」が新規一括0円

NTTドコモのウェアラブル端末「ドコッチ 01」

また、NTTドコモの売り場では子供向けウェアラブル端末「ドコッチ 01」が「新規一括0円」で販売していました。(ウェアラブル端末も総務省の規制の対象外)

この端末を子供に身につけさせれば、居場所をスマホで確認できるので、この春小学校に入学するお子さんをお持ちの方などにいいかもしれません。

ドコッチの維持費は?既存回線があるなら月780円から

ドコッチ01の維持費について

ドコッチの公式HPより

「ドコッチ 01」が一括0円なのは嬉しいものの、肝心なのが維持費がいくらかかるのかということですよね。

調べてみると、「ドコッチ 01」はデータ通信端末なので、既存回線のデータパックがあれば、そのデータ量をシェアして利用する「デバイスプラス500」(月額500円・税抜)が利用できます。

そこに基本プランの「ドコッチサービス」の料金が月280円(税抜)かかるので、合計780円(税抜)になります。

スマホから位置検索をする方はスマホの回線側に「イマドコサーチ」代が月200円(税抜)かかるので、既存回線がある場合の維持費は合計で月980円(税抜)になります。

かわいい顔して恐ろしい程ハイスペックなウェアラブル時計「mamorino Watch」

auのウェアラブル時計「mamorino Watch」

mamorino Watch

auの売り場には3月下旬に発売予定の子供向けウェアラブル時計「mamorino Watch」(マモリーノウォッチ)の展示がありました。

この「mamorino Watch」、ドコモのドコッチのように可愛らしいデザインですが、実はものすごい性能を持ったウェアラブル端末なんです。

時計型の本体は防水(IPX5/7)・防塵(IP5X)・耐衝撃性能を持っていて、1.1GHzのクアッドコアCPUで動作します。800MHz帯(Band 18)のLTE通信が可能で、auVoLTEで高音質の通話もできます。

マモリーノウォッチの使い方についてのKDDI「TIME&SPACE」の記事

KDDI「TIME&SPACE」の記事より引用 COPYRIGHT © KDDI CORPORATION

画面はタッチパネルで操作できて、音声認識も対応するので、「ママに電話」などと呼びかけるだけでVoLTE通話ができます。これ、めっちゃ未来ですよね!デザインが子供向けですが、いがモバもめっちゃ欲しい端末です。

料金プランは既に発表されていて、月々998円(税抜)の「mamorino Watchプラン」はauの家族間の通話・SMSが24時間無料で、家族以外のauユーザーにも午前1時から夜9時までは無料で通話・SMSができます。

端末代金は「家計へあまり負担をかけない価格」を検討しているそうなので、ウェアラブル端末は総務省の規制の対象外ということもあるので、今後の本体価格も期待したいです。

イオンモバイル・品川シーサイド店では26日朝10時オープン予定!

イオン品川シーサイド店で準備中のイオンモバイル今リニューアル工事真っ最中のイオン品川シーサイド店の「イオンモバイル」。

2月26日から受付が始まりますが、初日は午前10時から営業するそうです。キャンペーン特価もあるので、いがモバも時間が合えばお店に顔を出してみたいと思います。

2016年注目のMVNO「イオンモバイル」はまもなくオープンです!

イオンモバイル希望者は今のうちに年会費無料のイオンカードを作っておこう

イオンモバイルを検討中の方は、申し込みの前にイオンカードを作っておくと何かと便利です。

イオンモバイルが扱う格安スマホを分割払いにしたい場合は、イオンカードがあれば無金利で24回の分割払いができます。

さらに20日・30日など特定の日に開催される「お客さま感謝デー」では、イオンモバイルの契約事務手数料が店頭受付で5%OFFになります。

年会費は無料で、イオンでのお買い物もお得になるので良いことだらけです。ぜひこの機会にイオンカードを作ってみて下さいね。

イオンカードの申し込みはこちら

イオンモバイルがWEB申し込みを再開!

【2016年6月18日追記】イオンモバイルの音声プランもWEBでの受付を再開しました。ついに全プランWEB契約が可能になりました!インターネットでの契約申し込みの方法を写真付きで紹介しています。

WEB契約再開!イオンモバイルの申込方法を紹介

2016.05.22
いがモバ
地元のイオンで気軽に格安SIM・スマホが買えるようになるのは本当に便利ですよね。2016年はこういった格安SIM・スマホのリアル店舗が益々充実してきそうです。いがモバでは今後もイオンモバイルのお得な情報をお伝えしていきます。お楽しみに!
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

LCCジャーナリスト・メディアディレクター 五十嵐 貴文

元報道ディレクターの経験と持ち前の行動力を活かしLCC・格安航空会社や格安スマホなど「コスパ時代のお得」を共通のテーマに取材。日本初LCC専門ポータルサイト「LCC STYLE」編集長、ANA動画ニュース「ANA TV」監修、中部国際空港LCCポータルサイト監修。雑誌「MONOQLO」・NHKラジオなどマスメディアにも出演。書籍「LCCスタイル」(ゴマブックス社)はamazon旅行ガイド部門で1位を記録(2017年4月21日付)。