一括特価は健在!ガラケーMNPで月819円カケホ

ソフトバンクのAQUOSケータイ501SH

大人気のガラケー記事の続編を公開!5月2日時点の携帯各社のガラケー特価の最新情報をお伝えします。注目は、MNPすると毎月819円で国内通話かけ放題の超お得ガラケー。ある通販サイトで「一括○○円」で受付中でした。ガラケーを使い続けたい人必見!

【8月27日追記】8月最後の週末は携帯各社がガラケー特価販売を開催中。NTTドコモの3円ガラケー、auのu高額キャッシュバック、ソフトバンクの月159円カケホ―ダイガラケーなど最新情報をまとめました!

月末ガラケー祭!ドコモ一括0&SB159円カケホ

2016.08.27

【10月20日追記】NTTドコモが2016年冬モデルでLTE対応「AQUOSケータイ SH-01J」を発表。WiFi運用が可能なので、新プランを最低維持費で寝かせてお得に使うことが可能です!一括払いで月540円~の維持費も可能!番号&メールアドレスを変えたくないドコモユーザーも必見!

WiFi運用で激安!LTEガラケーSH-01J

2016.10.20

スポンサーリンク

機種代金一括払いで
月159円
で国内通話かけ放題!

大反響のガラケー記事 アクセス数1位に

今年1月に公開し、大反響となったガラケーの特価記事。ページビュー数が46000回を超えて、いがモバの一番人気の記事となっています。

ガラケーをやめられない人必見!MNPで月2円維持

2016.01.10

2月から始まった総務省の規制で、今ではお店で「一括0円ガラケー」を見つける事も難しくなってきました。

きょうはガラケー派の皆様に5月2日時点最新ガラケー特価情報をお伝えしたいと思います。お役に立てれば幸いです。

【NTTドコモ】一括0円継続も月々サポートとの両立が困難に

NTTドコモのガラケー「P-01H」

NTTドコモのガラケー「P-01H」

去年11月に発売されたNTTドコモのFOMAガラケーP-01H。今となっては超貴重なiモード機です。

そんな「P-01H」にMNPでのりかえた場合、24回分割払いした時の機種代金(月1296円)月々サポート(月1296円)が同じで「実質0円」での販売が継続されています。


ただ、上記のドコモショップ立川のように「MNP一括0円」で「P-01H」を販売しているところもあるのですが、「一括0円」で購入すると「月々サポート」が適応できない店が多くなっています。

その場合、一番維持費を安くするプランは以下のようになります。(※ユニバーサル料は省略)

P-01Hを一括0円購入
※月々サポート非適応時
タイプシンプルバリュー 802円
月々サポート 非適応
合計(税込) 802円

このように、維持費が最低でも802円かかってしまいます。iモードメールをする場合は月額324円追加になります。

昔のようにユニバーサル料のみの「月額2円維持」をしたい場合は、機種代金を定価で一括払いする必要があります。

このようにNTTドコモでは「一括0円」でガラケーを販売しているところはあるものの、毎月の維持費が以前より上がってしまいました。

ただ、ドコモはdocomoのアドレスを他の端末で送受信できる「ドコモメール」というサービスを行っているので、格安スマホとの2台持ちの相性はピッタリです。

ガラケーと格安SIM 2台持ちがコスパ最高!

2015.09.06

さらに、ドコモメールを応用すると格安スマホにメールアドレスを変えずにMNPする裏技もあります。

ドコモのメアドを変えずに格安SIMにMNPする裏技

2015.09.07

【au】最新LTEガラケーが「一括0円」&高額キャッシュバック!

auのLTEガラケー「GRATINA 4G(KYF31)」

auのLTEガラケー「GRATINA 4G(KYF31)」

今一番「一括0円」で手に入りやすいのが、auのガラケー「GRATINA 4G(KYF31)です。

2月に発売された「GRATINA 4G」は4GLTEの高速通信に対応していて、Wi-Fi機能も内蔵した「次世代」の最新ガラケーです。

モバワン綾瀬店のブログより

モバワン綾瀬店のブログより

そんな最新のガラケーの「GRATINA 4G」ですが、すでにauで投げ売りが始まっています。

一例を挙げると、モバワン綾瀬店では他社からauの「GRATINA 4G」にMNPした場合、「一括0円」プラス最大78000円のキャッシュバックが貰えます。(※下取り機種がある場合)

気になるのが毎月の維持費ですが、「GRATINA 4G」は1100円分の無料通話がついた「VKプランS」に申し込むことができます。

これを使った場合の最低の維持費は以下の通りです。(※ユニバーサル料は省略)

通話のみの場合
VKプランS 1077円
毎月割 非適応
合計(税込) 1077円

「GRATINA 4G」を通話のみで使う場合は月1077円で持つことができます。

メール・WEBもする場合
VKプランS 1077円
LTE NET 324円
ダブル定額(VK) 540円~4536円
毎月割 -300円
合計(税込) 1641円~

「GRATINA 4G」でメールもウェブもする人は最低月1641円~で維持することができます。

「GRATINA 4G」はWi-Fiでネット接続が使えるので、格安スマホやルーターのWi-Fiテザリングを利用するとパケット代金を節約できますね。

【ワイモバイル】一括払いで最新LTEガラケーの月36円維持も可能

ワイモバイルのLTEガラケー「DIGNOケータイ 502KC」

ワイモバイルのLTEガラケー「DIGNOケータイ 502KC」

格安スマホ並みの料金が人気を集めるワイモバイル

京セラ製のLTE対応ガラケー「DIGNOケータイ(502KC)が発売中です。

本体代金を一括払いすると月額36円の維持も可能

本体代金を一括払いすると月額36円の維持も可能

「DIGNOケータイ」は端末代金を24回の分割払いにした時の金額(月額1296円)と月額割引(1296円)が同額なので、「実質0円」で持つことができます。

端末代金の31104円一括払いしてしまえば毎月36円での維持も可能です。ヨドバシカメラなどでは一括払いで10%分のポイントが付きます。(※以下ユニバーサル料は省略)

DIGNOケータイ
一括払いの場合
プランSS 1008円
ベーシックパック 324円
月々割引 -1296円
合計(税込) 36円

分割払いにした場合でも毎月の維持費は税込1332円~と安く(先に一括で払うか後で分割で払うかの違いしかない)、プラス1080円で国内通話をかけ放題にする事もできます。

「DIGNOケータイ」は公式オンラインストアで簡単に購入することができるので、ぜひ一度見てみて下さいね。

ワイモバイルオンラインストアはこちら

【ソフトバンク】月819円で国内通話し放題の「ガラケーのりかえ割」

ソフトバンクの「AQUOSケータイ 501SH」

ソフトバンクの「AQUOSケータイ 501SH」

携帯各社のガラケーの中で、今いがモバが一押しなのがソフトバンクです。

ソフトバンクはauとNTTドコモのガラケーを使っている人を対象に「ガラケーのりかえ割」という特別割引を提供しています。

カメラのキタムラ東戸塚店のブログより

カメラのキタムラ東戸塚店のブログより

「ガラケーのりかえ割」は元々税込み2376円で提供している国内通話し放題のプランをau・ドコモから乗り換えた人を対象に3年間税込897円割引するというものです。

さらに、ガラケーの本体を「一括0円」で購入することができれば、毎月の割引(月々割)がさらに適応されて、月819円で国内通話し放題のガラケーを持つことができるんです。

この金額は現状、国内通話かけ放題のプランで一番安いです。

ソフトバンクのガラケー「一括0円」はどこにある?

4月までは関東地方でもソフトバンクのガラケー「一括0円」の案件がいくつかありましたが、5月に入ると一括9800円としている所が多くなっていました。

ソフトバンクの正規取扱店の通販「おとくケータイ.net」でガラケーのりかえ割が適応可能

おとくケータイ.netのHP

おとくケータイ.netのHPより

ソフトバンクの「ガラケーのりかえ割」はお得ですが、近くに「カメラのキタムラ」や携帯安売り店が無い人はどこで買えばいいのでしょうか?

実は意外なところで簡単にソフトバンクの「ガラケーのりかえ割」を購入する事ができるんです。

それはソフトバンクの正規取扱店の「おとくケータイ.net」です。

「おとくケータイ.net」で全国どこに住んでいても24時間ソフトバンクのガラケーを申し込める!

おとくケータイ.netが取り扱うソフトバンクのガラケー

おとくケータイ.netが取り扱うソフトバンクのガラケー

「おとくケータイ.net」はソフトバンクの携帯を取り扱う通販サイトです。通販といっても、実店舗の手続きをすべて郵送で行うシステムなので、「ガラケーのりかえ割」を適応する事ができます。

郵送ですべての手続きが終わるので、全国どこに住んでいても24時間インターネット上から申し込みをすることができます。

ソフトバンクのガラケーの全機種を扱っているわけではないのですが、最新の「DIGNOケータイ 501KC」「AQUOSケータイ 501SH」、高齢の方にうれしい「かんたん携帯9」なども取り扱っています。

月1480円で国内通話かけ放題でもお得!キャンペーン終了前に契約を!

501SHのモックアップ

501SHのモックアップ

ソフトバンクの「ガラケーのりかえ割」はキャンペーンなのでいつ終了してしまうか分かりません。月々割が1320円に増額しているのもいつまで続くか見通せない状況です。

これらの割引額は契約時点の物が適応されるので、一度機種代金を一括払いで契約してしまえば、3年間は激安でかけ放題の回線を維持する事ができます。

また、仮に機種代金を分割にしたとしても、月額1480円で国内通話がかけ放題なのはお得ですよね。

ここまでお得な回線はしばらく出てこないかもしれないので、NTTドコモやau、ワイモバイルPHS(旧ウィルコム)のガラケーを使っている方はぜひこの機会にソフトバンクのガラケーに乗り換えるのをお勧めします。

「おとくケータイ.net」では全国どこからでもインターネットで24時間受け付けているので、ぜひ一度見てみて下さいね。

おとくケータイ.netのHPはこちら

 

いがモバ
ガラケーの最新特価情報はいかがでしたか?格安スマホと2台持ちで月2千円台で持つ事もできるので、家計の節約にとてもおすすめです。番号そのまま新しいガラケーに乗り換えて毎月の料金もお得にしちゃいましょう!

【8月27日追記】8月最後の週末は携帯各社がガラケー特価販売を開催中。NTTドコモの3円ガラケー、auのu高額キャッシュバック、ソフトバンクの月159円カケホ―ダイガラケーなど最新情報をまとめました!

月末ガラケー祭!ドコモ一括0&SB159円カケホ

2016.08.27

【10月20日追記】NTTドコモが2016年冬モデルでLTE対応「AQUOSケータイ SH-01J」を発表。WiFi運用が可能なので、新プランを最低維持費で寝かせてお得に使うことが可能です!一括払いで月540円~の維持費も可能!番号&メールアドレスを変えたくないドコモユーザーも必見!

WiFi運用で激安!LTEガラケーSH-01J

2016.10.20
スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

LCCジャーナリスト・メディアディレクター 五十嵐 貴文

元報道ディレクターの経験と持ち前の行動力を活かしLCC・格安航空会社や格安スマホなど「コスパ時代のお得」を共通のテーマに取材。日本初LCC専門ポータルサイト「LCC STYLE」編集長、ANA動画ニュース「ANA TV」監修、中部国際空港LCCポータルサイト監修。雑誌「MONOQLO」・NHKラジオなどマスメディアにも出演。書籍「LCCスタイル」(ゴマブックス社)はamazon旅行ガイド部門で1位を記録(2017年4月21日付)。